資産を確保せよ!これからの格差社会を生き抜くための3大行動

格差社会防止方法

人間同士の間で格差が進むのは悲しい現象ですが、世界各国でいっせいに起こっている格差社会を一個人の力では止める事は不可能です。大事なのは、ただ格差をなげくのではなく、格差社会の中でどうやって生き抜くか、です。個人が格差社会を生き抜くコツを調べてまとめました。

スポンサーリンク

まず最初にすべきなのは「格差の存在を受け入れる」こと

格差社会防止方法

「格差社会なんておかしい!」「人間はみんな平等のはず!」と憤慨し続けていても問題は解決しませんし、労力の使いどころが間違ったままで何も先へ進みません。

人間はひとりひとり、性別、健康か病弱か、人種、頭の良し悪しなどなど生まれた時点で数々の差があるのが当たり前で、生まれた時点の差が年月によってより拡大していくのが格差の本質なので、生まれた時点で人間同士に差があるという大前提が絶対にくつがえせない以上、格差を無くすことは不可能です。

「人間同士に生まれつき格差があるのだから、そこから格差社会が生まれるのは自然だし、仕方がないこと。じゃあ、そこから私に何ができるか?」と、格差社会の中でどう上手く生き抜くかに考え方を切り替えた方が合理的です。




格差社会の正体と攻略法を示唆する有用コメント

格差社会防止方法

資本主義社会なんだから格差社会は当たり前じゃね?

そういう精神論がだめなんだよ、キツい労働環境で我慢しても
要求がもっと増えるだけだろ我慢が我慢を呼ぶんだよそういうのは

なんで金持ちのエスカレーターを目の敵にするんだ?
お前には関係ないだろう
努力して満足できるレベルに達すればいいじゃないか
社畜での努力は論外だけどな
チャンスはまだまだ転がってる
面倒臭い、疲れる、リスクが怖い、楽したいってんなら、せいぜい井戸の底から空でも眺めてなよ

派遣社員って?派遣の年収や問題点や正社員との違いを解説
昔と較べて労働環境はがらりと変化し、正社員雇用がかなり減って、派遣社員の雇用が増えています。 派遣社員とは何なのか?派...

ピケティの格差論

経済学者ピケティ
■日本は焼け野原になったので、1970年代までは格差はなかった。しかし、その頃から教育や相続の格差が発生し大きくなり始めた。しかし、世界的にはまだましなレベル
■【努力や勤労】は相続や世襲に絶対勝てない
■トリクルダウンは絶対起こらない
■低所得労働者の税金を下げて社会を活性化させるべき
結果世界中でインテリ労働者がピケティを読み、ウオール街占拠デモ等世界中でデモが起きる。
日本 ピケティを理解できてる人が少なく、何も起こらない。




スポンサーリンク




結局ピケティのいうとおり、労働単価はガンガン下がるから投資や
起業して儲けることができる人間だけが得する格差社会になるわ
働いたら負けだよ、マジで

専門スキルが不可欠な現代は一点集中できない器用貧乏はダメ
気が多い性格であれこれと手を出し、どれもそれなりにこなしたものの、結局何一つものにならない「器用貧乏」。特定の秀でたスキルと...

スタートラインが違うから勝負にならないんだよな
ラインが遥か先のやつがさらに努力するから追い付くことは不可能
よく努力が足りないって聞くけど誰だって努力してるだろうに

「努力」ってのは怖い言葉ですなー。
失敗したのは「努力してないから」
もうちょい楽したい、とこぼしたら「そんな愚痴言う前に努力しろ」
楽な仕事だけど給料あげてほしいな、と言えば「努力してないやつに文句言う資格はない」
これ、一見正論に見えるかもしれない。
でも本当は、既得権益を得た人たちが、自分たちに不都合な芽が芽吹いた瞬間に「努力!」という呪文で打ち消してるだけなんよね。

もし凄く楽だけど、いなくなったら困る仕事があったとして、その労働者たちが「給料あげろ!でないとストだ!」と声を挙げることもありうる。
それは彼らがその職にいる、ということが一つのパワーだから。
でも今の世間では、「努力してないくせに!」と言えばそれでカタが済んでしまう。
「努力」は自分に対して求めるもので、他者に使っていい言葉じゃない

生まれた時の格差に文句言っても仕方ない
大多数の人間は自分の親と同じような身の丈に合った人生を送ることになる
その中で必死に努力して、運も持ち合わせていた奴だけが上に上がれる
親が下流なくせに半端な努力で中流になれると思ってるなら勘違いも甚だしいわ

自分に自信がない人のための少しずつの成功で自信をもつ方法
瞬間瞬間は大事さを実感できなくても、人生の要所要所、踏ん張りどころで必要不可欠なのが「自信」。自信がある人と無い人では、成功...

子どもの貧困はヤバイよな

安全で安心な質の高い中学校で子どもを学ばせる中学受験の魅力
まだ心身共に幼い小学生に受験競争を強いることや、私立中学校の学費の高さなど、たしかにリスクはあるものの、劣悪な学習環境の「公...

教育格差問題解説まとめ

格差格差って言うけど、
日本人で年間所得2000万円こえる人は3%強しかいない
その3%が日本全体の所得税の60%以上を払っていることを貧乏人は知っているのだろうか?
先進国の中でも、お金持ちにダントツで厳しい国が日本
しかも当然、先進国の中どころか世界中の国の中で格差はトップレベルに小さい国、それが日本です
日本で生きていけない人は、世界中のどこにいっても生きていけないよ

結果を出せない努力は意味ない
努力しても貧乏って人は無駄が多くてただ「頑張ってる」だけのやつが多い
努力の方向性間違ってる奴多すぎ
低賃金の環境から抜け出す努力をしろよといつも思う

成熟した資本主義では相続が重要な位置づけを占める
実力の重要性が下がっていく

底辺が底辺同士で争うって本当なんだな
団結して権利を訴えるどころか同じ労働者であるはずの正社員まで敵視し始める始末だし
支配しやすくっていいわぁ

こんなとこでクダ巻くより脱出しようとあがく方法を身に着けるべきなんだよなー
結局自分の身を守るのは自分なんだぜ

日本は、間違った平等主義だよな。
努力すれば能力の差はなんとかなるという思想。
素質の違いを認めるところから始めないと。

格差なんて大昔からある。
大学進学率が増えすぎたのが諸悪の根源。
昔なら高卒だった連中ですら誰でも大学入れるせいで、Fランのくせに大卒のプライドとか言って底辺の仕事をしたがらなくなった。

今だってそれなりの大学出てれば普通に生活出来る程度の賃金は貰える。
マジで大学の数は減らした方がいい。
その分、貧乏でも賢い奴らには学費無料で通わせれやれ。

節約貯蓄か自己投資か?貯金の秘密の強力効果と使い道が面白い
月収のうちの何割かを意識して貯金している社会人と、そんな意識が無くても勝手に貯金が増えていく社会人と、貯金など考えもせずに月...

格差社会防止方法

男の場合、頭が良くて健康ならある程度なんとかなる。女の場合、美人で健康ならなんとかなる。でも自分からハードモード選んじゃう場合もあるからなぁ。
昔から越えられない壁ってあったけど、あまり見えなかったしある程度カモフラージュされてた感はあった。今はネットの発達で知り得なかった情報に触れるようになったので余計に格差を感じるだけっぽいと言ってみる。

人間って楽するために色々なものを発明、発展させてきたのに、
今じゃ楽をすることが悪、努力は善になってるのが不思議
人間にとって楽になる方向こそ「素晴らしい!」と言われるべきなのにみんなして「血の汗流して努力しろ!」なんてヘンなのー…
と思ったら、今の社会のお偉いさんにとっては、その状況こそ奴隷たちがせっせと働いてくれて「楽」なんだなー

アニメ見て漫画読んでゲームして宿題+α程度に勉強するのが努力? 上から言われた仕事をサビ残して処理するだけで努力?
ぶっちゃけ、お前らが努力と呼ぶハードルは低過ぎるんだよ。

俺を含めてだけど、40歳代に年収1000万円を超えた奴は、学生時代に遊んだ記憶なんかほとんどないし、深夜まで仕事をした後でスキルアップの為に学習してきたよ。
最低限、俺達レベルの努力はしろ。
それで報われなかった時に文句を言え。



スポンサーリンク



正社員非正規雇用格差差別

能力もない、努力もしない頑張らない奴が低所得なのはいいと思うんだが、自業自得なわけだし
でも、能力があって努力もして頑張って成果も出してる低所得者が多すぎないか?
その裏には必ず搾取を生業とする怠け者が潜んでるんだよな

勘違いしてる奴が多いけど、格差で問題なのは
所得格差(結果の不平等)ではなく機会格差(機会の不平等)
スタートラインにすら立たせてもらえなければ、努力のしようもないんだよ

教育格差…親の教育理解度と資金力差で子どもが富裕・貧困へ
人間はみんな平等!生まれたときの境遇の差だって、努力さえすればいくらでもひっくり返せる!…実に耳に心地良い、正義の味方的な主...

今までの経験上、
「上から言われたことをそのとおりにやる」
ってだけじゃ絶対に稼げないよ。
誰にでも出来る仕事って稼げないんだよなあ。悲しいけど。
あと、稼ぐのに別にそこまで学歴は必要ないと思う。
学歴は必要ないが、頭は良くないとだめだけどね。

この中で派遣が一番最悪
割りと高い時給なのがたちわるい
それでいいと思っていても30後半で首だからw

資本主義が進行すると超えられない貧富の格差の形成へ収束!
「富める者はますます富み、貧しい者はますます貧しくなる」といった趣旨の言葉が新約聖書に記されていますが、資本主義社会ではまさにこの言...

人をねたむ、人を見下す今の日本人はこのどちらかしかない。
自分が勝っていれば、優越感にひたって相手を見下す。見下されたほうは面白くない。
自分が劣っていれば、嫉妬し、相手の足をひっぱる。引っ張られたほうは傷つく。
見栄の張り合い。優越感にひたりたい。相手をバカにしたい。でも自分はバカにされたくない。
生まれてから死ぬまで精神的に戦争状態。こんな状態じゃ幸せになんてなれるはずがない。

日本の場合、建設的なものについて、全くと言っていいほど関わろうとしない結構な数の傍観者達、こいつらが意外と厄介だと思うんだ
そして、こいつらの更に厄介なところは、本能的というか、無意識の内に自分よりダメな奴を上に上げて、自分が楽なところに居ようとするところだと思うんだ
まぁ、この問題は根が深いし、解決策もまだ分からないんだけど、一つの社会悪として言えると思うんだ

金持ちと貧乏がいるのは当たり前のことだし文句ないけど
「お金なくて結婚できない…」
っていう若者であふれてるのが、どれほど異常なことかは理解して欲しい
中間層が崩壊して、貧乏人ばっかりになった結果
みんなどんどん利己的になって日本社会荒みすぎ、モラル低下しすぎで滅茶苦茶じゃん
昔じゃ考えられなかった異常な事件もどんどん増えて、バカな親が溢れて、子供はケンカで集団リンチして子供殺.すし
何度もいうけど、格差そのものは否定してないぞ俺は
でも限度があるでしょ、底辺の質はそのまま国の住みやすさやモラルの質に直結する
底辺が極貧な国ほどモラルがない、底辺が裕福な国ほどモラルがある感じ
日本はまだギリギリ底辺が裕福だから、みんな穏やかに生活できてるけど、このまま底辺が落ちれば落ちるほど、中国みたいになるよ
本当にそれでいいのか、今一度考えて欲しい、格差そのものは問題ない、だけど限度があると言ってる

身近に感じる4種類の格差と格差社会がもたらす3つの破滅的末路
日本は世界的に見て格差が小さい、と言われつつも、最近では日本国内で格差社会が問題視されていることから、世界全体に広がる格差の...

資本主義はもはやオワコン
格差の拡大は治安の悪化と正比例




格差社会を乗り越えるための3つのコツ

「良い会社や良い職種というステータス」よりも「個人のスキル」を重視

格差社会防止方法

今の時代、有名な大企業でさえ正社員を次々と派遣社員へ置き換えて人件費削減を続けています。企業のブランドや、もはやとうの昔に崩壊した終身雇用という旧制度にすがっているのは時代遅れです。企業は、いざ苦しくなれば大量のリストラ・首切りで難を逃れようとするのがいつものことなので、企業へ忠誠心を立てていても報われません。




スポンサーリンク




最初からいくつもの会社を渡り歩くつもりで、どこの会社でも通用するような資格やスキルを身につけましょう。会社という組織を見限って、個人のスキル勝負の自営業を始めるのも手です。

低ストレスだけど自発性必須のSOHOや自営業等の在宅仕事
社会人が仕事で負うストレスの大部分は「人間関係」によるものだと言われています。実際、理不尽なことばかり言う上司、嫉妬や足の引...
格差社会…お金も教育も恋愛も一部に集中しさらに差が増大
「富める者はますます富み、貧しき者はますます貧しくなる」 聖書の中にこんな言葉があります。21世紀の今、世界中で経済格...

なにがなんでも「資産」を持とう

極端な話、もしも手元に現金1億円があれば、もうそれで人生の勝利は確定したようなものです。安全で利回りが良さそうな株式・ETFをネットで調べて(多分、2、3日もあれば十分です)、ネット証券などを使って1億円でそれを購入すれば、あとは何もしなくても配当金で年収300万円~400万円という状況が手に入ります。

資産があるという状況は、ただそれだけで極めて有利なので、数々の資産をもつお金持ちと庶民の人生難易度に大差があるのは当たり前です。

資産の魅力と効果は、一度入手すれば後は自動で利益を生み続けてくれること。貯金と収入を株式・ETF購入へ少しずつ回していったり、スキルと経験を積んで自分自身を資産化する準備をしていきましょう。

格差社会防止方法

結局、格差社会の原因・根源は、「その人が生まれた時点で持つ資産(金銭的資産・才能・教育環境など)」によるものなので、格差を乗り越えたかったら、「資産」の問題をどうにかすることがどうしても不可欠となります。

人を集まるブログを構築して、そこにアフィリエイトやGoogle Adsenseのようなクリック保証型プログラムを組み込むと、後は放置していても勝手に毎日金銭が入ってくるようになり、この不,労所得ブログも立派な資産の一種です。資産はいろいろな種類があるので、自分にも入手できそうな資産を見つけ出しましょう。

目指せ在宅仕事人!アフィリエイトの方法とコツを全部公開します
自宅でネットを使った仕事をしたい!という方は多いはずです。ブログを開設してネット上のサービスや商品を紹介し、報酬を得る「アフ...
資産が無きゃダメなのさ。金持ちは土地や株式によって勝ち組に
結局、なぜお金持ちはお金持ちでいられるのか?お金持ちになるにはどうしたらいいのか?この問いを突き詰めると、おのずと「資産」と...

出費はできる限りおさえる

格差社会防止方法

凡人が金持ちになる方法
1とにかく車は持つな。せいぜいカブ
2町を彩る広告や看板、チラシは全て見るな
3可能な限り税金に関わるな
4見栄をはるな

自分以外の人間はすべて敵。最愛の人も含めてな。
それぐらい自立しろ。でなければお前は心が折れて死んでしまう。
お前はお金を貯めろ。馬鹿が勝手に消費してくれるから、
お前がお金を使う必要は一切ない。そのうちマジで働かなくても問題なくなる。
自分がやりたいように生きることで、他人に貢献しろ!
割と世の中てきとうだから問題ない。

人生の3大不良債権

子供
住宅ローン
【悲劇】59%の夫が結婚を後悔している
結婚生活費用はこんなにお金がかかります
<結婚の総費用>
結婚資金-------360万円
出産資金-------100万円(2人分)
住宅資金-------5600万円(諸費用込みで4000万円の物件を購入)
教育資金-------1877万円(2人分)
介護資金-------400万円
死亡整理金------230万円
緊急予備資金-----300万円
保障資金-------750万円
老後の生活資金----7600万円
現役時代の生活資金--1億0980万円
↑総務省家計調査(平成13年度)の勤労者世帯の1ヶ月平均生活費をもとに試算
合計2億8197万円+税金+社会保険料
~~~~~~~~~~~~~~~~
この他さらに、人によって損害保険、車関連費用、大型レジャー、住宅リフォーム、
子どもの結婚援助資金、相続税納税資金などが必要
車だけでも生涯の維持費と買い替えで3000万円は必要。
実際には3億を大きく超える費用が必要となる。

自由な時間が欲しければマイホーム、マイカー、生命保険のような大きな買い物はしないことだな。
金の掛からない趣味が多ければ貯金も増えるし、クソみたいな会社辞められて労働からの解放も早くなるしね。

生命保険、マイホーム、マイカーは、ほんといらない。
家計の金食い虫上位3つであるが、長い間どれも一度も買ったことはない。
上の3つを買わなかったことで、人生ゆとりと貯蓄ができた。

格差社会によって底辺入りをしやすくなった現代では、底辺入りを防ぐためになるべく出費は抑えるべきです。出費を抑え、生まれた貯金を資産保有のための資金へ回しましょう。

少子化を悪化させてしまうので良くない事なのでしょうが、結婚して家庭をもつと、周囲の要望からマイホーム・マイカー・生命保険・各種保険など数々の金食い虫をどうしても抱えざるを得なくなり、そのせいで並のサラリーマンではお金持ちになることはほぼ不可能になってしまいますので、結婚も止めておいた方が良いでしょう。



仕事カテゴリーネットサービスカテゴリー健康カテゴリー美容カテゴリー恋愛カテゴリー教育カテゴリー知識カテゴリーお楽しみカテゴリー漫画カテゴリー小説カテゴリーアニメカテゴリーゲームカテゴリー購入技カテゴリー住宅カテゴリー趣味カテゴリータグブログ内検索トップページ

コメント

  1. o7tw4ci8w0gf より:

    >大学進学率が増えすぎたのが諸悪の根源。
    前から思っていたが、これがやっぱり核心だわ。
    大学・高校を減らせば、少子化・年金問題はすべて解決。
    ・早く働けば、学費がかからず家に早く金が入る(子供が金の卵)
    ・大卒男は高卒女と、高卒男は中卒女と、中卒は中卒と結婚できる
    ・生活力ができれば、結婚も早くなる

    バカは頭でなく体で覚えるしかない。
    バカに勉強させてるのが時間とカネの一番の無駄。
    高校大学無償化とか言ってる政治家は、どうかしてる。