軽度と重度の2種類の努力できない病損害がどっちも深刻で恐い

努力できない人生特徴

うすうす感づいている方が大部分でしょうが、「努力できない人生」の先にあるものは悲劇的なものばかりです。努力ができない人の受ける損害を、努力ができない程度が軽度重度の2種類に分けてそれぞれ調べてまとめました。

スポンサーリンク

努力できないことの弊害

軽度(その気になれば努力できるがつい怠けてしまうレベル)の場合

努力できない人生特徴

実力よりも一段下の場所に押し込められてしまう

本気を出して物事に取り組めばもっと良い結果を出してもっと良い場所にいることができるのに、努力をしていないせいで一段下のレベルに甘んずることになる。

なんだか人生が面白く無い

力を出し切っていないので、人生全般で張り合いが無く、エネルギーの消化不良を起こし続けている。そのせいで何だか毎日胸がもやもやしていて、浮かない気分がする。

謎の倦怠感・ダルさに生涯つきまとわれる

上記の「なんだか人生が面白く無い」と関連する項目で、問題と正面切って全力でぶつかろうとしていないため、斜に構えた態度やゆがんだ物の見方が染みついてしまい、何をするにもダルい・面倒。常時、精神が軽い不調状態。

多くの場合、上位層へ昇る事はできない

才能や高い能力に恵まれていない場合、普通程度のスペックでしかも努力を放棄しているので、中位~低位層をうろうろするしかない人生で一生を閉じる。

努力できない病…甘えや怠けを超えた生まれつきのハズレ性格
何時間も集中して目標達成するタイプの特訓型努力がどうしてもできないタイプから、目標達成のための行動型努力そのものがどうしても...

重度(いくら追い詰められようが、逃げるだけで決して努力できないレベル)の場合

努力できない人生特徴

どんな能力もほとんどゼロ成長のまま

目の前の困難や課題から逃げる能力だけは育つが、それ以外はずっと未成長のまま。

いざ困難に向き合わなくなると「詰む」

入試や、就職活動など、誰の助けも受けられずに個人の力で勝負しなくてはならない局面で、ほぼレベル1のままなのでクリアできずに詰む。




スポンサーリンク




自己嫌悪と現実逃避続きの人生

なけなしの自尊心を守るために他人には強く出るようになり、そのくせ、いつも何かにおびえて生きている。やさぐれた性格となり、やがて典型的なダメ人間へと変化する。

落ち続けて、待ち受ける先は「底辺」

努力せずに一発逆転を狙おうとしてギャンブル等に手を出し、さらに状況が悪化し続ける。そして最終的に、ホー,ムレスのような最底辺へ落ちてしまうことも珍しくない。

努力できずに逃げ続けるだけの人生にありがちなこと

面白いネタイラスト画像

ネタじゃなくわりとマジで自分はまだ本気出してないだけだと思ってる
そのうち本気出すつもりは満々だが、いざ本気出しかける→やっぱり延期を永遠に繰り返す

努力の才能が無いとか言って逃げたくないけど、
そう思わずにはいられないくらい周りとの壁を感じる
どうしてみんな、あんな普通に努力できるんだ?
受験勉強とかしっかりとやる奴本当に尊敬できる

その腐った環境から抜け出せ!努力が報われず無駄になる3大原因
いつまで経っても努力が報われないと嘆いている人は、そもそも努力の方向が間違っていたり努力の種類と自分の適性とが全く合っていな...

楽に生きれるなら30で死んでもいいと思っている

俺も本当に努力できない
興味あるもの、趣味といえるものに対しても、評価を受けても努力できないで途中でやめる
努力できる奴ってそれだけで才能だと思ってる

努力する才能は実在する 気合いの量は問題解決にならない
「努力できる才能」という言葉を、ネット上でよく見かけます。 「いやいや、才能はともかく、努力だけなら根性でできるだろ!...

敵軍を前に、一ヶ所に踏み止まって全力死守してる部隊は壊滅的にやられるんだよ
ヒットアンドウェイでゲリラ戦を行い、物陰など優位な場所から狙撃するのが戦争の基本
踏み止まるわけでなく、逃げるわけでもなく、いかに優位な場所を手に入れてやばくなる前に素早く移動できるかが鍵だ
これって人生の世渡りにも同じこと言えないか?
会社が潰れる前に次の仕事先を見つけるとかさ

努力にも才能はいるんだよ
その才能を持ってる奴はそれが才能だと気付かない
だから俺でも出来るんだからお前も努力すればとか言っちゃう
才能がなけりゃ努力なんか出来ないんだよ
どう努力すればいいかも分からないし
仮に教えて貰ったとしてもそれが続かない
それでより一層努力なんか無駄と思うようになる
負の連鎖だな

隠れた才能を発見するための才能の見分け方を全部公開します
「自分の才能の種類が判れば、全部上手くいくのに!」と悔しい思いをしている人は多いはずです。そんな人達のために、その人が持って...

ポテンシャルはあるんだと言い聞かせて信じている

現実逃避…睡眠や妄想や先送りで問題から目をそらす破滅の道
ちょっとだけ嫌な事が起こって、数時間~1日くらいの長さで現実逃避をする人から、もう十何年も現実逃避を続けている人まで、現実逃...

漢字の書き順を習ったり、明治維新というものが何年に起こったのかを知ったり、あるいは「個性的」になったりするのに、学校に行く必要はありません。ぜんぜん。
ではなぜ、教育とか、学校というものがあるのでしょうか。
それは、「一日六時間、みんなで同じ机に向かい、先生が黒板に書いていることを書き写す」というような無意味なことを、我慢できるような人間を作るためです。

ダメな奴は何をやってもダメ説…遺伝的資質や性格で否定不可
「ダメな奴は何をやってもダメ」という格言のような迷言のようなものが存在し、能力開発議論において、長きにわたって一定の説得力を...

高校やめた
高認とって大学入ったがやめた
就職したがやめた
どれもめんどうだからやめた
そろそろ生きていることもめんどうだな

努力できない人生特徴

努力できない人生特徴



スポンサーリンク



精神病んだ経験から言うけど、外野から見たら鬱を患ってる人間は怠け者に見えるよ。
知らず知らずのうちに病んでたら、鬱を治そうとはしないし、自分の性格かと誤解する。
そして、怠け者の自分に失望して、無気力に拍車がかかる。
でも、環境が実際悪いことがあるからな。あれじゃあ、病むわ。ロクな判断できなわって場合ある。
それが、人生のキャリアを形成する若い頃だったら、底辺になってしまうかもしれんしな。
やる気が意地できる環境。的確なアドバスをくれる第三者が居る環境って本当に恵まれてるんだよ。

努力で全て解決するというなら是非俺の脳みそを使って欲しい
アクセルを限界まで踏み込んでも時速2kmしか出せないこの脳みそを使って努力という言葉を再考して欲しい

勉強も仕事も生活もだめなダメ人間の特徴と原因がかなり悲しい
何をやっても失敗続きだったり、自堕落な性格で努力や継続が無理だったり、ギャンブルや女遊びのような身を持ち崩す危険な趣味から抜...

努力しとかないといつか絶対ツケが回ってくる
大学落ちまくった俺みたいに
努力してるかしてないかは
見ただけで大体分かるんだと

生きるのも死ぬのも面倒…逃げ癖となまけ癖を極めた名言集
人間の生まれ持った性格は良くも悪くも千差万別、なかでもその人のバイタリティー(活力)は狩りを行う肉食獣型から、ひたすらじっと...

逃げた先に楽園なんてねえのさ。
逃げた先にあるのは、また戦場だけだ。
ベルセルクのこの台詞は何か、ずっと憶えてる。

自分の人生を振り返ってみると、保育園からの脱走を繰り返していた頃から今に至るまで、根本的な部分はなあんにも変わってないんだなあとしみじみ
他人や現実のみならず、自分と向き合うことからも逃げ続けてきたから、精神的な未熟さがまだ拭いきれないでいるのかな

出来る奴は常に逃げるタイミングを探していると株で大損こいた先輩が言っていた

努力できない人生特徴

怠惰ほど恐ろしいモノは無いと実感してる

おじさんから言わせてもらうと,最後までしっかりと逃げ切った者が勝者になれるんだよ
夏休みの宿題で言えば「おれにはできなかった」と先生に胸張って言ったヤツ
仕事でもそうだが,できないようなことを言う方が無能なんだよ
この真理に辿り着いてから,何やってもうまくいくようになった

メンタルが弱い人の特徴と精神力を弱体化させている4つの原因
とにかく、やたらと不安になりやすかったり、他人の目や言葉が気になって気になってしょうがない「メンタルが弱い人」。なぜ彼らはそ...

小説家の真山仁って人も言ってたな
「人間はマイナスにハマっていく人は低いところで折り合いをつけて行ってしまう
例えば、いいものを食べれなくなった→3食食えればいいや→2食しか食えなくなった→食べれるだけいいや…という風に。」
普通の生活とは失って初めてわかる。」

確実に逃げ切れるものからなら逃げて良い
逃げ切れないものから逃げると後の苦労は数倍に跳ね上がるから逃げない方が良い

努力できる奴からしたら甘えにしか見えないんだろうなあ

人生は運
衝動が湧いてくるのも運

努力不足というか努力の仕方がまずわからないんだと思う

努力は裏切らないっていう言葉は不正確だ。
正しい場所で正しい方向で十分な量なされた努力は裏切らない。

この世界は生まれながら不平等だって事を理解しないといけない。
収入や資産だけじゃなく能力、容姿、体系、人脈、運など努力ではどうにもならない不条理があるもの。
与えられたカードで自分の出来る事をやるのが人生なんだよ。
ポーカーやマージャンと同じ。

bunkeiwhat5

何処かでお前はツケを精算することになる

努力できない人への処方箋

重度(いくら追い詰められようが、逃げるだけで決して努力できないレベル)の場合

努力できない人生特徴

ブログ管理人の力不足ゆえに、根本的な治療方法が考えつきません。面倒を見てくれる親兄弟のコネクションを頼ったり、発達障害のような障害の可能性を疑って医療機関を受診するのをおすすめします(上手くいけば、「生活の負担を減らすための、障がい者手帳」をもらうことができます)。




スポンサーリンク




生まれつき努力に向かない脳の構造というものがあることが海外の研究者の実験で報告されていたり、親の教育次第では努力に向かない性格に育ってしまう場合もあります。努力と挑戦から逃げ続けてしまう種類の人格障害も存在しています。

詳しくは、当ブログでの特集ページ↓をご覧下さい。

努力できない・逃げ癖・怠け癖を脳と教育からの原因特定と対策
努力ができず、目の前の困難からすぐに逃げ出してしまう人の原因と対策を、毒にも薬にもならないような精神論には頼らずに、できる限...
努力家は苦痛の声に鈍感だった!脳と遺伝から見た努力の性質
人体の中の神秘の領域として、いまだに多くの謎と可能性を秘めている「脳」。科学実験の積み重ねで、神経細胞単位や遺伝子配列といっ...
発達障害と診断されたら障害者手帳の申請など支援を受けよう
「衝動性が強く、大事な事を憶えていられない、集中力がない」といった症状を呈する発達障害が少しずつ問題視されるようになってきま...
逃げ癖と努力不可が特徴の回避性人格障害の治療方法まとめ
恥をかくことや失敗を異常に恐れ、そのせいで全く挑戦ができず、逃げ癖が骨の髄まで染みついてしまう「回避性人格障害」。理解のない...
逃げ癖…勉強仕事で追い詰められると逃げてサボる致命的性癖
面倒なことやプレッシャーに出くわすと、解決せずに逃げ出してしまう癖の「逃げ癖」。生まれつきこういう性格傾向をもつ人も多いので...

軽度(その気になれば努力できるがつい怠けてしまうレベル)の場合

effortchangej2

「やればできる!」とか「まずはほんのちょっとだけ頑張って最初の一歩を踏み出そう」といった、ありきたりで毒にも薬にもならない精神論は聞き飽きているかと思われるので、一般には語られない、具体的で効果的な継続とやる気のコツを以下に記します。

「モチベーション・コントロール」(藤田徳人著)という本の中に、やる気を維持する目標の立て方が紹介されています。
ある心理学の実験結果によると、人間が一番モチベーションを高くして取り組めるのは、自分にできるかできないか五分五分と思える場合、つまり成功確率が2分の1であるときになるということです。簡単に実現できない成功確率が低いものに対してモチベーションを持ち続けることは、脳科学的に不可能なことになり、また、簡単に実現できそうなことにも高いモチベーションが働かないということです。そして、やる気を維持するには、「常に確率が2分の1のことにチャレンジするか、確率が2分の1になるまで、無心でガンバルかのどちらか」と結論づけられています。
確率が2分の1になる目標とは、「今の自分にはちょっと無理かな……、でも、ガンバレばできるかもしれない」と、少し背伸びをすれば到達できると思える目標で、そうした目標を設定したときに達成へのモチベーションが一番強くなるということになります。
やる気を下げない工夫
■確率を楽しむ、心の余裕を持つ
成功確率が五分五分、2分の1の確率ということは、2分の1の確率で達成できないこともあるということになります。ガンバっても達成できないときは、目標を見直すこと。そして、目標を変更したり、中止したりすることも必要。八方塞がりになっても、そこでショックを受けて立ち止まらずに、別の方向へ目を向けて切り替えること。確率を楽しむぐらいのタフさが、モチベーションの低下を防ぐことに。

■常に新しいことにチャレンジし、やったことのないものに取り組む
同じ状況が続くと、やる気をアップさせるテストステロンが下がってモチベーションの低下を招くそうです。確かに、仕事がマンネリ化してくると、意欲は下がってきます。それを避けるには、常に仕事や生活に変化を与えていくことが必要。

■人より目立とうとすると意欲がわく
目立つことをするとモチベーションが上がり、モチベーションが上がると目立つことをしたくなるそうです。目立ちたいという意思を持つことによって、脳内環境をやる気モードにすることができるというのです。目立つことは、ブランディングに通じますので、仕事の上でも良い相乗効果が生まれてきそうです。
やる気は、自分のやりたいこと、目標ができたときにわき起こります。そして、それを達成したときに、さらに大きなやる気にパワーアップします。やる気を上手にコントロールしていきましょう!

努力の適性と戦略的撤退も含めた現実的で正しい方向の努力方法
「努力は誰にでもできる!」「努力は素晴らしい!」「ほんのちょっとだけやる気を出してみよう」などと、具体性を欠いた精神論と、い...

一、 目標は大きく持つな。小さく、細かく、近くに設定せよ
その方は、「目標は大きく持つな」と言った。常識的に言われることと逆だが、大きすぎる目標はやる気を削ぐ。
大きな目標は、近くの目標の延長に存在する。近くの目標を達成してから、次の目標を設定すればいいのだ。
彼は言った。「続けてると、自然に次に何が重要かは見えてくる。」

二、あなたが努力できるものは限られている。努力する分野を見極めよ
その方は、「努力できるものは、得意で、好きなことだけだ」と言った。そしてもう一つ、「得意で好きかどうかは、始めてみないとわからない。」とも言った。続けられないのは、得意でもなく、好きでもなく、単に義務になっているからだ。

三、人に見てもらえ
その方は、「努力の結果は、人に見てもらわなければいけない」と言った。大抵の人は、人に見られることでモチベーションを継続する。彼はまた、「とにかく、発表しないことには何も始まらない。発表していない、というのは、始めてすらいない」と語った。
「一緒にやる仲間をつくれ」という人もいるが、彼は懐疑的だった。「仲間に引きずられるからやめておけ。ただし、見てもらうことは絶対必要だ」

四、道具と、環境を整えよ
その方は、「道具を揃えろ」と言った。「道具を揃えることは、上達の近道。道具を揃えることは、モチベーションの源泉。」と言った。そしてまた「道具が揃ったら、環境を整えろ」とも言った。
「お気に入りの道具を使い、気分が乗る環境を早く見つけなさい。そこから生まれるやる気が、やる気全体の半分を占める。」と言うのは、彼の口癖だった。
靴やPC、鞄やヘッドホンなど、何でも良い。良い道具と、環境を揃えることは重要だ。

五、独自性を追求するな
「独自性を出すな」と彼は言った。私は不思議であった。それに対して彼は、「同じことを続けていると、「独自性を出さない」方が、むしろ難しくなってくるから、追求する必要は全くない」と言った。
最初は基本に忠実に、他の人と同じことをやっていても良い。「守破離」という言葉があるが、最初は「守」として、モノマネをし、型を覚え、次に「型を破って」応用し、努力を継続した果てに、「離」という自分独自の世界が広がるのだ。

六、人に教えよ
「自分のために、人に教えよ。ノウハウを出し惜しみするな」と、彼は言った。彼はこう続けた。「人に教えることによるメリットは大きい。一つは自分の中で体系が作れること。知識を体系化することは強力だ。もう一つは、人に教えることで新しいフィードバックが手に入ること。教えた人物から学ぶことは大きい。」

やる気の問題は脳科学の検証で解明されただろ
報酬を得たい誉められたいという思考が甲状腺ホルモンの分泌に繋がる
これがいわゆるやる気に満ちた状態
しかし一度持ち上げた状態から落とすようなことをすると同じ条件下での甲状腺の反応は鈍くなる
この状態の慢性化がいわゆる努力できない人
シンプルに実力不足や努力の方向性を誤りがちなおまえらみたいな奴な
それどころか各条件での甲状腺機能不全が重なると事前にそれを回避するために不安や恐怖を関知する扁桃体が活発化して廃人になる可能性もある
つまり人間なんて機械と同じだから精神論で操ろうとするからいけない
UFOキャッチャーにいくら「頑張れ」「負けるな」と言っても100円入れるまでは絶対に動かないのと同じ

凄くモチベーションの高そうな人にどうしたらやる気を保てるか訊いたら、
モチベーションに頼るのは堕落の始まりだから、やるべき事をこなす機械になれって言われたっけ。


仕事カテゴリーネットサービスカテゴリー健康カテゴリー美容カテゴリー恋愛カテゴリー教育カテゴリー知識カテゴリーお楽しみカテゴリー漫画カテゴリー小説カテゴリーアニメカテゴリーゲームカテゴリー購入技カテゴリー住宅カテゴリー趣味カテゴリータグブログ内検索トップページ