戦略を度外視して諦め=恥と考えてない?諦めが必要な3つの場面

akiramero3

「諦めずに耐え続ける事が美徳」という価値観が日本では大きな勢力であるように見受けられますが、そういう根性論にとらわれずに、戦略面から「作戦続行」もしくは「いさぎよく諦めて撤退」を冷静に意志決定できる人はあまり多くはないようです。状況が悪化し続けているのに諦めずにその場に踏みとどまるということは、ある種の自殺行為。人生において、諦めることが大事な場面があることを調べてまとめました。

スポンサーリンク

「諦めること」が必要で重要な3つの場面

現在の努力行動が結果につながらないと判明したとき

努力無駄報われない理由原因

今まで費やした時間と労力が惜しくて、心情的に撤退できないことは多々ある。しかし、こういうときにどれだけすっぱりと諦めて、さっさと別の解決策を模索できるかがその後の命運を分けることも多い。業績が悪化し続けているのに無駄な資金投入と設備投資を続けてそのあげくに倒産することは、企業が破綻する代表的原因の1つ。諸外国と比較して、日本では非合理的な根性論が信奉されて「諦め=逃げ」と軽蔑する傾向が強いが、こんな考え方にいつまでも囚われているようではいずれ本当に、第二次世界大戦末期で日本軍が強行した「神風特攻」みたいな真似をするしかなくなる。

何かを得ようと思うなら代わりに別の何かを諦めるべきとき

大学受験浪人ありがち

大学受験で成功したかったら、ある程度は青春を犠牲にして予備校に通ったり自宅勉強の時間を大量に確保しなければならない。これを理解できずに「勉強も必要だけど、遊びも恋愛もしたい!」という甘っちょろい考えの学生は、だいたいが浪人したりFランク大学堕ちをする。二兎を追う者は一兎をも得ず、ということわざの通り。「他のモノへの色気を捨てて、時間と労力を一点集中するべき」と完全に心がけている人ほど挑戦事で成功しやすい。

人生での満足感が欲しいとき

fallillust65

人間には生まれつきの個性があり、個性によっておのずとその人にとっての向き不向きが生じてくる。向き不向きによって、その人がたやすく手に入れられるものもあれば、相性が悪すぎてほとんど手に入らないものも出てくる。相性の悪いものをいくら欲しがっても入手困難なので不満ばかりが蓄積して、人生が辛くなってしまう。人生は、ある程度のところで妥協して今持っているもので満足しないと、「あれもこれも全部欲しい!」と悪い意味で欲深い人は破滅しやすい。




スポンサーリンク




時には「諦める力」が人生には必要になってくる


人間には変えられないことの方が多い。だからこそ、変えられないまでも戦えるフィールドを探すことが重要なのだ。僕は、これが戦略だと思っている。
戦略とはトレードオフである。つまり、諦めとセットで考えるべきものだ。だめなものはだめ、無理なものは無理。そう認めたうえで、自分の強い部分をどう生かして勝つかということを見極める。
最高の戦略は努力が娯楽化することである。そこには苦しみやつらさという感覚はなく、純粋な楽しさがある。苦しくなければ成長できないなんてことはない。人生は楽しんでいい、そして楽しみながら成長すること自体が成功への近道なのだ。

「夢はかなう」
「可能性は無限大だ」
こういう考え方を完全に否定するつもりはないけれど、だめなものはだめ、というのも一つの優しさである。自分は、どこまでいっても自分にしかなれないのである。それに気づくと、やがて自分に合うものが見えてくる。
諦めるという言葉は、明らめることだと言った。
何かを真剣に諦めることによって、「他人の評価」や「自分の願望」で曇った世界が晴れて、「なるほどこれが自分なのか」と見えなかったものが見えてくる。
続けること、やめないことも尊いことではあるが、それ自体が目的になってしまうと、自分というかぎりある存在の可能性を狭める結果にもなる。

人生は可能性を減らしていく過程でもある。年齢を重ねるごとに、なれるものやできることが絞り込まれていく。可能性がなくなっていくと聞くと抵抗感を示す人もいるけれど、何かに秀でるには能力の絞り込みが必須で、どんな可能性もあるという状態は、何にも特化できていない状態でもあるのだ。できないことの数が増えるだけ、できることがより深くなる。
人間は物心ついたときにはすでに剪定がある程度終わっていて、自分の意思で自分が何に特化するかを選ぶことができない。いざ人生を選ぼうというときには、ある程度枠組みが決まっている。本当は生まれたときから無限の可能性なんてないわけだが、年を重ねると可能性が狭まっていくことをいやでも実感する。

逃げてもいいんです。耐えられないものを耐えようとすれば人は壊れる。

人生の前半は努力すれば夢は叶うでいいと思う。
でもどこかのタイミングでそれを客観視しないと人生が辛い。
努力すれば夢は叶う→叶っていない現在の自分→原因は自分の努力不足。努力原理主義を抜けられなかった人は、こんな自分を許せなくて何かを呪って生きていく。

継続は力なりは常に撤退を頭に入れている時に効力を発揮する。只ひたすらに継続を信じ過ぎると、大体積み重ね以外の発想も出てこないし、周囲にも継続を信望するように迫ってしまう。大きなイノベーションは大体何かの思い込みをやめる事が側面にある。

「勝ちやすい」ところを見きわめるこうした考えを表明することは、今の日本ではリスクが大きい。「私がこの種目を選んだのは、勝ちやすいからです」。そんなことを言おうものなら、世間の人は言うだろう。「動機が不純だ」。

日本では早くて6歳、多くは12歳までにスポーツを始めます。たまたまその地域で盛んな種目を選択しただけなのに、指導者は「一度始めた以上、あきらめてはいけない。やりとおせ」と言う。
日本で、本人の適性と種目のミスマッチが多いのはこの構図が原因で、しかもこのミスマッチは一生解消されません。
ミスマッチの解消を「逃げ」とみなす文化は、実は日本の社会全体に強くあると思っています。

諦めることの大切さ

akiramero1

コンプレックスに飲み込まれたら負け
どんな立場にいようと劣等感が無くなることはないのやから諦めて許容出来れば勝ち負けに苛まれて詰むことは無くなる
結局一番の敵は自分や

眼高手低
志大才疎
これに尽きる
足るを知るを自覚しない奴はいずれ破滅する

敵軍を前に、一ヶ所に踏み止まって全力死守してる部隊は壊滅的にやられるんだよ
ヒットアンドウェイでゲリラ戦を行い、物陰など優位な場所から狙撃するのが戦争の基本
踏み止まるわけでなく、逃げるわけでもなく、いかに優位な場所を手に入れてやばくなる前に素早く移動できるかが鍵だ
これって人生の世渡りにも同じこと言えないか?
会社が潰れる前に次の仕事先を見つけるとかさ

努力の適性と戦略的撤退も含めた現実的で正しい方向の努力方法
「努力は誰にでもできる!」「努力は素晴らしい!」「ほんのちょっとだけやる気を出してみよう」などと、具体性を欠いた精神論と、い...

努力が出来る奴はすでに素質を持ってる。
何の素質もないやつは1日10時間も努力できない。
苦痛で苦痛で仕方ないんだ

確かに何か大きなことを成すために根性は非常に大切。
だが、精神論や根性論の最大の欠陥は、実現不可能なことに対しても
「根性があればできる、できないのは根性がないからだ」で片付けること。
環境や状況の違い、個人の能力差などの個人差も、根性論は全て無視する。

なので、精神論は相手に責任を全て押し付け思い通りにしたいときに実に都合がいい。
でも、どんなに根性あっても、無理なものは無理です。



スポンサーリンク



夢を追う良い事&悪い事は調べてみると7つの性質に分類される
「夢を追うこと」は良い面と悪い面の両方があるので厄介です。とは言っても、ブログ管理人は夢を追う人が好きですけれど。 夢...
我慢と忍耐が美徳で正義…なぜ日本人は根性論が好きなのか?
日本人の「努力と根性を信奉する国民性」がブラック企業を際限なく生み出し、さらに第二次世界大戦中でも世界的に他に類を見ない「神...

学歴なんて、新卒の時だけだよ
ニッコマで元請SEになったけど、
適性がなかったみたいで6年目に心壊して退職
1年くらい体動かず、30手前で何とか転職したけど、
今の仕事きついし、またやめたい
新卒でしか大企業には入れない
優秀な奴は知らんが、普通の奴は入れない
どうせ入れんのなら、
好きなことして、適当に生きた方がいいよ
しょうがないかと諦めが付く分マシ

その比較的高いといわれる
新卒の大企業就職率でも
早慶上智で30~40%
MARCHで10~20%
ニッコマなら10%以下
こんなもん
Fランでもとってもらえる可能性はあるけど
大半の奴は当てはまらん
ニッコマでも当てはまらん
早慶でも行けない奴の方が多いんだから
自分は無能だったから説得力ないかもしれないけど
だったら適当に諦めてフリーターでもやりながら、
夢でも追ってる奴の方が精神衛生上いいわ。

秋切ないイラスト絵画像

責任感強いやつはどこかで潰れてくね
生き残るのは責任回避能力者

子供の頃、思い描いた夢を目指し続けると人生詰む
ある程度のところで妥協して、妥協したなりに努力してたら、それなりの人生は送れる

サッカー選手、野球選手、ピアニスト、バイオリニスト、指揮者、漫画家、小説家、ミュージシャン、歌手、アイドル、芸能人、俳優などなど。こういういわゆる趣味→仕事とか表舞台系の職業への憧れは、早いうちに捨てたほうがいい。
夢を負い続けた結果、高卒になったり、大学で単位とれずに留年とか、さらには中退でもしようものなら、本来それらの夢を諦めて妥協して企業へ就職してた場合よりも、酷い結果になる。
俺は漫画家になりたかったけど、結局、諦めた。夢を諦めるんだったら、せめて高収入で安定した職に就きたいと思って、妥協して、医師を目指すことにした。ただ、それ気付いたのが大学に入ってからだったので、京大を中退して再受験することになった。
たぶんあのまま漫画家目指してたら、人生詰んでた。

何もかもから逃げ続けた逃げ癖病者がやがて人生で行き着く末路
気弱だったり、努力ができない体質で、課題や問題から逃げ続けてしまう人達がいます。そういう逃げ癖が骨の髄まで染みついた人達は、...

人間は確率を考えるのが苦手なんだよ
結果だけ見て生きてる

例えばメジャーデビューを夢見てバンドを始める
あんなもん宝くじ以上当たらないのに、結果だけ見て始める

夢を追う=現実から目を逸らす

無能なら無能でもいいんだよ。問題は、自分が無能であると受け入れられ
その実力+ある程度の努力で得られそうな道をさっさと選ぶ決断と実行なんだよね。
これを見誤らせて「夢は叶う」だの「人類皆平等」だの「才能は誰にでも眠っている」だので、現代はニートであふれる。

難しい夢ほど代価が大量に必要になる
余裕のない者が分不相応な夢を望めば全てを捧げても足りない事がある
叶ったところで外から魅力的に見える夢と体験して後悔しない夢は別だと気づく事もある
正確な情報と失敗した場合の備えはあった方が良い

2015年5月10日 「ヨルタモリ」
タモリ
「夢や目標がないと生きていけないようじゃ人間終わり」
夢に向かって頑張る人にとって、夢が達成されるまでの期間は、まったく意味のないつまらない世界になる。
それが向上心のある人の、悲劇的な生き方」
「向上心がある人は、今日が明日のためにある人。
向上心がない人は、今日が今日のためにある人。
向上心ってのは”今日”という日をつまらなくする”邪念”ってこと

「実際に夢をかなえた人は、ただ好きなことを楽しく続けていただけ」

夢への挑戦か現実の道か迷ったら見返したい有用な言葉まとめ
「夢を目指す道を取るか、それとも現実的な就職をするか」というのはきっと誰もが頭を悩ませる難題だと思われます。 夢の道か...

学生の時は、欲も夢もやる気も満ち溢れていたが、
いざ社会に出ると、こんなにも腐っているのかと幻滅、絶望感を味わったね。
他人を貶める、評価を下げる、あることないことの噂、周りを蹴落として、
自分が上に行こうとする人ばかりだもの。
各々が成長して、向上して行こうって考えが無いからな。
いかにずる賢く生きていくか、こんな社会に希望は持てない。

能力低いのに意識高い女は民間大手諦めて公務員がいいぞ。
民間大手は基本有能女しか通らんから。
公務員試験の筆記なんて暗記だから、詰め込むだけ詰め込んで筆記さえ通過したら馬鹿でも女ってだけで採用してくれるよ。

小学生の将来の夢に公務員が上位入りする時代だぜ?
そりゃあ、本当に真剣に夢を掴みたいと思ってる人は2000万の借金してでも例えばパン屋とか始めたりするさ
その生き方が出来ないんだよ。ほとんどの人間には。
それはお前が真剣に夢に挑戦してないからだと言う人もいるかもしれない。
でもね、10回やって9回以上負ける賭けに人生を賭けれないよ。そこが成功しない凡人の度胸の無さなんだけどさ。

友人が離婚したという話を聞くたびに
結婚しなくて正解だったと思う今日この頃
20代で結婚して子供二人つくったのに
旦那が鬱で働くなくなって離婚して、現在はボロアパートで生活保護受けてるとか
旦那が子供の世話も家事も手伝わずに大ゲンカの末殴られて女性センターに逃げ込んで
2年がかりで離婚した末、現在は自給900円にも満たないパートで働いてる話とか聞くと
やっぱり結婚って博打だよなぁと思う
30になってきっぱり結婚あきらめて
親からの生前贈与と自分の貯金で3000万のマンション買って
そこそこ自由な生活してると、

会うたびに旦那の愚痴とお金がないお金がないと文句を言う友達と会っても微妙な気がしてくる

akiramero2

精神科医として人格障害の患者に勧めているライフプランだね。
全てをあきらめろって。
でも人間、衣食住が足りても虚栄心が満たされないと生きていけないらしい。

人生1度なんだから、嫌なことは、
しないほうがいいと思うぞ。
40代になって周囲を見ると分かるが、
人生はある日突然終わるから。
後悔の無いよう。

先進国で根性論()がまかり通ってるの日本ぐらいだよね

根性論を信奉する旧世代から努力は無意味とする若者への交代
「目標達成のために計画を立てて尽力すること」は大切です。しかし、無理なものは無理、というドライな事実を認められず、「努力が足...

逃げること=悪
抗うこと、耐えること=正義
この国の人間はみんなこの考えが根底にあるからな
嫌なら他国に行くしかない

逃げ出しちゃいけないのはやるべき事からだけ
やるべきじゃないと思ったら逃げまくれ



仕事カテゴリーネットサービスカテゴリー健康カテゴリー美容カテゴリー恋愛カテゴリー教育カテゴリー知識カテゴリーお楽しみカテゴリー漫画カテゴリー小説カテゴリーアニメカテゴリーゲームカテゴリー購入技カテゴリー住宅カテゴリー趣味カテゴリータグブログ内検索トップページ