高給の銀行員が激務ノルマで潰れて公務員を目指すお約束ルート

高給の銀行員が激務ノルマで潰れて公務員を目指すお約束ルート

nomorebanklife5

高偏差値の有名大学を卒業して、高給取りと言われる銀行員に採用されたまでは良かったものの、ノルマ地獄や、「晴れの日に無理矢理傘を貸して、雨の日に無情に傘を取り上げる」という酷い融資スタイルに良心が耐えきれなくなって、銀行員→公務員への転職現象は、もはや一種のお約束であるようです。銀行員の、公務員転職現象について調べてまとめました。

スポンサーリンク

銀行員から公務員へと転職することの情報

nomorebanklife2

銀行で営業してたけど、嫌になって公務員になったわ。
数字上げてりゃサボれる点は良かったけど、一生ノルマの重圧に耐えながら、お客さんにお願いして商品を買ってもらうのは無理だと思った。

銀行から公務員ってよう聞くね

「離職率?ワイは辞める奴とは違うで!ガッツリ稼ぐんや!」
→「辛いです・・・」

高学歴エリート達を食い潰す銀行証券保険の金融業界という魔境
小中高と受験戦争を勝ち抜いて有名大学へと入り、誇らしい人生を歩んでいたのに、高学歴しか採用されない「銀行・証券・保険の金融業...

ノルマに押しつぶされた負け犬バンカーは
さっさと公務員になったほうがいいぞ

銀行員は窓口で札数えているのが全てではないんやで
投資信託とか客に損させる金融商品売らなアカンし
そのノルマがえげつないんや

ノルマ&激務&ストレス…高給の代償に銀行業界は超ブラック
就活生の間でも毎年人気の高い「銀行」。やはり、高給であることと、お金に囲まれた仕事であることからリッチで華やかで世間のイメー...



スポンサーリンク



元銀行員ってだけで箔がつくからな
個人情報ほいほい漏らすような奴はまずおらんし公務員にうってつけ
それで仕事は銀行より楽やからね

新入社員すぐ辞める原因

新人期間は育ててもらえるとか思うような奴は行くなよ~
使えん奴は使えん奴として容赦なく切り捨てられるだけやで~
会社がでかければでかいほどその傾向は強まるで~
そういう時代や~

金融は綺麗な服を着た奴隷だからな。
休日は資格勉強漬けで転職や趣味も出来なくなる。
実質的な休日は無いと言っても良い。

いじめ加害者は銀行マン向いてるで
なお自分が追い込まれるのは耐えられない模様

上司の嫌がらせだけじゃなくて、同期の足の引っ張り合いもあるとかいう恐ろしい職場やろ




スポンサーリンク




銀行は学歴でガチガチに昇進決まってるし高学歴以外行かんほうがいい

523: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/07/09(土) 16:17:50.06 ID:ovZD3vSgx
ワイ公務員、中途採用の銀行退職組がクッソ有能で怯える
528: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/07/09(土) 16:19:16.47 ID:/HkR9Vivp
>>523
一度死んだ人間は怖いものなしやぞ
553: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/07/09(土) 16:22:22.88 ID:ovZD3vSgx
>>528
あの有能ですら勤まらんかった銀行ってどんな魔境やねんって思うわ
ワイは最初から無能やから公務員になったけど

hunterhuntersubchare7

俺「県庁受かった」友人(地銀内定)「あっ、ふーん(勝利確信)」
友人(地銀内定)「公務員か(笑)、よかったじゃん」
【3年後】
プルルルル…
友人「なぁ…公務員試験ってどうやって勉強した…?独学でいける…?」
俺「あっ(察し)」
友人「なぁ…」
俺「うーん…がんばれば筆記は通ると思うけど…26歳だとちょっと厳しいかもね…」
友人「そっか…ありがと…また連絡する…」
ピッ
俺「(笑)」

就職前に金融の転勤のこと知らんで受けに来るやつ大杉

ワイの大学時代のクラスメイト、メガバン内定して勝ち誇ってたけど入行1年目で鬱っぽくなったで
学生時代はチャラチャラした性格悪い奴で、内気なワイをいじり倒した男
あいつでも鬱みたいになるんだから、銀行ってマジでハードなんだと思うわ

25歳で手取り550万くらいしかないし超絶激務でノルマ地獄
公務員は毎年受けてるが、国家一般は官庁訪問が平日だから無理だから受けられない
地方上級は筆記は毎年受かるが面接で落ちる いっそ銀行をやめて公務員に専念すべきかなあ

銀行って定年早いんだっけ
どっちにしろストレスやばいだろーな
30歳年収総額400万の底辺公務員だけど銀行員羨ましいとは思わんな



スポンサーリンク



一番アホなのは、「まったり高給」とかわけのわからん妄想抱いて銀行入る奴

銀行なんて高学歴で体メンタル丈夫で大きなミスしない慎重な奴以外選んじゃいけない所だろ

金融!外資!就活生が年収やイメージのみで超危険業界へ特攻中
まだ社会を知らない大学生は、ついついその業界の華やかで高級そうなイメージや、就職四季報記載の年収の良し悪しのみで志望業界をし...

公務員やが元行員の奴多杉内

就活生の間で何故銀行が人気なのか。それはなんかカッコいいイメージ(笑)があるのと、内定を取りやすいから。結局内定がゴールになっていて、銀行内定をドヤりたいだけのアホがたくさんいるってことだ。

メガバンの新卒3年以内の離職率は8割越えやでー




銀行員が銀行を辞めたくなる理由

ノルマが厳しいわりに待遇が

nomorebanklife3

銀行員が辛いと感じる部分は、何と言ってもノルマが厳しいことだそうです。毎月店舗ごとのノルマがあり、それを個人に振り分けて達成を目指すそうですが、ノルマに追われているのがストレスで仕方ないのだそうです。

確かに銀行員といえばノルマのイメージが強いですよね。どこの企業にも目標とするノルマは存在するのでしょうが、かなり口すっぱく言われるみたいです…。そもそも、銀行員のノルマというのは「株式」や「債券」といったリスク商品を売ることですので、販売接客もしなければなりません。アパレルや雑貨とは違い、直接金銭に結びつくものですので相手もシビアですし、人と話すことが苦手な人にはノルマ達成は苦行でしかないでしょう。

さらに、ノルマ未達成のペナルティもない代わりに、ノルマ達成は当たり前のことをいう認識だそうで達成しても特に何もないそうです。証券会社などと違い出来高制でもないので、本当にただノルマを課されているだけという状況がほとんどで、やりがいはあまり感じないそうです。

上司と合わない



スポンサーリンク



新入社員すぐ辞める原因

どこの職場にもあることですが、上司と合わないのが原因で辞めていく人は意外と多いそうです。確かに銀行には職員さんが大勢いますし、一人くらい性格が合わない人がいても不思議ではありませんよね。性格が合わない人が直属の上司だったら毎日ブルーなのはわかります。

転勤が多くて辛い

日本人働きすぎ疲れすぎ

銀行にもよるのでしょうが、銀行員は店舗間の異動がとても多い職種であるとご存知でしたか?基本的には住んでいる場所から通える範囲での異動らしいですが、その度に通勤時間も場所も変わるのがとてもストレスだそうです。

頻繁に店舗異動をするのは研修を兼ねてのことみたいですが、もし自分だったらと考えると生活スタイルをコロコロ変えられるのはあまり喜ばしいことではないですよね。度重なる異動に嫌気がさして辞めてしまう人も多いそうです。

勉強することが無限にある

cyokinlife5

どこの企業でもそうかもしれませんが、銀行員のつらいところは「勉強することが無限にある」ことだそうです。試験も頻繁にあるので、いつまでも学生のように勉強に追われなければいけないのだとか。知らずに入社した「社会人になったら勉強しなくていい!」と考えている人もいたでしょうに…。

主に販売しているリスク商品についての勉強をしなくてはいけないそうですが、とにかく量が多いんですって。終わらない勉強に絶望してしまう人もいるのだとか。確かに勉強嫌いにとっては地獄ですね。

毎日決まった仕事しかしないので飽きる

FXコピペ

銀行員の一日はだいたい時間ごとにこなす業務が決まっているそうです。安定しているので一度覚えると仕事がしやすいというメリットもありますが、毎日の代わり映えしない仕事に飽きてしまう人もいるとのことです。

毎日来るお客さんも違いますし会話の内容も違うのでしょうが、確かに「何時になったらあれやってこれやって」とやることが毎日同じだと面白みがないかもしれませんね。何年か勤めて「もういいや」となる人も意外と多いそうです。

銀行や証券系のカネに直接関わる金融業界はメンタルを壊される
銀行や、生命保険や、証券会社のような金融業では、業務に「お金」が直接関わってきます。 そのせいで、少しの計算ミスや記録...

公務員に転職して後悔する銀行員としない銀行員の違い

頭良い賢いタイプ

キーポイントは、「銀行を辞めたいと思った理由は何か?」という事。
具体例を参考にしてください。

≪成功者≫

  • 転勤が嫌だった人
  • 重圧から逃れたかった人
  • やりがいより安定を優先させたかった人

≪後悔するタイプ≫

  • 銀行の仕事が面白くないと思っていた人
  • 閉鎖的な人間関係に嫌気を感じていた人
  • 理不尽で意味のない職業ルールに不満があった人

結局のところ、銀行も公務員も組織風土は似ている。
よって組織内の風通しの悪さや人間関係は似たり寄ったり。
おまけに仕事がつまらないのも一緒。

唯一異なるのは仕事に対するプレッシャー。
責任感を持って仕事に取り組んでいる公務員もいるが、民間金融機関のように数字に追い立てられることはない。
そして隠れ残業や闇出勤といったカルチャーもない。(あと飲み会も少ない)

話をまとめると、「仕事は生活費を稼ぐための手段」と割り切った考え方が出来る人は、銀行から公務員へ転職して満足している。
そうではなく仕事にやりがいを求める人は、転職後に落胆することになる。

そして盲点となりがちな大事な事を、ひとつ伝えておく。
それは、公務員から民間企業への再転職は難しいということ(専門職以外)。
つまり一方通行。

これからの働き方は、「キャリアアップ≒転職」という米国型の雇用体系に近づいていく。
それなのにキャリアが終わってしまう公務員という選択はどうなのだろうか?
優秀な若者が流れていくのは惜しい気がする。

超激務とメンタル破壊の極み…銀行や証券の金融業界コピペ集
金融業界…銀行・証券・保険のような業種は、一般に高給だと言われています。銀行を例に取ってみると、どの銀行も業務は似たり寄ったりで同業...
公務員試験&公務員の仕事の裏事情をココで全部まとめて伝えます
近年は、就職先として公務員が人気です。ここ数年の公務員人気と公務員試験、そして職業としての公務員の内情を一覧にしてまとめまし...




転職先にいろいろな可能性を確保しておいた方が良い

nomorebanklife4

銀行に入行できたということは、高学歴で勉強のできる方であることが多いと思われます。そういう方は、大量の勉強が必須の公務員試験と相性が良く、さらに行員は社会の荒波にもまれ続けてきたので、一般には難関とされる面接試験でも上手に受け答えができることでしょう。

ただ、公務員についてあれこれ調べ続けてきたブログ管理人の知見から言うと、公務員は公務員で、職場の陰湿な人間関係や「できる人」にとことん仕事が集中する仕事環境など、一長一短の仕事であるので、盲目的に公務員を信仰するのは危険です。

転職を考えているなら人気転職サイトの活用も視野に入れよう

数多くの転職者が利用している、無料で使える転職サイト「DODA(デューダ)」がブログ管理人のおすすめです。

転職のプロが、その人のキャリアごとに最適な転職先を紹介してくれます。

他の転職サイトには無い優良求人を独占していて、銀行員ならばそうとうに良い雇用条件の求人も紹介してもらえるので、利用をおすすめします。

転職サイト「DODA(デューダ)」のメリット
  1. 無料で転職サイトの利用ができる
  2. DODAが取り扱っている求人の80%以上が、他の転職サイトでは取り扱っていない、DODAが独占している優良求人
  3. 他の転職サイトよりも、DODAのキャリアアドバイザーの対応・転職指導が丁寧であることで有名
  4. 転職サイトのキャリアアドバイザーが、その人に適した求人を見つけ出してきてくれる

DODA公式サイト↓





仕事カテゴリーネットサービスカテゴリー健康カテゴリー美容カテゴリー恋愛カテゴリー教育カテゴリー知識カテゴリーお楽しみカテゴリー漫画カテゴリー小説カテゴリーアニメカテゴリーゲームカテゴリー購入技カテゴリー住宅カテゴリー趣味カテゴリータグブログ内検索トップページ