無い内定で既卒になったその後の悲惨な人生と正社員就職の方法

無い内定卒業その後

えり好みしすぎて身のたけに合った企業を無視していたり、就職にばくぜんとした恐怖感を抱いてまともに就職活動をせずに、内定が決まらないまま大学を卒業してしまう「無い内定」はいきなり人生が危機的モードへと突入する原因なので注意が必要です。無い内定の人のその後の人生・生活と、無い内定の既卒者が正社員就職する方法を調べてまとめました。

スポンサーリンク

無い内定で卒業してからもうすぐ3年

無い内定卒業その後

頑張るという立場 土俵に上がれない感がある。
正規の職に就いたら就いたでなにもできねえこれどうすんだよ頑張りようがないよってなる気がする。

人生に意味なんてないんだろうけどそれにしても意味がなさすぎて意味がわからない。
同じ作業を毎日繰り返すだけ、上がり目がない。

正しく働く人という立場になったら頑張ることもできるかもしれないがなにもしてこなかったという負の実績があるので頑張りようがない
ポンコツだから。

「自分を変える」、ね、それなんだよな。
中学からなにも変わってないもん。
他人と会話できない、筋道立てて物事を考えられない、日常会話ができない、行動力がない、目標を立てて継続的に努力ができない
常に今、今、今だけがあって目先の困難から逃げようとして360方塞がりの袋小路の泥沼にはまり込んでいくんですね。

ハローワークに行く?それがなにになる?
行かないことでなにかができると思ってるわけじゃない。

しかしね、「今までなにもしてきませんでした正直言って働きたくないですけどそういうわけにもいかんので職に就こうかと思うんですが
非正規ってお先ダークネスですよね正規ならダークネスじゃないってことでもないとおもうんですけど




スポンサーリンク




なにができるのかわかりませんなにかしたいってわけでもないですスキルはありませんし会話すらできないですし大学卒業後は全部空白期間みたいなもんですさあどうしましょう」な状態なわけ。
こんな愚痴をハローワークで開陳してもなんにもならないですさ。

土曜日も出勤なのでハローワークに行ったことはありません。別にこんなもんさっさとやめて職業訓練でも行った方がまたサイコロ振るみたいな感じでなにかを変えるきっかけになりそうな気はするんですが。




無い内定で大学卒業した人達にありがちな現象

無い内定卒業その後

つうかマジで仕事無さすぎるだろ
面接行ったら2人の枠しかないのに70通近く履歴書が来るとか言ってたわ
めちゃくちゃ小さい会社なのに

資格に逃げてる奴は何人も見てきた

もはや一種の現実逃避…無職ニートが資格勉強にハマる4大理由
難関資格合格のための勉強や公務員試験浪人は、現実的な就職や、自分の限界や本当の実力という現実と向き合うことから逃げる現実逃避...

バイト先では自由に使えるフリーターとして役に立ち
社会的にはク/ズになっている

とりあえず新卒2年目ニートの奴と公務員目指して勉強してる奴が友達だったけど、この前両方とも死んだ

ワイ14卒ニート、悟りを開く

夏になってもまだ無い内定の就活生の絶望度がいよいよ最高潮へ
企業説明会がもうとっくに終わっていたり、エントリーの受け付けを終了していたり、とうとう面接用の持ち駒が尽きて残弾ゼロになった...

1年間ニート
2年目で仕事探そうとするも3.11でやる気なくす
3年目で仕方なく働く(派遣)も半年でやめて趣味に生きる
金が尽きて4年目で働く(派遣)も飽きて10ヶ月で辞める
5年目(現在) 何すっかなぁ……
院卒です

大学時代就活一回もせずに卒業
1年間ニート
2年目でバイトしながら趣味のスクールに通う
3年目でニートしながら趣味に生きる
4年目で工場に就職
正直やりたいことあって働きたくない

公務員浪人…悲惨な末路報告多発!新卒喪失から民間も難しい
日本にはあまりにブラック企業が多すぎる事から、民間企業よりは労働環境も良くて倒産の危険も無い公務員を目指す人が増えています。...

とりあえず実家に帰って、地元では結構有力な信用金庫受けたら受かっちゃって、その年はバイトしたり遊んだり過ごして、普通に働いて今年25歳で結婚した
普通に4年生の時に受けとけば入れたんだろうけど、地元に帰りたくなかったからなー

何年、何十年も働くことが辛いからまともに生きていける気がしない
宝くじとか小説書くとか夢ばっかり見て中学生の頃から全く進歩してない

無い内定卒業その後

俺の同年代は大抵フリーターのままだなぁ
唯一の勝ち組は司法書士になった人だけ

起業→借金で自殺コース
公務員→筆記は突破しても面接で落ちる
資格→経験なしの既卒を雇ってくれる起業があるわけない
コネ→新卒でも中途採用でもないので居場所がなくなる

面接官が戦った社会不適合者的ブラック人材の特徴と採用のコツ
人を見ることにかけては百戦錬磨の面接官でさえ言葉を失う、とんでもなくダメな求職者が出現することがあります。あまりにも常識と能...


スポンサーリンク



日本の就活
■説明会
企業「年休130日!残業なし!ワークライフバランス!(んなわけねーだろカス)」
学生「よっしゃ、ホワイト企業やんけ!」
■面接
学生「リーダーシップ!ボランティア!即戦力!(んなわけねーだろカス)」
企業「よっしゃ、有能やんけ!」
■入社後
学生「なんやこのブラック」
企業「なんやこの無能」

残念だが当然…就活で詰むのも納得の文系大学生の生活の実態
過密な必修授業スケジュールや、長丁場の実験室での実験や、卒論の厳しさなど、忙しいことで知られる理系大学生に較べ、文系大学生は...

去年NNTで卒業して公務員勉強したがぜんぶ落ちた
今年どうしよ

公務員試験&公務員の仕事の裏事情をココで全部まとめて伝えます
近年は、就職先として公務員が人気です。ここ数年の公務員人気と公務員試験、そして職業としての公務員の内情を一覧にしてまとめまし...

ワイガチFラン文系16卒
50社以上受けるも落とされまくる→2月まで1年近く就活してきた結果内定出たのがブラックな法人向け営業→2ヶ月で不当解雇→ニート
もう力尽きて何もやる気起きんわ
売り手市場って一体何処の世界の話なんだ?

ニートとバイトor短期派遣社員を替わりばんこでもうすぐ三十路。

努力不足の自己責任論は通らず!非正規雇用のつらい声と社会問題
20代の若者の約4割が派遣社員やフリーターのような非正規雇用枠に押し込められている現代では、非正規になることは決して他人事で...

就活で大事なのは身の程を知ることやな
就活に限った話ではないけどな大学受験だってそうや
あれは数字でるから盛大にしくじるやつはいないだろうけど

選り好みし過ぎやねん
今までの人生で1度も勝者側に立ったことがないどころか、勝者敗者を決める競争にすら参加してこなかったような奴等が就職の段階になってから焦ったってもう取り返し効かねーよ、就活から焦ればどうにかなるんなら皆あそこまで必死に努力なんてしないわ。
だから大人しく零細企業なりアルバイトなりこれまでの人生でしてきた通りに、就職も身の丈にあった所に勤めればいいんだよ。
少しは自分を客観視してみようや。

当ブログでのもう一つの無い内定特集ページは↓をご覧下さい。

無い内定…就活を舐めたり優良企業以外お断りの大手病の末路
17年卒の大学生の方はそろそろ就活が本格化してくる季節。自身の適性や業界の将来性やブラック業界を知ることも大切ですが、何とし...

無い内定で卒業すると困る3つの理由

優良企業への就職の道がほぼ閉ざされる

若者会社員社畜なりたくない

世間に名前が知られている大企業や、雇用条件が良いホワイト企業は、新卒を一括して入社させる採用スタイルが一般的。なので、無い内定のまま卒業してしまうと、新卒資格を失うのでそういう魅力的な企業へ入ることはほぼ無理となってしまう。中途採用枠は、年単位の実務経験や有力な資格があって初めて勝負できるという場なので、そういう意味でも無い内定卒業者は苦しい。

それを先に言え!就活で先に知っておきたかった事を全公開します
就活の恐さの本質は、「勉強だけしていれば良かった学生時代とは求められるモノが全然違うのに、その事が大学側や教授や親からほとん...

強力な新卒資格を失うので大学に入った意味が大幅に減少

無い内定卒業その後

もちろん、大学は知見を広めるための場であって、就職予備校とは違う。しかし、企業側が「手垢のついていない新卒」に大きな価値を見出していることは確かで、新卒時に新卒枠で簡単に就職できるというメリットはかなり大きい。無い内定のまま卒業してしまうと、そのメリットを失うこととなり、親や周囲の人間から「なんのために大学行ったの?」と言われてしまうこともある。

新卒至上主義…染めやすい新卒を偏重し手垢付きの既卒は拒絶
「新卒は最高の就職用プラチナチケット」といった見解が就活界隈にて有力です。それほどまでに日本では新卒とは重要であり、逆に言え...

一般的な人生のレールから外れてしまって道に迷いやすい

冬イラスト絵画像

大学や高校を卒業したら、間を置かずに就職して働くのが、一般的なライフスタイル。無い内定のまま卒業して、その一般的なレールから外れてしまうと、特別な才覚や度胸が無い普通人にとっては「どうすれば普通に戻れるのか」がわからなくなってしまう。結果的に派遣社員やフリーターのまま一生を終えてしまったり、就職に恐怖感を抱いてニートになってしまいやすい。

新卒採用主義や世間体の悪さでレールから外れると危険な日本
レールの敷かれた人生はつまらない…という反発意見も根強いものの、レールによって平穏無事な生活や「次になにをすればいいのかの指...




既卒者を正規レールに戻してくれるサービスを使おう

無い内定卒業その後

「若者正社員チャレンジ」は、無い内定のまま卒業した人や、ニート、第二新卒、派遣社員やフリーターを無償で正社員就職させてくれる、ブログ管理人推奨のサービスです。就業経験が無いような、ちょっと職歴に問題がある人を専門的に支援する機関なので心強いです。

「若者正社員チャレンジ」はカウンセリング、セミナー、企業紹介、実習、奨励金制度などで支援し、正社員として働く道を切り開くために生まれた、支援事業です。これまでに、500名以上が就職決定しています。

◆特徴◆
・無料で利用者登録とサービス利用が可能
・プロの資格を持った担当が就職支援をサポート
・企業内実習に参加する事で就労のミスマッチを防ぐ
・実習期間中は最大10万円の支援金支給あり

若者正社員チャレンジ公式サイト↓



仕事カテゴリーネットサービスカテゴリー健康カテゴリー美容カテゴリー恋愛カテゴリー教育カテゴリー知識カテゴリーお楽しみカテゴリー漫画カテゴリー小説カテゴリーアニメカテゴリーゲームカテゴリー購入技カテゴリー住宅カテゴリー趣味カテゴリータグブログ内検索トップページ