仕事にやりがいを求めてハードルが上がり非正規&ニートが増大

dreamlifenow2

「まず夢を持ち、夢とやりがいが実現できる仕事に就け」と現代では教育を受けますが、良さそうに見えても、これは裏を返せば「自分にとっての夢ややりがいを見つけられない限り、いつまで経っても仕事に就けない」ということになります。働いてお金を稼ぐという行為のハードルをただ上げているだけ…と言えます。現代の過度な個性と自由の尊重が、ニート化や働きづらくさせている状況を調べてまとめました。

スポンサーリンク

そもそも仕事にやりがいを求めるのは間違いでは?

森博嗣小説おすすめ

『「やりがいのある仕事」という幻想』は、森博嗣による「これからの働き方」論だ。

“多くの人は深く考えもせず、仕事というのは「人の価値を決めるものだ」と信じている。どんな職業かということで人の評価の大半を決めてしまっているのだ。だが、それははっきり言って間違いだし、これからはだんだん間違いが正されていくだろう。(…)しだいに職業というものの価値は下がっていくはずだ。”

たとえば、いきなり、こうだ。
“「人は働くために生きているのではない」ということだ。”
このストレートさで、「やりがいのある仕事」や「楽しいことを仕事にせよ」といった言説の幻想をはぎとっていく。
“人は働くために生まれてきたのではない。どちらかというと、働かない方が良い状態だ。働かない方が楽しいし、疲れないし、健康的だ。あらゆる面において、働かない方が人間的だといえる。ただ、一点だけ、お金が稼げないという問題があるだけである。”

“子供には、「仕事は大事だ」「仕事は大変なのだ」というふうに大人は語りたがる。これはもう、単に「大人は凄いぞ」と思わせたいだけのことで、大人のいやらしさだと断言しても良い”
だから、無理に働くことはない。就職しなければならないというのも幻想である。
“「仕事が生きがいだ」と嬉しそうに語る人だっている。どうしてそんなことを自慢するのかよくわからない。ただ、「仕事は辛いもの」という常識があるからこそ自慢になるわけだ。もう少し詳しく分析すると、仕事の中に楽しみを見つけている、というだけのことで、仕事が全面的にすべて楽しいという意味ではないはずだ (なにしろ、休日には仕事を休んでいるのだから)。また、本人が自己暗示にかけて、「これは楽しいことなのだ」と自分を騙している場合もときどき見受けられる。”

“ここ数十年の傾向として、子供たちには勉強の「楽しさ」を知ってもらいたい、社員には仕事の「楽しさ」を見つけてもらいたい、という考えが浸透している。単に「やらなければならないこと」を、「楽しんでやれ」と条件をつけているだけである。「やりなさい」と言えば済むのに、楽しさがあるように飾って見せるのだ。”




夢ややりがいを探せ!と言われた結果働けない若者が激増

探偵浮気調査

ニートだけどニート最近ニート増えすぎてない?
なんか若者が夢を抱くことを肯定しすぎた結果なんじゃないの?学校教育からそういうの全否定したほうがいいよ
今また同じ夢を持つ同士とSNSで簡単に繋がれるから負の相互作用で既に夢破れてるのに気付きにくいのもあるんだよきっと

逆にやりたいこと多すぎて動けないんや

人生に意義を見出したがる奴が多すぎる
その結果志向の迷路で迷子になってる

やりたい事や夢にこだわりすぎて就職不能の夢見がちな現代人
就職にあたって、「やりたいこと」を見つけて、そのやりたいことと実在する職業とをすりあわせていくのが現代の就職活動の基本となっ...

期間工ワイ 酒に溺れる毎日 卒アル見ながら涙が止まらない




スポンサーリンク




日本には寄らば大樹の陰という言葉がある
特殊な才能や明確な目的があるのならそれに専念するのはいいことだが
そういう理由がないなら取り合えず組織に属しておいた方がいいよ

夢を持つのは良いことだ。
ただし確実に実現できる範疇でなければ現実逃避。
デザインの勉強をしてどこでもいいからデザイン会社に勤めたい。これはOK。
絵を極めたいから美大に行って画家になりたい。これはNG。
画家とか作家はなまじ年齢制限がないせいで現実逃避の言い訳にできる。
今時目指してるとか言う奴の9割はこれだ。
現実的なビジョンを持たない夢は厳しく罰するべきだと思う。

いや事実として叶う保証とか無いし…無理に夢を追う事は危険
一般に、夢を目指すのは良いことだとされています。大人も子どもに夢を持てと教育し、創作物内でも夢を賛美する描写ばかりです。 ...

まぁ、普通にサラリーマンをやる未来を考えると、夢も希望も無いわな。
人生にワクワク感がない上に、経済環境でリスクから考えるクセが付いてしまったら、変に達観するようになるんじゃねーの。

会社仕事行きたくない

ニートって無駄にこだわり強かったり視野が狭いんだよなあ
目標があってそれを乗り越えないと他は絶対にやらないって人が多すぎる

もはや一種の現実逃避…無職ニートが資格勉強にハマる4大理由
難関資格合格のための勉強や公務員試験浪人は、現実的な就職や、自分の限界や本当の実力という現実と向き合うことから逃げる現実逃避...

>作業内容は建物屋根の掃除やウッドデッキのタイル除去など、防水工事の下準備。
こういうのってニートが一番嫌がる仕事だろ?
あいつら自己評価が異常に高いから
「仕事するなら『軍師的』な役割じゃないと」
とか平気で言うだろ?

人が高齢ニートになる原因ルートと彼らの悲しい運命の道まとめ
20代の若いニートよりも、さらに追い詰められた状況なのが「高齢ニート」。オートメーション化と人工知能に仕事が奪われていく、無...

義務教育で教えるべきは選択やろ
周りに流されて大学まで行った奴が突然自分の意思で決めなきゃいけないって状況になる
行き着くのはニートや

面白き事もなき仕事を面白く。仕事はやりたい事がやれない現実
お金を貰ってする仕事とは、原則的に相手のニーズをきっちり満たすことで初めて仕事として成立します。ただ自分がやりたいことを好き...

もう時代が時代だし
小学校4年生くらいから、1人1芸を基本に、将来最低でも何か技能を持つよう
専門技能を1つ必修化するべき。ガキの頃身につけたことは
そうそう体から抜けないからな。
自由とか無限の可能性 とか言うのはニート量産ワード

無能人とやる気無しはどんどん居場所が無くなるこれからの世界
企業経営の合理化による人員削減、正社員を非正規雇用者へと置き換え、将来的には低コストの人工知能や作業用ロボットの導入で社員の...

敷かれたレールの上でこそ生きることができる奴もいる
そういう奴にとっては自由はある意味で辛い

自由すぎて自分を見失うんや

レールに乗ってるほうがあまりものを考えなくてすむ。
何すればいいかは周りみればわかるし、レールから外れないというプレッシャーもかかる。
レールから外れると自由だけど、どう行動するかは全部自分で考えないといけない。
模範となる人も見つかりにくい
自分で自分に意識的にプレッシャーかけないとどこまでも堕落していくから

夢を追う良い事&悪い事は調べてみると7つの性質に分類される
「夢を追うこと」は良い面と悪い面の両方があるので厄介です。とは言っても、ブログ管理人は夢を追う人が好きですけれど。 夢...

戦時中に自殺者が少ないのは目的がハッキリ見えてるからだろ
家族のため、国家のため、とか人生の意味が明確化されててそれを信じられてる
「○○が生きる意味だ」っていう脳天気いるけど
そういうふうに宗教的に信仰を持てればいいんだけどな。

現代の人は昔より体も頭も恵まれてて能力高いと思うよ。
ではなぜ不幸に感じるかと言えば選択肢が豊富すぎるんだよ。
これしかないって人間は強い。
逆にこれがダメならあれでもいいやって人間は弱い。
1人の人間があれこれに能力を分散させてしまっているから結果としてあらゆるものの質が低下している。
選択肢を捨てろ。
自分にはこれしか無い。一生これしか無い。そういう生き方は強い。



スポンサーリンク



同窓会や人付き合いで判明する、人生を失敗させる危険な選択肢
人生は、毎日の選択の連続から成り立っています。自分の失敗人生を振り返ると、その失敗の根源となる選択が思い当たったり、同窓会や...

働いてる人みんながみんなやりたいことをやってると思ってんのか?
趣味じゃねーんだぞ、やりたいことの前に出来ることをやってんだよ

hiseikiliferoot9

やりたいことをやらせてくれるほど能力が高ければいいんだけどな
自己評価高すぎる。ニートは選ぶ側じゃなかろうに

ネットの両極端な情報のせいで学歴や就職を高望みして詰む問題
ネット上での、みんなの自慢や、他人の職業や結婚相手をけなす発言に毒されて、「良い職業に就いたり、良い結婚相手を見つけて、みん...

社会の構成員として、一つの歯車に徹することが、社会において信用を得る唯一の方法である。
やりたいことをやるというのは、社会では甘えなのだ。
新卒カードを捨て、自分勝手に浪人して歳を食うのは結構だが、夢を諦めた場合、新卒が有り余ってるこの世の中で、職歴無しの既卒など誰が使うか?
やりたいことなんて趣味でやれ。仕事は社会のニーズに合わせることが大事。
理想と現実の差に苦悩するのが人生というものだ。

89: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/26(火) 04:04:04.74 ID:SVOIskTW0.net
じゃあニートで精神病んだって言い出すやつが良くいるのはなんでなんや
94: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/26(火) 04:05:27.99 ID:wtS4V/+O0.net
>>89
職につけないのはつらいわな
95: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/26(火) 04:06:01.16 ID:mdIoFOb5a.net
>>89
昼夜逆転して閉鎖的な空間で生活し
自由な時間があるために余計なこと考えるからやで
97: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/26(火) 04:06:20.59 ID:MLhx6j3R0.net
>>89
宿題の終わってない夏休み終盤を延々と味わってるようなもんらしい
98: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/26(火) 04:06:44.20 ID:iTsjWe6Od.net
>>97
的確な例えやな

生命の性質上ひまなニート生活が苦しいだけと言える4つの理由
「働かないで毎日ダラダラ過ごして暮らせるなんて最高!!」とニート生活を高評価する人が居る一方、そのメリットをはるかに上回る数...

lifeselect3

政府は面倒見は良いけどどこか他人事なおばさんで
企業はお前らの周りのリア充
政府「ほらニートくんと仲良くしなさい企業くん」
企業「なんであんなつまんない奴と仲良くしないといけないの?」
ブラック「へへ おいちょっとこいよニート仲良くしてやるからよ」

俺もニート歴長かったからわかるけど
ニートって正社員になるまでの、応募、面接、採用までがしんどいんだよな
「お膳立て」が欲しいだけなんだよね
そして、そんなお膳立てはこの世に存在しない

若者「楽して高給の企業しかNG、もちろん知名度も高めでないと嫌!」
中小企業「教育に金はかけてられない、文句の言わない奴隷が欲しい」

ワイもドリーマーだったからわかるけど方法論のない、あるいは行動のない夢は夢じゃなくて妄想や

夢への挑戦か現実の道か迷ったら見返したい有用な言葉まとめ
「夢を目指す道を取るか、それとも現実的な就職をするか」というのはきっと誰もが頭を悩ませる難題だと思われます。 夢の道か...

難しい夢ほど代価が大量に必要になる
余裕のない者が分不相応な夢を望めば全てを捧げても足りない事がある
叶ったところで外から魅力的に見える夢と体験して後悔しない夢は別だと気づく事もある
正確な情報と失敗した場合の備えはあった方が良い

2015年5月10日 「ヨルタモリ」
タモリ
「夢や目標がないと生きていけないようじゃ人間終わり」
「夢に向かって頑張る人にとって、夢が達成されるまでの期間は、まったく意味のないつまらない世界になる。
それが向上心のある人の、悲劇的な生き方」
「向上心がある人は、今日が明日のためにある人。
向上心がない人は、今日が今日のためにある人。
向上心ってのは”今日”という日をつまらなくする”邪念”ってこと」
「実際に夢をかなえた人は、ただ好きなことを楽しく続けていただけ」

仕事ってそんなに悪いものじゃないです。前向きな仕事の名言
世の中には星の数ほどの職種と会社がある どれかひとつぐらい、これやりたいな~って職業ないのか? 仕事は金を稼ぐために我慢してやるもの、楽...

ロイ・バウマイスターって心理学者があれこれ調査して検証してたな
要は物事を選択する機会が増えると脳が「決定疲れ」起こしてパフォーマンスが下がるということらしい
有能な人間は本能的にか経験的にかそれに気づいて無駄な選択を避けるようになると

人生は選択の連続。
その時その時で自分なりに最適な事を選んでいる。
現状は自分の能力&自分で選択してきたセンスの結果が凝縮されている。
自分の人生がうまくいっていないからと言って周囲に厳しい奴は甘えと言わざるを得ない。




スポンサーリンク




野球やユーチューバーに限った話ではないが、
勉強もしっかりやる前提で半年か一年ほどやらせてみて、
目覚ましい結果が出ないならスパッと諦めるっていう約束をさせるのがいいね。
それでも続けようとしたりグダグダ言うならニート・フリーター予備軍って事だから
親の権限を使って脅してでも辞めさせないと駄目。

日本若者貧乏貧しくなった

夢を諦めさせるには
現実として叶うのがどのくらい絶望的で、
失敗したらどうなるかを嫌ってほど見せつける事が大事。
難しい課題を与えて自分がどれほど遅れていて才能が無いかをわからせ、
失敗したら一生高齢フリーターや日雇い労働者として生きる事になるぞと脅せば良い。

現実の社会状況に合わせて子供を強く育てる為の6つの重要な教育
結婚して子どもが生まれても、親となった人の誰もが子育ての素人で、毎日ぶっつけ本番で教育をするしか方法がないため、どうしても他...

結局スタートに一番エネルギーが必要なんだよ
だからニートの親は放置する前にどっかに連行して強制労働させたほうがいいわな
本人の意志に頼るのはあまりにも無謀

無能なら無能でもいいんだよ。問題は、自分が無能であると受け入れられ
その実力+ある程度の努力で得られそうな道をさっさと選ぶ決断と実行なんだよね。
これを見誤らせて「夢は叶う」だの「人類皆平等」だの「才能は誰にでも眠っている」だので、現代はニートであふれる。




歴史は繰り返す。就職氷河期を知って震えよう

就職氷河期

1990年1月より株価や地価などの暴落が起こり、「バブル崩壊」と呼ばれる様相を呈し、翌1991年2月を境に安定成長期が終焉した。

それでも、1993年を底として景気がゆるやかに回復し、1997年新卒の就職状況はいったんは持ち直したが、消費税引き上げなどの緊縮財政に加え、1997年夏のアジア通貨危機、不良債権処理の失敗から1997年下半期から1998年にかけて大手金融機関が相次いで破綻したことなどで景気が急速に冷え込んだため、再び就職状況が悪化した。

dreamlifenow1

約20年前から約10年前というそれほど大昔でも無い過去に、日本で就職氷河期という悲劇が起こった。民間会社の採用数が大幅に減った事が第一の原因だが、それに加えて「フリーター」や「派遣社員」のような会社に雇われない新しい稼ぎ方が登場したのがちょうどこの就職氷河期で、フリーターや派遣社員の自由な生き方がかっこいいとテレビや新聞でもてはやされ、それに乗せられて企業に就職せずに非正規雇用者として生きる事を選ぶ人が多かった。

結果、どうなったか。就職氷河期でも歯を食いしばって企業に滑り込めた人は、現在会社員として安定的地位を手に入れている。非正規雇用者の道を選んだ人は、現在、30代から40代の高齢フリーターや無職となっていて、国からのこれといった救済も施されず、「見捨てられた世代」と名付けられている。見捨てられた世代の多くが、どん底の人生をたどっている。

この就職氷河期の状況は、2017年現在と似通っていると言えないだろうか?若者世代が過度に自由を尊重され、「つまらない会社員になんかなりたくない」「やりがいのない仕事に就くくらいなら、いっそ働かない」とニートやYoutuberのような、極めて不安定だったり、特別な才能が無ければ成功しない道を選ぶ。ちょうど就職氷河期のように「新しい生き方がかっこいい」という感覚でニートやYoutuberを選んでいる人も多いはずだ。

歴史は繰り返すものであり、就職氷河期はそれほど昔の話ではなく、今の世代でも他人事ではない。そして、特殊な才能を持たない大多数の人達は、芸能界や小説・漫画・イラストのような芸術系へ進んでもほぼ100%失敗する。オーディションや新人賞で受賞するための倍率は、のきなみ100倍以上。

  • これといった特技のない人は
    人の嫌がることや面倒臭がることを代行して金をもらう、てのは
    介護に限らずかなりの職種に当てはまるわけで、
    満足だとか何言ってんのかちょっとわかんない。
  • 好きなことに対して頑張ってるから倍率が高くなるし、稼げない。
    大抵の人は嫌いなことに時間を使う代わりに収入を得てる。
  • 特技なし、タネ銭なし、リスク取りたくない、安定した生活希望ってなら
    正社員になる努力をして損はしない
  • 204: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/06(金) 09:41:20.64 ID:SG7DIhqia
    中学生からスマホ持ってたらガチでヤバい人生送ってたと思うわ
    今の子供は小学生からスマホ持ちやろ?
    ニート大量生産不可避やろ
    208: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/06(金) 09:42:09.90 ID:DfegSbhza
    >>204
    ニートでユーチューバーやぞ
  • 多かれ少なれ弱い生き物だから、出来ない奴ほど、リーマンになった方がいいと思う、ある程度の〆切りやノルマで管理してもらえる方が、逆に楽だと思う。
  • 俺たち一般人が競い合うレベルでは、才能よりも努力の方が大切だと思う。
    でも、どんな社会でも、ある高いレベルで競い合うには、ある程度の才能は最低限必要なんだよ。
  • こういう才能にくっそ左右される職業に憧れる奴に限って「やってみなきゃわからない」とかほざくんだよな
  • やりたいことやって生きれるのは一部の才能がある人だけ
    スポーツ選手とか芸術家とか
今日も一日がんばるぞい!




仕事カテゴリーネットサービスカテゴリー健康カテゴリー美容カテゴリー恋愛カテゴリー教育カテゴリー知識カテゴリーお楽しみカテゴリー漫画カテゴリー小説カテゴリーアニメカテゴリーゲームカテゴリー購入技カテゴリー住宅カテゴリー趣味カテゴリータグブログ内検索トップページ