声優もアニメーターも瀕死!アニメ制作側が全方位的に絶望世界

animeend4

「みんなに夢を与える仕事は、与える代わりに自分の夢を失っていく」という趣旨の言葉がアイドルや芸能界によく用いられますが、代わりはいくらでもいるので使い捨ての声優、過酷すぎるアニメーターの日常、アニメのDVD・Blu-rayがさっぱり売れないなどなど、アニメ作品自体は夢があっても、アニメ制作側は夢も希望もない状況です。アニメ業界が抱えている構造的問題を調べてまとめました。

スポンサーリンク

声優編

声優がアイドルとして活動するようになり、可愛い声に加えて、可愛い顔・歌唱力・トークのセンスなど多芸多才が求められるように声優業界の方向がシフト。アイドル声優の華々しい活躍を目の当たりにして声優志望の人達が業界に殺到し、異常な競争率と声優が飽和状態にある状況を前にそのほとんどが声優になれず、人生が崩壊していくことが問題視されている。

なれなかったらどうすんの?
声優なんてほとんどの人間が食っていくの難しい修羅の道だぞ

クリエイティブなオタク仕事やりたいンゴ
絵描けないンゴ
物語書けないンゴ
音楽作れないンゴ
プログラム出来ないンゴ
声なら出せるから声優目指すンゴオオオオ

今時アニメ声優目指すなら若い頃からやってないと難しいかもね
低年齢化、元子役、元アイドルのるつぼになってる業界だし

周りで声優の学校行った奴はたくさんいたけど声優になったって奴は一人もいないわ
それどころか一人を除いて全員行方不明だわ

声優志望夢難しさ

とりあえずまともな大学に行くべきだと思う
やっぱり才能があって、幼い頃から演劇をやってて、ルックスのいいやつがセーフティネットを張った上でやるのがいいとおもう

声優志望者ってSHIROBAKO見とらんかったんやろか
あれだけ美化された内容で声優の子に役が回ったの24話中23話目やで、しかもモブ
オーディション現場だって100人以上の中から選考されてたやん
現実はもっと厳しいだろうに自分なら大成できるとでも思っとるんか?

代表的な諦めポイント
・養成所に入所する
・事務所に入所する
・芸歴3年目
・三十路寸前
・事務所の査定で低評価
・親族に不幸

アニメは薄給特に深夜や有名出版社がバックにいなければ絶望的
それでようやく稼いだ給料からも事務所への謝礼+税金が天引きされるから残るのは雀の涙程度
稼ぐ奴らは大金が流れる映画吹き替えやバラエティのナレーターやCDの印税とかで稼いでいる
延々と深夜でモブやっている奴らは人知れず消えていく

芸能や声優や漫画専門学校の闇…夢の実現確率に問題大アリ
芸能人や声優になろうと挑戦の道を歩く人が向かいがちな専門学校。そうではなくても、何かの資格を取ろうとする人も専門学校へ通いま...
声優志望の夢と現実…「声優はやめとけ」ネット情報まとめ
ブログ管理人は漫画やアニメが好きで、お気に入りの声優も何人もいます。最近の声優は顔出し・人前でのトーク・アイドル並のショース...
目指すも地獄なれても地獄…声優という職が難しい3つの理由
芸能関係の仕事はアイドル的要素が強い職業なので、今も昔も高い人気があり、芸能関係の仕事の1種である「声優」は近年大人気になっ...
こんな進路完全に死にに行っている…声優志望者の末路まとめ
深夜に大量のアニメが放送していたり、アイドルや漫画家や起業家のわくわくするサクセスストーリーがアニメ・漫画で表現されることの...
今のオーディションは顔採用!?アイドル化する、最近の声優事情
アニメキャラクターの声を現実世界で出すことのできる「声優」は、アニメキャラの2次元と通常のアイドルの3次元の中間の2.5次元...

声優ってぶっちゃけ要求されるのが声だけだからしゃべる事は日常的に行ってるので自分にもできるだろうって思っちゃんだろうな
まぁアニメっぽい声を出すこととさらにそこに演技を乗せるのは別問題でやっぱり技術を要求されるところなんだけどな
でも今の声優業界に要求されることって実は一番努力では補えない先天的なルックスによるところなんだよな・・・
100人中1人と言われてるが声優になれない99人はルックスで弾かれてると思う
本気で声優になりたい女の子は一度、養成所に行く前に
AKBなりロコドルでもいいからアイドルオーディションを受けてみるべきだと思う
そこで自分のルックスが客観的にどのくらいの評価か分かるからな
書類審査落とされるようなら厳しいが、いま声優業界を目指すのは諦めたほうがいいと思う




スポンサーリンク




多少顔が良ければ素人脱するぐらいの演技力があればちやほやされるのが今の声優業界
若さを失い旬を過ぎると大半が消えていく模様

声優でどうやって食ってくつもりなん?バイトしながらやるつもり?
いろんな職がある中で声優だけは将来性がなさすぎるわ。例え普通に仕事がくるようになったとして大成功だろ?それすら頑張ってどうこうってレベルじゃないくらい困難だろ

animeend1

246: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/07/13(水) 11:15:05.64 ID:hAxRLOjn0
声優科コースの人たちはみんな夢に向かって頑張ってるゾ~
本当に声優になれると思って疑ってないとおもう
ちな卒業しても声優になれる人はほぼいなくて
卒業→養成所というダブル搾取の闇があるぞ
257: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/07/13(水) 11:16:34.19 ID:HpK0F1hix
>>246
悲しいなあ
266: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/07/13(水) 11:17:35.87 ID:VpG7KTQv0
>>246
本気で思っとるんや
通う前に声優になれる確率調べたりせえへんのかな

声優になれるかどうかの才能の簡単な見分け方のひとつに
飛田展男が演じたヘルシングOVAの少佐の演説
あれを同じ喋り方で完コピできるかどうかで分かるよって
末端声優やってる親戚が法事で会った時に言ってた(少佐の演説でググれば一発ヒットする)
あの演説は一流声優の技術の極みで、マネするだけでもかなりの才能がいるんだってさ。

声優大塚明夫

酷い言い方かもしれませんが、大体の奴は〝駄目”なのです。
にもかかわらず、声優志望者たちがまるでシンデレラのような甘い成功ストーリーを思い描いてしまうのは、それを体現している役者が実際に存在するからなのでしょう。
たとえば、『新世紀エヴァンゲリオン』の綾波レイ役で有名な林原めぐみさん、そして『名探偵コナン』のコナン役でおなじみの高山みなみさん。彼女らは二人とも、二十代になるまで声優になろうなんて考えていなかったそうです。
それがあるとき突然声優を志し、あっという間にデビューしたのみならず、あれよあれよという間に一時代を築くレベルの人気声優になってしまったのだから大したものです。
言うまでもないことですが、彼女たちにあって、普通の声優志望者に欠けているものは「才能」です。
そこそこ才能のある人間が努力を重ねてやっと到達する領域に、いとも簡単に届いてしまう傑物がごく稀まれにいます。林原めぐみさんや高山みなみさんはそういう人種です。彼女たちの芝居はすごい。
実際に見ている私も心からそう思います。芝居の勉強をしたことがなかったのに何でこの領域にいるの? とぎょっとしてしまうような役者なのです。
そして、才能のない人間がどれだけ努力を重ねたところで、その領域には決して届きません。努力だけでもある程度まではいきますが、その先の一線を越えるには「才能」というパスポートがどうしても要るのです。
才能の重要さについて語るのはとても難しいことです。なぜなら、芝居ひとつとっても「センスのある奴はほっておいてもできるし、できない奴は何を教えてもできない」の一行で済んでしまう話だからです。
声優専門学校に通おうが養成所に通おうが、できない人にはできない。センスのいい人は放っておいてもどんどんうまくなる。
理想の上では、学校などはこの「できない人」を「できる人」に育て上げる場所ということになっているのでしょうが、私の見てきた限りなかなかそうもいかないようです。




アニメ制作現場編

社会人日常系アニメ

なぜアニメ制作の現場で働く人たちは、ひどい労働環境を強いられているのだろうか。数々のアニメに制作・監督として携わり、日本アニメーター・演出協会の理事も務めるヤマサキオサム氏は、「アニメ業界には、いまだにしっかりした人材育成や雇用形態の保証がなされていない、という構造的な問題が存在します」と指摘する。

●9割が辞める…高齢化するアニメ制作現場

まず問題なのは、離職率の高さだ。全国各地には、絵を描くのが好きだったりジブリ作品が好きだったりという理由でアニメーターを志す若者が大勢いる。しかし、そうした若者の大半が早々に夢をあきらめて、アニメ業界から去っていってしまうという。

「割合としては、アニメ業界に入ってくる人のうち10人に1人ぐらいしか残らないのが現状です。若いアニメーターがどんどん辞めていくので、全体的に高齢化も進んでいます。年代的に一番多いのが僕らで、だいたい40代後半から50代。かつて『宇宙戦艦ヤマト』(日本テレビ系)や『機動戦士ガンダム』(テレビ朝日系)を観てアニメ業界を志した世代です。あと10年もたてば多くが60代になってしまうわけで、いよいよアニメ制作の未来は厳しくなるかもしれません」(ヤマサキ氏)

アニメーター…薄給で過酷な労働環境だが志のある仕事人は多い
アニメや漫画が好きな人達がなりたい職業の1つとして気にかけがちなのが「アニメーター」です。私たちが日々、高品質なアニメを楽し...

●若手は年収100万円未満のケースも

離職率が高い理由のひとつに、アニメ業界の低賃金がある。ヤマサキ氏は「本人の実力次第ですが、若手アニメーターの収入は年間100万円未満というケースもよくあります」と語る。

「出来高制の現場では、本人の仕事のスピードや要領の良し悪しによって収入が大きく左右されるため、生活できなくなる人も多い。また、アニメ制作の仕事は1日の拘束時間が10時間を超えることもザラなので、空いている時間にアルバイトするなど副収入を得る時間の余裕もありません」(同)

アニメ業界では、「最初の3年間をどれだけ我慢できるか」が勝負ともいわれているが、その壁を乗り越える前に辞めてしまうパターンが多いのだ。

●育った優秀な人材は大手が引き抜く風潮

また、ヤマサキ氏は、離職率の高さや人材難は、アニメ業界の「雇用形態の不安定さ」にも原因があると語る。

「アニメーターは『業務委託』『フリーランス』というかたちの個人事業主であるケースがほとんどで、きちんとした雇用形態が保証されていないんです。本来は実力とやる気に加え、ギャランティなどの交渉能力が必要とされる職業なのですが、新人アニメーターは交渉力や技術力の教育が一切行われないまま、いきなり現場に出されてしまう。フリーランスとして活躍するには圧倒的に実力がない状態です」(同)

そのため、多くのアニメ制作会社はアニメーターを正社員としては雇用しない。非正規雇用で作品ごとに駆り出されるという、まるで単発の作業員や期間工のような状態に置かれているのだ。上司や先輩からしっかりした指導を受けられない上、非正規のままでは実力がつかず、仕事の効率も上がらない。

アニメ用良原作枯渇問題…アニメ超乱造により良原作が尽きた
十数年前の深夜アニメの黎明期から成長期にかけては手つかずの金鉱山のように優れた内容の原作が豊富にあり、ちゃんとした取捨選択が...

animeend2

●ヒット作が出てもアニメーターは潤わない

さらに、それに拍車をかけているのがアニメ業界特有の「多層構造」だ。

業界では、新人アニメーターは動画担当としてキャリアをスタートし、経験や実力を高めて原画担当にステップアップしていくという流れが一般的だ。この「原画担当」とは、絵コンテにしたがってアニメーションの動きの元になるラフ画を描き、タイミングを決める仕事である。「動画担当」は、その原画を清書して動画として完成させる仕事だ。作品にもよるが、制作現場では100人以上のスタッフがかかわることもあるという。

こうした手間と時間のかかる作業を積み重ねるため、アニメ制作には莫大な費用がかかる。一般的に、30分のアニメ作品にかかるコストはおおよそ1000万円から2500万円。1クール13話とすると、1作品におよそ2億円前後のコストがかかる計算だ。自社出資で制作して作品がヒットしなかった場合、アニメ制作会社には多額の負債が残ることになる。そのリスクを軽減するため、スポンサーや代理店が間に入るのだ。

その上、次々と公開されるアニメ作品を世に出すには、大手制作会社が元請けとなり、実際のアニメ制作を中小の制作会社に分散して下請けに出さなければならない。もちろん、制作費からマージンが中抜きされるので、下請けになればなるほど利益が少なくなっていく。この建設業界や人材派遣業界のような多層構造で成り立っているのが、アニメという業界なのである。

この構造では、仮にアニメがヒットしたとしても、末端のアニメーターが恩恵にあずかることなど皆無だ。『君の名は。』では大ヒットによる利益の還元が末端の動画スタッフまで行なわれているが、このようなケースは稀で、最近では「新人だけではなく、アニメーター全体の収入も減ってきている」とヤマサキ氏は言う。



スポンサーリンク



アニメーターの悲惨な制作環境

animeend5

今日アニメーターを辞めることにした。

正確には会社をバックレた。
責任とかモラルとか、もう、わかってるけど、いい。どうでもいい。叩け。

とにかく今ドアを出て会社に向かいまた1週間を始めたら俺は
壊 れ る。

「うちの会社はノルマとかはないよ。基本給+枚数をこなせば作業手当として給料は上がる。」
なのに、基本給は実は「最低限の枚数をこなしたという前提」で設定されていたんだ。
作業枚数が、会社の設定した枚数に満たない場合、基本給がマイナスされていく。

募集要項にはこう書いてあったんだ。
基本給+住宅手当+皆勤手当で15万円。アニメ業界の初任給としてはかなりの高額だ。

でもそんなうまい話はなかった。
給料日、俺の手には諭吉が7人しかいなかった。

09:30 会社に行く準備をしていると、じんましんが出てくる。

09:50 家を出る。太陽光を浴びる唯一の時間。

10:00 出勤。「おはようございます」の言葉が空しいほど皆無言。

12:00 机で黙々と昼食。食欲がないのでせんべい1枚をかじる。特に会話はない。

14:00 外は太陽が降り注いでいるが会社は電気すらついていない。モニターでの色確認などのため。

18:00 夕方を過ぎると微熱が出てくる。時には38度越える。




スポンサーリンク




20:30 パンを食べる。

22:00 集中力が限界だが手を動かさないと仕事が終わらない。

23:30 正直アニメとかどうでもよくなってきて帰る。俺今日誰ともしゃべってねえ。

09:30 じんましん。以下永久ループ。

絵を描くのが好き?そうだっけ?
俺が描いてるのは絵じゃなくて線にしか思えない。

月10万そこらで10何時間も線だけ描いて、俺はいい歳して社会に何を貢献しているの?
50代の作画監督見てたら、あんな大人にはなりたくないとしか思えない。

俺こんなことするために生まれてきたんじゃねえよ。
他人様の現実逃避材料を生み出すために、うどんも食えないほど憔悴するなんて。

最低限の生きる権利を保障されながら金を稼ぎ、納税したい。
社会保険とか年金とかちゃんと払って、いつかは家庭を持って子孫も残して。

当たり前だと思ってたことすべてが、このままじゃ何ひとつ出来ない。
「人並み」の人生を生きるのってこんなに大変だったのかよ。
好きなことを仕事に?笑 やりがいを感じる仕事?笑
まじ馬鹿みてー




アニメのDVD・Blu-rayが売れない編

2015年7月18日、都内で行われた『劇場上映 日本アニメ(ーター)見本市』先行上映イベントが行われた。

イベントに登場した庵野秀明氏(エヴァンゲリオンシリーズのアニメ監督として有名)は、「アニメ制作のシステムについて、あと5年くらいで寿命がくる」と発言したことについて「そういうつもりで言ったわけではない」と笑い混じりに弁解し、「厳しいのは厳しい」と話した。

アニメーターの賃金の安さなど労働環境の厳しさについて、庵野氏は「(DVD/Blu-rayなどの)ソフトが売れなくなってきた」と指摘。

「アニメーションに対して愛情があれば。こういうものを観たい、こういうものを続けてほしい、こういうものを作りたい、そういう気持ちからスタートだと思う」と、アニメファンの気持ちが大事だと訴えた。

animeend3

「腐と萌え豚がいっぱい買ってくれるから腐と萌え豚が喜ぶ作品増やそう」

閉じコンまっしぐら

ヲタクにしかウケないアニメ作っているのにヲタクが金使わないのだから
アニメ業界がオワコンになるのも当然

なんか、邦楽と同じ道を辿ってるように映るのは気のせい?

・アニメの数減らせ
・安くしろ
・円盤(※円盤はDVDディスク・Blu-rayディスクの事)以外でも利益取る方法見いだせ
売れないからって量産し過ぎなんだよ

まず2話8000円とか馬鹿げた商売やめろや

円盤に頼ることが既に時代遅れだと思うよ
もっと有料のネット配信に力を入れるべき

円盤が売れなきゃ成り立たないって時点で商売の仕方が間違ってる事にいい加減気づいて対策すべし

1クール買い揃えると三万とか正気の沙汰とは思えない
一万円くらいなら買ってもいいんだけどな、ってのは結構ある

売れないなら円盤より安くしてデータで売ればいいんだよ

ガイナックスほどの会社が潰れかかけてて草しか生えない
アニメ業界って経営のけの字も知らんとちゃうか

円盤の価格で買う気が失せる
あと漫画と違って視聴時間がかかるのも痛い

よほどのヲタしか知らないラノベを深夜アニメにしてどれだけの人が期待して観るの?
観る人が少ないんだから買う人はもっと少ないでしょ?

原作ストックがク/ソみたいなラノベしかない
才能のある監督やスタッフが居ない
声優も二束三文の量産型しかいない
死ぬしかないじゃん…

広告つけてネットで流すべきだよな
円盤は特典だけにしてもっと安く売ればいい
とりあえずひまわりつぶせ

食べてる物とか、街の背景の看板とかで、スポンサーつけたりできんかな〜

視聴率2%の30分アニメでも、一本1500〜2000万円も制作費が掛かる

中国に良い待遇で引き抜かれてるらしいな

90年代のセンスに溢れたアニメはもう作れんのやね
悲しいなあ

ブラックな業界は増やすしか潰れるしかねえかならなあ
小売とか外食もそうやん

テレビ放送は廃止にして、円盤や配信でしか見られない様にした方が、効果的だし手っ取り早いしローリスク。
手塚治虫御大には申し訳無いが

買っても制作してる人達のところまではお金が回らないんでしょ?

いい加減数うちゃ当たるの考えの乱造やめろよ
放送期間も製作費やスタッフもたいして確保できずに原作や企画を食いつぶすだけの低品質アニメが多すぎる
そうしないと利益出ないっていうけどそんな焼き畑も同然な方法でしか維持できない業界な時点で限界は近いだろ

12話でちゃんと着地できたアニメが少なすぎる
質の悪いもの量産して原作も尽きて売り上げも落ちて
わかりやすく終わりに近づいてるな

この業界はゲームと違って海外に押される訳でもなく
ただ自然死していく

予想以上の大人気で品薄状態!残りわずか




仕事カテゴリーネットサービスカテゴリー健康カテゴリー美容カテゴリー恋愛カテゴリー教育カテゴリー知識カテゴリーお楽しみカテゴリー漫画カテゴリー小説カテゴリーアニメカテゴリーゲームカテゴリー購入技カテゴリー住宅カテゴリー趣味カテゴリータグブログ内検索トップページ