社会へ出てお金を稼いでやっていける人と即脱落する人の境界線

社会人適性

高校・大学を卒業後に、社会に出てしっかり稼いでやっていける人と、会社で働くのが嫌になったりストレスダメージで脱落する人の、2つのグループに分けられていきます。そのグループを分かつ境界線はどこにあるのか?成人後の、社会人と、無職・ニートの分かれ道を調べてまとめました。

スポンサーリンク

社会から脱落する人にありがちなこと

メンタル弱い、声が小さい、行動力ない癖に口だけ達者、学生時代は暗記で成績良かった ← こういう奴は社会人になったら死ぬ

感情が表に出やすい奴はアカンね
めちゃ嘗められやすい
こういえばびびるってバレバレやから

学校で教える「三つの大嘘」は以下のとおりなんですけどね。
1 金儲けは汚いこと 2 誰とでも仲良く 3 多数決は正しい
この三つを生徒に埋め込まないだけでも、社会に出て生きやすくなるでしょう。 この三つを信じてしまうと、社会人生活はかなりきつい。

永久保存版!みんなが従っている社会の裏ルールと暗黙の了解
他人は信用できないってこと。仕事してると特にそう思う。 なにも騙す騙されるみたいな話に限らず、もっと小さい話でも痛感する。...

一番マズイのは努力することすらしない人間と、努力しなきゃヤバイ状況に気づかない人間かもしれない

淘汰やぞ
就職できずにフリーターや無職になっちまったやつは世の中に必要とされてないんや

ストレス耐性が低くてメンタルが弱い、社会から脱落しそうな人
ブラック企業での長時間労働が決して他人事ではなくなってしまった現代では、いかにストレスを回避するか、溜めてしまったストレスを...

いじめっ子が成功するのも、いじめられっ子が野垂れ死ぬのも自然の摂理
学校は社会の縮図だからね

みんなが人生で学んで得た教訓と哲学の深さと役立ち度がすごい
長年生きてきていろいろと気付いたこと・わかったことの中でも、「これは一生の教訓にしよう…」と選び抜かれた人生の法則は、まさに...

人に嫌われたく無いという性格はきつそうやな
社会人に必要なのは人に嫌われても良いという覚悟やね

物欲がない奴。
PCさえあれば他は別にいらないって人危ないよ。
何の為に働いてるかよくわからなくなる。特に実家暮らしの人。

仕事が嫌い、働くのが嫌い
これに尽きるわ

覚えない人。
指導されたり注意されたりした時にその場では「分かりました」と言うけど、三日もしたら忘れる。
これが続くと誰も注意したりしなくなるので、ますます仕事が出来なくなる。

高校大学時代と、周りに1、2人はいただろ
全然喋んなくて何考えてんのかわからなくて喋ってもボソボソで何言ってんのかわからない
でも仲良くなった奴にだけめちゃめちゃ強気で持論言い出す奴
んでもって成績は文系科目だけやたらいいの
こんな奴

社会不適合者ってなんで社会になじめないの?生きづらい原因
社会について行けずに脱落してしまう「社会不適合者」は性格や能力にちょっとした問題を抱えているから社会に適合できないのですが、...

学生の時は、欲も夢もやる気も満ち溢れていたが、
いざ社会に出ると、こんなにも腐っているのかと幻滅、絶望感を味わったね。
他人を貶める、評価を下げる、あることないことの噂、周りを蹴落として、
自分が上に行こうとする人ばかりだもの。
各々が成長して、向上して行こうって考えが無いからな。
いかにずる賢く生きていくか、こんな社会に希望は持てない。




スポンサーリンク




失敗を極端に恐れる
学生のうちは言われた事だけこなせばそこそこやっていけるけど
自分で物事を考えて新しい事に挑戦する力が皆無だから恋愛も仕事にも消極的で社会人になったらゲームオーバー

ほんまに集団生活が嫌いな社会不適合者は独立できるスキルでもない限り死ぬしかないわ

集団や会社に溶け込めず働けない社会不適合者達のなげきの声
4月に入り、すでに半月以上が経過しましたが、生まれ持った協調性の無さで、そろそろ新しいクラスや新卒入社した会社から脱落者が出...

仕事の選択が出来ない人。
仕事中時間が空いた時に何か別の仕事をしようとするけど、5分ぐらいしか時間がないのに10分掛かる様な仕事をし始める。
で、結局本来の仕事が遅れる。

気の進まない事には自分から行動起こせない
故に一切就活しなかった旧帝大卒のニートです
サークルの部長時代は「周りから頼られる使命感」みたいなものが快感だったからあちこちの企業にも軽く訪問出来たんだけどなぁ
今は友達の紹介で回ってくる短期バイトを繰り返して遊ぶ金を稼ぐという生活を繰り返してますわ

高学歴なのにコミュ障やプライドで就職に失敗し底辺へ落ちた人
小中高と勉強を頑張り続けて、東大・京大・慶応・早稲田のような有名大学へと進学して、その後もエリート街道を突き進むかと思いきや...

1.コミュ障。人見知り
2.常に余裕が無く簡単に落ち込んだりパニックに陥る
3.伏せ目がちかつ猫背で如何にも卑屈そう
4.他人に対して嫌に腰が低い。店員に対しても無駄に丁寧
5.運動音痴。または手先が不器用
6.整理整頓が苦手
7.自制心や意思が弱く継続や自己管理が苦手。三日坊主。だらしない
8.社会常識(交通機関の利用法等)が身についていない
9.人から嫌われたり失敗することを極端に恐れている
10.単純に地頭が悪い
7.8.10は特にヤバイぞ。一つでも当てはまったら致命的

アスペかADHDやぞ

発達障害の1つ・アスペルガー症候群が日常で孤立する具体例
発達障害の1種・「アスペルガー症候群」は、人間関係を構築するうえで相手の気持ちや言葉の裏を上手く読み取れない障害なので、学校...
発達障害の1つ・ADHDを抱える人が困る具体例が困難人生すぎた
発達障害の1種「ADHD」を抱える人は、障害のせいで注意力がひどく欠如しています。そのせいで、学校の課題や会社の仕事を上手く...

本当に社会人としてやっていけないのは、自分の問題点を克服出来ない人。

PTSD症状治療

脱落組みでフリーターやってるけど生きてはいける
ただほんとうに生きてるってだけで家族作りたいとか
自分の人生何か残したいってのは無理

社会不適合者やADHDにおすすめの楽なアルバイトと仕事
コミュ障だったり、長く働いていないニートだったり、人と会うのが恐い引きこもりだったり、あるいは発達障害者だったりで、働きたく...

なんかの番組でやってたニートになりやすい人の特徴だそうな。

1.大きな挫折がない
2.子供部屋に冷蔵庫TVなどなんでもある
3.聞き分けがいい
4.物欲があまり無い
5.家に連れてくる友達が3人以下
6.すぐに謝る
7.まじめで正義感が強い

リア充タイプのニートって見たことない。
私が知ってるニートはぼっちか空気みたいなタイプで、学生時代から不登校、社会人になってもアルバイトすら長続きしない人。義務も果たさず権利ばかり主張するから、人間関係で問題ばかり起こす。社会に出ないほうがいい人間もいる。

ニートになるやつの特徴に挙げられる指示待ち具合は異常
まず失敗したり分からない事があっても他人に聞かない
分からない状態になってる自分に誰かが声をかけてくれる状態を無意識か知らんが待ってるらしい
言われた事だけやるとかいうレベルじゃないからニートになる

人がニートになる6大原因とニート共通の特徴の調査結果を全公開
ブログ管理人個人の興味から、本ブログではニートについての記事を扱う事が多いのですが、本ブログ以上にニート記事が充実している個...

俺もニート歴長かったからわかるけど
ニートって正社員になるまでの、応募、面接、採用までがしんどいんだよな
「お膳立て」が欲しいだけなんだよね
そして、そんなお膳立てはこの世に存在しない



スポンサーリンク



既卒の無職&ニートが要実務経験の壁で本当に詰む悪夢の現象
高校・大学の卒業後に何年かして就活を始めると、ほとんどの企業が「要・実務経験」「経験者優遇」を応募の前提条件にしていることに...

ずる賢さ=社会性 って感じだからな
汚い部分に幻滅して引きこもりになる人多いだろうけど

社会についていけなくなりやすい人生の難関場面と脱落者の性格
争いが嫌いなおだやかな性格だったり、努力するのが苦手でなまけるのが好きな性格だったりすると、どうしても競争社会についていけな...

社会に出たら結局コミュ力と生活力が重要だと痛感するわ
勉強することには越したことはないが社交性がないと意味がない
勉強しかしてこなかった奴はろくに苦労をしていないから社会に出ても役に立たないんだよね
部活動や生徒会活動の重要性がわかる
学生時代に帰宅部じゃ使い物にならん

企業「お前なんかいらんわ」
若者「お前のとこなんかいくわけねえだろ」

まあ結局仕事は生きてくための手段だしね…
フリーターが幸せと言うかは正社員にかかるストレスが異常すぎるだけ
若者の多くが低収入非正規なのもなれないのじゃなくて
正社員がキツすぎるからあえてやってない、給料と考えて割に合わないからって理由の奴も多そう

もしこれらを自覚してて悩んでるなら発達障害の可能性があるから行政の支援機関いくか発達障害対応のメンタルクリニックに行って薬を貰えばいい。ネットで地元にそういうのがあるかどうかは調べられる。
7割くらいの人はコンサータやストラテラとかの抗神経薬で劇的に症状が緩和するぞ

コミュニケーション能力が無い=社会における死




社会に出てやっていける人の特徴

社会の構成員として、一つの歯車に徹することが、社会において信用を得る唯一の方法である。
やりたいことをやるというのは、社会では甘えなのだ。
新卒カードを捨て、自分勝手に浪人して歳を食うのは結構だが、夢を諦めた場合、新卒が有り余ってるこの世の中で、職歴無しの既卒など誰が使うか?
やりたいことなんて趣味でやれ。仕事は社会のニーズに合わせることが大事。
理想と現実の差に苦悩するのが人生というものだ。

・少なくとも、与えられた仕事をそれっぽく処理できる(完璧でなくとも良い)
・少なくとも、最初の挨拶(来たぜアピール)と最後の挨拶(帰るぜアピール)ができる
・やってはいけないことの線引き(特に機密情報関連)が確実にできる
この3点だけ遵守できれば案外のうのうと生きていけるぜ
あとの要素はぜんぶオプションなんだよ
だからもうちょっと肩の力を抜いてヘラヘラ構えてるといいよ

ちょっとずる賢くならないとダメなんだな

要領が良い人は要点のみに力を注ぎさらに利益にめざとい特徴
「要領が良い」…というと、まるで他人を出し抜き処世術に長けたずるい人…という印象を受けますが、結果を出すために必要な行動だけ...

なんだかんだ言っても、「真面目に働くことの意義」はヤリガイとか社会貢献とかだと奇麗事でとらえるより、
思いきり「金の為、自分の為」と割り切った方が理不尽な目にあっても、真面目性・モチベーションを維持しやすい。




スポンサーリンク




「コイツはスグ辞める奴」って面接で弾くのは会社としては正しいんだよ
会社が欲しいのは奴隷であってまともな思考をもった人ではないから
「会社とは、働くとはこういうもんだ」とか「しょうがない」みたいな思考停止に陥った奴隷が望ましい

それを先に言え!就活で先に知っておきたかった事を全公開します
就活の恐さの本質は、「勉強だけしていれば良かった学生時代とは求められるモノが全然違うのに、その事が大学側や教授や親からほとん...

結婚や親になることも含めてだけど
そもそも「大人になる」っていうことはどういうことなのか突き詰めると
社会という不条理に対して抵抗を諦めて
そちらの軍門に下るということだからな
自分が主人公の人生を終えることに他ならない
みんなそれが嫌なんだよ

よく面接で口ばっか回る奴が採用されるのは気に入らないみたいな意見があるが
平気で嘘つけるとかいうのも社会人として必要な能力だからな
他社との交渉なんかで誰が正直に手の内みせるかっての

見下されて負担を押しつけられる要領の悪い人を直す2つのコツ
要領が悪い人は、勉強や仕事で結果を出せずに他人から小馬鹿にされたり、要領の良い人達からていよく負担を押しつけられて、パッとし...

学校は社会の役に立つ人をトレーニングする施設だ。
社会で役に立つ人は、日々起こる新しい問題を解決していく事のできる人。
その都度、その環境で変わる問題を解決する思考方法や継続力やコミュニケーションをトレーニング出来れば課題は何でも良い。 ラテン語でもホッケーでも。
社会に出て役に立ちたければ、または人に負けたくなければ、出された課題を飄々とこなしていけ。
と、ウチの子には言っている。

学生時代にちゃんと勉強して社会人になった俺の感想
勉強した内容が大人になって役に立つのはごく一部
大事なのは勉強に取り組む姿勢
問題点をどう考えてどう取り組んだか、そういう思考とかが大人になって役に立つ

みんな若い頃に恥かきながら乗り越えるんやで、大人な人間は恥かきながらもくじけず集団の中に居続けた人間やで。

新卒一括採用制度のせいで会社員にすらなれない人も多い

ライトノベル作家志望

何なんだよ日本。

一億総活躍社会じゃねえのかよ。

見事に面接10連敗だわ。

どうすんだよ俺活躍出来ねえじゃねえか。

そもそも既に10回も面接受けてるのは何故?

6月に選考解禁じゃなかったのかよ。

ただでさえ、たった3ヶ月で自分の働く企業を選べなんて無理があるのに、情報解禁とほぼ同時に選考始められたらどうすりゃいいんだよ。説明会と選考の日程が被りまくって、会社を見て回る時間なんて全く無えわ。10社も落ちるってことは、その業界が自分に合ってないのかもしれないけど、今年の短期決戦だとやり直しも効かねえ。

企業はルール守らねえし、学生は面接で嘘つきまくり。

就活=嘘つき合戦

こんなことやってる国が経済発展なんて無理でしょ。日本なんてさっさと沈め。

就活に関する不満を言うと、どこからともなく起業家やフリーライターが沸いてきて、「正社員以外にも生き方なんていくらでもある」みたいな有難い有難いご高説を唱え始めますよね。生き方がいくらでもあることぐらい分かってるわ。他人と違う生き方をするのに必要な才能がないことを自覚してるから、正社員と言う名の奴隷を自ら志願してんじゃねえか。就活生にアドバイスするフリして、自分の成功ひけらかしてんじゃねえよ。

「就職できないのは努力が足りないから。自業自得。」みたいなことを言う奴もいますよね。言わせてもらうけど、人並み以上に努力してきたわ。お前らが良い大学に行けば人生上手くいくって言うから、死ぬほど勉強して良い大学に入ったよ。ところがいざ就活始めてみると、企業が欲しがるのは、遊び続けてきたリア充じゃねえか。今までの努力は何だったんだよ。

このゴミみたいな新卒一括採用とかいう制度、今すぐやめろ。一生働くことになるかもしれない企業を、たった数ヶ月で選ばせるなんて狂ってるだろ。新卒という一回きりのチャンスに失敗すれば、その後の人生完全にパーなるのもおかしいだろ。

まじいい加減にしろ日本。




「組織」に適応できるか否かが生死を分ける境界線

  1. 上司の命令や、社風に、従順になることができるかできないか
  2. サービス残業や、体力的・精神的にキツい仕事スケジュールにも対応できるかできないか
  3. 上司や接客で受けるストレスへの耐性が高いか低いか
  4. (多くの場合に)つまらないと感じる業務を何年も黙々と続けられるか続けられないか

「会社員=社会の歯車」といった皮肉がところどころで語られますが、会社組織を回すための一部品となることが会社では強く求められます。そのため、自分勝手に動き回ったり暴走する部品は会社の秩序を乱し、会社では不要な人物ということになります。

会社員になれず、社会から脱落したニートによく見られる性格的特徴として「哲学を好み、人生や社会についてあれこれ考えすぎる」というモノがあり、哲学が好きなニートと、歯車的人材が求められる会社は相性が非常に悪い、といえます。

  • 哲学好きな性格ゆえに「既存の会社体制に疑問を感じて異を唱える会社員」→ニート化
  • 暇なニートなのであれこれ思索して現代の会社のやり方に疑念を抱く→就職できない
色々と深刻に考えすぎて高プライドなどニートにありがちな思考
考えなくても良いようなことをぐちぐち考えてどつぼにハマるなど、ニートになってしまう人には思考法には5種類のパターンがあるよう...

上記のように、ニートと、就職不可の状況は互いに関係が近いといえます。自分の頭で考えすぎて、反体制的思考をもつ人物は、既存の社会に適合しないので、社会不適合者となって社会から脱落することが多くなります。



仕事カテゴリーネットサービスカテゴリー健康カテゴリー美容カテゴリー恋愛カテゴリー教育カテゴリー知識カテゴリーお楽しみカテゴリー漫画カテゴリー小説カテゴリーアニメカテゴリーゲームカテゴリー購入技カテゴリー住宅カテゴリー趣味カテゴリータグブログ内検索トップページ