人生の目的をもつ人ともたない人が年収&充実度格差が開く現象

人生目標目的

「平均以上の年収を得る!」とか「職場のみんなよりももっと良い暮らしをできるようにする!」のような、相対的に優位に立つ事を目標に生きている人が多いようです。それもまた立派な人生の目的なのですが、上には上がいてキリがありませんし、自分が本当にやりたいことをちゃんと把握したうえで人生の目標に向かってまい進できる人は本当に少ないです。

自分専用の人生の目標をもつ人ともたない人が、人生の満足度や生活の質で大きな差が開く現象を調べてまとめました。

スポンサーリンク

人生の目標が見つからない人

目標が見つからない人の特徴

・新しい人やモノに出会わない
・何かにつけて否定的で言い訳が得意
・変化することが嫌い
・声かけられ待ちの姿勢
・傷つくのが怖い
・勉強しない

目標を見つけるには

さっきの事柄を全部逆に置き換える。
・新しい人やモノと積極的に出会う
・まずは肯定してみて、言い訳しない
・変化を楽しむ
・自分から声をかけていく
・傷つくことを恐れない
・勉強する




目的を見つけられずに人生でさまよい続ける人達

目標がないからやる気も出ない
同じ毎日がただただ過ぎてゆく…

昔は働けば働くほど生活が明るくなっていったんやで
テレビに車、クーラーと仕事を頑張って生活を豊かにしてたんや
今はそこはもう最低段階になってるし、何もせんでもある程度豊か、逆に言えば目標がないんや

若い時にスマホとかPCとかある程度のものが手に入ったら、大人になって何を目標にするんだろう。昔は家族で外食とか家にクーラーが来たとかしょうもない事が幸せだったからな、子供時代と大人時代のギャップがないときついと思う。

大人のつまらない人生をわくわくしたモノへ変える3つのヒント
大人になると、どうしても経験済みの事ばかりで初めてのどきどきわくわくが減ってしまったり、会社勤めのせいで毎日の変化がとぼしい...

俺もないなぁ、ホントにしょーもない人生だわ
今まで生きてきて、そりゃ瞬間的に楽しいと思うことはないこともなかったが、
「先週一週間いい人生でしたか?」って言われるとどの週もつらいことばっかりだ




スポンサーリンク




人間、明確な目標がないと行動できない

目標はすぐに手に届く物じゃないとやる気が出せないってカイジに書いてあった

勝たなきゃ悲惨がむしろ当たり前…!カイジの超名言まとめ
生命を賭けた極限のギャンブル勝負に挑むカイジの死闘を描いた「カイジシリーズ」。特徴的な語調で人生の教訓や社会の冷酷な本質を語...

なんつーかさ、努力が意味が無いって言ってる奴には到達するべき目標が無いんだよね
ただがむしゃらにルーチンワークをこなすのが努力と思ってるおめでたい人種
目標も何も無い努力が実るわけねーだろ

青春少女少年画像イラスト

今思えば昔からこうだったんだよ
小学校の作文とかで「将来の夢」なんてテーマ出されたら全く書けなかった
昔からなにも考えずに生きてきたんだなと思うと今までの人生に意味はあったのかと思ってしまう
実際俺が死んだ所で困る人いないだろうし

ちゃんと自分の頭で考えて生きてる?人生失敗する人の4大特徴
他人を攻撃するのが好き、という誰がどう考えても人生が破滅する方向へ進む性格だったり、ギャンブルのような極めて身を持ち崩しやす...

自分で目標設定して努力する才能がある人は良いなぁ

目標持って生きなきゃいけないなんて誰も言ってないよ
生きてるだけでいいんだよ

目標は呪いだから持たずに済むやつは持たないほうがラクだよ

日本人が世間体に縛られすぎて主体性を失い息苦しく生きる問題
日本は、まず世間体を気にして、次に周囲の同調圧力に従うことが無言で求められる傾向が強いので、個性が強かったり、とがった才覚を...

そんな常にハッキリとでっかい目標立てて暮らしてる奴ってそうそういないよ
見つからないなら見つかるまで待てばいい
まずは目先の目標だけで普通に暮らせばいい
立ち居地が変われば同じ物も違って見えてくるもんだよ

人生には目標が必要や
早い段階で目標を見つけた奴は幸せもんやで
特になりたいものがなく、あってもそうなるための努力が面倒だと感じる奴は底辺に堕ちる

未婚だから?非正規だから?人生がつまらない4つの根本的原因
人生がつまらなくなっている理由は、日常に変化が無い、経済状況が良くない、やりたいことが実現できていないなど、多種多様です。人...

成功者は大人になってからのほうがたのしいという。
夢も意欲もないやつは消化試合におわる

青春少女少年画像イラスト

やる気ってのは環境や目標から生まれるわけじゃなくて
何らかの行動をすると脳内で報酬物質が生成されるというのが実験で証明された
つまり最初にやる目標は何でもいいんだよ
部屋の掃除でもいいしマラソンでもいい
終了させるのにある程度時間と手間と努力が必要なら何でもいい
それをやってると脳内から次の目標をさがすためのやる気が出てくる
子供に対してある程度強制して努力をさせる意味はこれだし
一回無職になったり無気力になったやつが社会復帰しにくいのもこれが理由

やる気を出す働きの神経伝達物質ドーパミンを食事で増やせ
幸福度の増大やうつ病の予防に大きく貢献する神経伝達物質のセロトニンの特集を組んできましたが、セロトニンと同じくらいに重要な、...
欲望に報酬に達成しやすさ…やる気を出す6種類の重大ヒント
その人間のもつ「精神エネルギー」の総量と言い換えても差しつかえない「やる気」。やる気は物事を達成したり、危機回避のために行動...

想定してる到達点の違い
目指す先が高い場所だからといって必ず辿り着けるわけではないが、
目指す先が低い奴はどれだけ能力があってもそこで満足するから当然先に進め(ま)ない
別に目標が高くないといけないって言いたいわけじゃなく、そいつがどこで満足できるかって話

脱出できるニートの話をみると、大体決まっていて
やりたいこと・趣味・夢があるやつ
いい出会いを得たり、周りに助けられるやつ
の2パターン
やりたいことがない、夢がない、趣味もない、運もなく出会いもない
そんなやつが自力でニート脱出した数は極々わずかだろう
夢や趣味ほしいなぁ
ニート抜け出たやつより、人生に目標があるやつが羨ましいよ

メンタルの強い人は挑戦し、弱い人は逃げ続けて人生格差が拡大
メンタルの強弱は、その人が挑戦に積極的か消極的か?その人が失敗したときに精神的ダメージが少なくて済むか大きく傷つくか?といっ...

人生の目標の有無は年収の多寡に直結する

「人生の目的や目標を常に意識している」人は1500万円以上だと「あてはまる」で23.6%を占め、400万円台よりも17ポイント以上も上回っている。さらに「人生の目的や目標を意識するだけではなく、実際に紙に書いている」人になると5倍以上の差が見られた。ToDoリスト同様、瑣末なことに見えても、実際に文字にするということの効果の大きさが窺われる。

目標を紙に書くことと同じくらい重要なのは、目標の達成度や進んでいる方向が正しいかどうかを見直す習慣を持つことである。「人生の目的や目標を紙に書くだけでなく、常に持ち歩いたり、見えるところに貼ったりしている」「目標が実現したか、期限を決めてチェックや棚卸しをする仕組みがある」に「あてはまる」人は1500万円以上だと、それぞれ4.4倍、13.3倍となっている。これを見ても、目標をチェックする仕組みができているか否かが、大きな差となっていることがわかる。



スポンサーリンク



(2010年12月9~11日、マクロミルを通じて、ビジネスマン(派遣、契約スタッフを除く)を対象にインターネットアンケートを実施。有効回答数は618人。うち、年収400万以上500万未満が309人、年収1500万以上が309人)

30歳でこれまでの道筋&経験差から人生の勝敗がほぼ決する現象
突然の幸運・不運のようなモノに多少は影響されるとはいえ、長期的な視点では、やはり人生はその人の器なりの結果へと収束するのが自...

実用的な目標の立て方と、達成の仕方

一、 目標は大きく持つな。小さく、細かく、近くに設定せよ

その方は、「目標は大きく持つな」と言った。常識的に言われることと逆だが、大きすぎる目標はやる気を削ぐ。

大きな目標は、近くの目標の延長に存在する。近くの目標を達成してから、次の目標を設定すればいいのだ。

彼は言った。「続けてると、自然に次に何が重要かは見えてくる。」

二、あなたが努力できるものは限られている。努力する分野を見極めよ

その方は、「努力できるものは、得意で、好きなことだけだ」と言った。そしてもう一つ、「得意で好きかどうかは、始めてみないとわからない。」とも言った。続けられないのは、得意でもなく、好きでもなく、単に義務になっているからだ。

三、人に見てもらえ

その方は、「努力の結果は、人に見てもらわなければいけない」と言った。大抵の人は、人に見られることでモチベーションを継続する。彼はまた、「とにかく、発表しないことには何も始まらない。発表していない、というのは、始めてすらいない」と語った。

「一緒にやる仲間をつくれ」という人もいるが、彼は懐疑的だった。「仲間に引きずられるからやめておけ。ただし、見てもらうことは絶対必要だ」

四、道具と、環境を整えよ

その方は、「道具を揃えろ」と言った。「道具を揃えることは、上達の近道。道具を揃えることは、モチベーションの源泉。」と言った。そしてまた「道具が揃ったら、環境を整えろ」とも言った。

「お気に入りの道具を使い、気分が乗る環境を早く見つけなさい。そこから生まれるやる気が、やる気全体の半分を占める。」と言うのは、彼の口癖だった。

靴やPC、鞄やヘッドホンなど、何でも良い。良い道具と、環境を揃えることは重要だ。

五、独自性を追求するな

「独自性を出すな」と彼は言った。私は不思議であった。それに対して彼は、「同じことを続けていると、「独自性を出さない」方が、むしろ難しくなってくるから、追求する必要は全くない」と言った。

最初は基本に忠実に、他の人と同じことをやっていても良い。「守破離」という言葉があるが、最初は「守」として、モノマネをし、型を覚え、次に「型を破って」応用し、努力を継続した果てに、「離」という自分独自の世界が広がるのだ。

六、人に教えよ

「自分のために、人に教えよ。ノウハウを出し惜しみするな」と、彼は言った。彼はこう続けた。「人に教えることによるメリットは大きい。一つは自分の中で体系が作れること。知識を体系化することは強力だ。もう一つは、人に教えることで新しいフィードバックが手に入ること。教えた人物から学ぶことは大きい。」




人生の目的を持つことができた人達

友達大人格差

後悔を残さずに死ぬ事

子供は育てたいな
立ったりしゃべったりする過程を見てみたい

人生のリミットを42歳までに設定し何事も頑張る

何かのコミュニティに属してれば誰かが趣味を語りだすからそこで興味もったことを徹底的にやってみればいい
コミュニティは何でもいい アメーバピグでもいいしLINEでもいい 誰かしゃべる相手作ればいい

50歳までに金貯めて引退する
結婚できなくてもいいからできるだけ心穏やかに
長い時間を過ごしたい
そんな贅沢じゃなくていいから時々飲み行ったり
ふらっと本屋行って面白そうなのあったら買って読んで
そんな感じで過ごせれば満足

個人的な幸せの定義である
金と暇と暇を一緒に過ごしてくれて自分を理解してくれる人
これらすべて手に入れることだね

大人になって友達と経済力&人生の格差のせいで疎遠になる現象
昔は似たような状況だった友達同士でも、社会に出て何年も経つと、信じられない程の大きな格差が生じてしまうことがあります。その結...

俺も宇宙に行きたいな
死ぬまでに気軽に宇宙旅行できるような時代にならんかなあ

目標というものはないけど、
世の中の綺麗なものや面白いものや凄いものを見て感動するために生きてる。
いつかそれができなくなったら死にたい

冬イラスト絵画像

人生の目的を何とするかよな
ちょっと前までは結婚して子供も欲しかったからそれなりの収入とか地位とか目指しとったけど
今はそんなもん要らないから責任を負わずに好きなことだけやって生きたいとしか思わなくなった
絶対そっちのほうが幸せやわ

戦時中に自殺者が少ないのは目的がハッキリ見えてるからだろ
家族のため、国家のため、とか人生の意味が明確化されててそれを信じられてる
このスレにも「○○が生きる意味だ」っていう脳天気いるけど
そういうふうに宗教的に信仰を持てればいいんだけどな。

50歳独身0.5億貯めて早期リタイア
やりたくないことはやらない
好きな趣味をやってのんびり過ごす

幸福は人生の意味および目標、人間存在の究極の目的であり狙いである。

学校とか社会が、聞き分けの良いよいこになるように
仕向けてるから、しゃーないのだけど
社会に出たら、もうちょっと自分の欲望に忠実に
えげつなく生きても良いと思う
目標とか言う人も言うけど、欲望、欲求、
これが足りない人が多い

今日も一日がんばるぞい!




仕事カテゴリーネットサービスカテゴリー健康カテゴリー美容カテゴリー恋愛カテゴリー教育カテゴリー知識カテゴリーお楽しみカテゴリー漫画カテゴリー小説カテゴリーアニメカテゴリーゲームカテゴリー購入技カテゴリー住宅カテゴリー趣味カテゴリータグブログ内検索トップページ