資格浪人で就職から逃げる人達に教えたい、もっと良い稼ぎ方

資格浪人で就職から逃げる人達に教えたい、もっと良い稼ぎ方

資格浪人就職

学校卒業後、現実的な就職を先送りにしたい人が走りがちな「資格勉強」。勉強をしていて日々成長しているような気がするので安心して、ずるずると何年も続けてしまい、余計に状況が悪化します。

就職のためにはあまり役に立たない資格にこだわるよりも、今すぐに始められる、もっと現実的な働き方を解説します。

スポンサーリンク

なぜニートや社会不適合者は「資格勉強」に走るのか?

無職ニート資格勉強

高校・大学を卒業した後に、職に就かずにニート状態の人達がこぞって「資格勉強」に走る原因は以下のようなものが挙げられる。

  1. 彼らが最も嫌がる「企業面接」をしないで済むから
  2. 勉強をしていることで、「ただ無職でいるわけじゃない。将来のための先行投資の時間なんだ」と言い訳ができるから
  3. もともと勉強が得意な人が資格勉強に走る傾向が強い。よって、得意な勉強を続けることで自尊心が保たれるから
  4. 学生時代とは環境が違いすぎる会社へ行くよりも、これまで何年も続けてきて慣れた勉強を続行する方が安心だから

司法試験資格や公認会計士や医師免許のようなよっぽどの難関資格ならともかく、それ以外では、企業側は資格の有無よりも、年単位の実務経験を重視して採用活動を行う。なぜなら、新卒枠ではない中途採用枠では、「即戦力=年単位の実務経験」が重要視されるからだ。

新卒枠を逃し、中途採用枠で就職したいと考えている人達の、「資格を取って就職しよう!」という考えが正解ルートから致命的にズレている。まずはこの現実をしっかり認めないことには、先へと進めない。

そして、ニートや社会不適合者の最大の心理的障壁となっている、(履歴書作成や面接練習も含めた)企業面接を回避したうえで現状を改善していかないと、彼らの人生はずっと停滞したままだと考えられる。

本項目の詳しい解説は当ブログでの専用ページ↓をご覧下さい。

もはや一種の現実逃避…無職ニートが資格勉強にハマる4大理由
難関資格合格のための勉強や公務員試験浪人は、現実的な就職や、自分の限界や本当の実力という現実と向き合うことから逃げる現実逃避...
資格浪人キツすぎ…人生が停滞して底辺突入ルートなので超危険
公務員試験浪人や司法試験浪人や医学部医学科再受験、あるいは小説家になるための新人賞応募生活などを何年も続けてしまう状態の「資...




とりあえず、外に出て散歩をしよう

ニート社会復帰

在宅で仕事をするにせよ、外に出て働くにせよ、どちらの場合も「体力」は必要不可欠。心機一転を図るためにも、家にこもって勉強ばかりしていた日々と決別し、朝のうちに外へ出て1時間くらい散歩をしよう。

  • 勉強ばかりでなまっていた身体を、普通の状態へ戻す
  • 日光を浴びて運動するとセロトニン(心を落ち着ける効果がある神経伝達物質)が最も分泌されやすくなる
  • 規則正しい生活リズムが手に入る
  • 「とりあえず、1つ達成できた!」という成功体験で自信が付く

「20歳を越えているのに、今さら散歩からなんて…」と思ってしまうが、人生を立て直すために長い目で見れば、生活リズムを整えることが結局は近道となる。

資格勉強よりも、稼ぐための具体的行動を取る

ネットでバイトに応募

資格浪人就職

全国各地の店舗に、ネットを使って応募できるアルバイトサイトを使うと、すぐに働き始めることができる。

氏名や年齢や住所といったプロフィールデータを何度でも使い回すことができるので履歴書作成の必要が無く、電話や面接も無しというところも多いので、企業面接が嫌で資格勉強に逃避していた人達も、仕事始めにうってつけの便利サイトだ。

→アルバイトEX公式サイト

ネットを使った仕事を始めてみる



スポンサーリンク



Web関連の知識があり、なおかつ文章を書くのが得意な人は、ブログを開設して有用な記事を書き続けると、Google Adsenseのようなクリック保証型のWeb広告や、アフィリエイトによる成約料で、収入を得られるようになる。

書いた文章がそのままお金につながるので、ネット掲示板で愚痴を書き続けるだけだったり、受賞しそうもないのにずっと小説の新人賞に応募し続けるよりは、はるかに生産的な行為だといえる。

本項目の詳細は、当ブログでの特集ページ↓をご覧下さい。

目指せ在宅仕事人!アフィリエイトの方法とコツを全部公開します
自宅でネットを使った仕事をしたい!という方は多いはずです。ブログを開設してネット上のサービスや商品を紹介し、報酬を得る「アフ...
無職やニートに超おすすめの簡単に稼げる在宅ワーク法まとめ
会社という世界になじめずに退職した無職の方や、在宅で仕事をしたいと思っているニートの方は多いと思われます。現在はネットが発達...

ネットを使った在宅仕事には、アフィリエイト以外にも、「転売」や「クラウドソーシング(サイト内で出されている依頼に応じて、文章執筆やプログラミングの仕事ができる)」のように、稼ぎ方はいろいろとある。

両親に働き口を紹介してもらう

資格浪人就職

コネ入社というと聞こえは悪いが、簡単かつ確実に入社できるのでおすすめの方法。20歳を越えた大人の、その親ならば会社でそれなりの地位にあることが多いので、働き口の1つや2つは心当たりがあるだろう。

「会社で働きたいので、口利きしてもらいたい」と両親にはっきり伝えることが大事。就職のための協力方法を具体的に伝えた方が、両親も動きが取りやすい。

何も伝えず、両親との関係が険悪なままだと、そのうちハローワークへ強制連行されたり、ニートを更生させる専門業者に強制連行されかねないので、それを防ぐ意味合いでも両親への協力は早めに頼んだ方が良い。

軍隊みたいな訓練に体罰も…引きこもり&ニート更生施設の内情
もう家族の手に負えなくなり、最後の最後に専門の業者に再教育を依頼することになる、引きこもり・ニート更生施設。その施設の内情と...
引きこもりとニートを強制搬出して矯正施設へ入れる恐サービス
部屋に引きこもったままの子どもや、働かないニートの子どもに業を煮やし、親が最後の最後に取る手段が「引きこもりの搬送サービス」...




このルートへ入ってしまうと非常に危険なので回避しよう

小説家・作曲家・イラストレーターを目指す

普通のサラリーマンになるのが嫌だし、会社員としてやっていけそうもないので、このようなクリエイティブな仕事に就こうと創作生活を始めてしまう人は多い。

創作はそれなりに楽しいうえに、夢のある仕事に就ける!という希望から、小説執筆や絵描きを就職活動と思って泥沼にはまってしまう。

競争倍率が高すぎて非現実的すぎる稼ぎ方だし、10代からの積み重ねが無いとほぼ開花しない分野なので、手を出してはいけない。

ネットで政治批判や、ある分野の批評家を始める

上手くいかない現状や、社会に対する憎悪から、ネットを使って、ネット掲示板での政治批判や、SNSでひたすら個人攻撃をし始める人がいる。「賢くはないが、馬鹿というほどでもない程度」の知性の人が当てはまりやすい。

その分野の問題点や専門用語をネットで調べて覚えるという、そう難しくもないことを達成したうえで政治批判や批評活動に精を出し、快感に浸りながら、ゆっくりと人生が詰んでいく。

他人を攻撃して政治批判をする、人生で追い詰められた人の特徴
社会ではどこででも見かける、「他人の足を引っ張ってばかりで、世界中を呪い続けることしかできない人」。彼らがそのようになってし...
なぜ世界全てが敵?こじらせて人生が面白くない人の特徴と原因
世の中や人生をひねくれた見方しかできず、あらゆるモノをただただ呪い続けることしかできない「こじらせた人」。彼らがそのようにな...

筋トレ

何をすれば良いのか分からず、筋トレにハマって時間を浪費してしまうニートは実は多い。

専用の道具が要らずに今すぐ始められる、汗をかくことと疲労感で適度な達成感を得られる、筋肉が発達することで自信が付く、筋トレは「心を落ち着ける神経伝達物質・セロトニン」の分泌を促すので精神安定効果が高いなどの理由で、筋トレを何年も続ける無職は珍しくない。



仕事カテゴリーネットサービスカテゴリー健康カテゴリー美容カテゴリー恋愛カテゴリー教育カテゴリー知識カテゴリーお楽しみカテゴリー漫画カテゴリー小説カテゴリーアニメカテゴリーゲームカテゴリー購入技カテゴリー住宅カテゴリー趣味カテゴリータグブログ内検索トップページ