若さは最強の武器!婚活女性の結婚失敗3大パターンの解説

スポンサーリンク

婚活女性

 

間違った方法や、変なこだわりをもったまま婚活を続けていても、なかなか結婚までたどり着けません。

結婚したい女性には、ぜひ若いうちにしっかりと現実を見て早め早めに結婚して欲しい。そう思って、婚活で失敗するパターンを調査したので、分かったことを報告します。

 

スポンサーリンク

失敗パターン.1「譲れない条件が多すぎる、高望み状態」

婚活失敗パターン

 

この失敗パターンの例

  • 絶対、年収600万円以上の男性が良い!
  • 絶対、長男はイヤ!
  • 絶対、バツイチ男性はイヤ!
  • 絶対、私に専業主婦をさせてくれる人!
  • 絶対、東証一部上場企業勤めの男性が良い!

 

 

結婚したい相手に厳しい条件を付ける、ということは、結婚候補者が激減することを意味します。

さらに、良い条件の相手と結婚するには、こちらも相応の良い条件(顔が良かったり、経済状況が良かったり)でなければ釣り合いが取れないので、なおさら結婚することが難しくなります。

 

 

 




失敗パターン.2 「頑固なプライドを持っている」

日本人働きすぎ疲れすぎ

 

この失敗パターンの例

  • 異性にウケるように自分を変えるなんて、プライドが許さない
  • 学生時代はモテていた。そんな私が、妥協して結婚するなんてあり得ない
  • 30歳だけど、年齢よりも若く見られることが多いから、希望条件を変更する必要はない

 

 

婚活失敗パターンで多くを占めているのが「頑固なプライドを持っている」せいで、考えを改めようとしなかったり、目標を修正しようとしなかった、というものです。

高いプライドを抱えていると婚活で失敗しやすくなるので、非常に危険です。

 

結婚したいなら婚活女性が知っておくべき4つのキツい現実
相手に気を使ったあいまいな言い回し、というものは情報が正確に伝わらなくなり、相手に誤解を与えることもよくあります。遠回しで、多くの語句で話の核心を薄く引き延ばしたような言葉も、同様に正確さに欠けます。正確に伝える事を第一に考...

 

失敗パターン.3 「性格に大きな問題を抱えている」

女性人生恋愛

 

この失敗パターンの例

  • 会話を話すと、自分語りが止まらなくなってしまう
  • ずけずけと言いたいことを言いまくるなど、性格がキツすぎる
  • 物事や他人に対して愚痴が多すぎる
  • 自分の思い通りにならないと気が済まない、度が過ぎたわがまま

 

 

性格にいちじるしく問題がある女性は婚活に失敗しやすいようです。男性との会話のふしぶしで、性格の一部が言動ににじみ出てしまうので、男性に避けられやすくなり、いつまで経っても婚活が成功しません。

 

婚活がすんなり成功する女性の特徴

女性人生恋愛

 

 

 

以上のような細かい特徴の他に、「明るくて、行動的」という特徴が婚活が成功した女性に共通しています。

前向きに考えて、次々とアタックを繰り返す「明るくて、行動的」な女性は、良縁を見つけ出す確率が高くなります。


 

女性の婚活は、若ければ若いほど有利

婚活若さ重要性

 

女性が年齢を重ねた事で婚活で不利になること

  • 35歳以上の女性は、多くの場合で、男性から「結婚対象外」と見なされてしまう
  • 「年齢制限」を設けている婚活パーティーが多いので、参加資格が得られないことが多くなる
  • 35歳になると、出産できる可能性が20代女性のそれの半分になるなど、もたもたしていると出産のタイムリミットを迎えかねない

 

 

たとえば、婚活サイトでは年齢での検索条件で「25歳~29歳」というくくりになっていることがほとんどです。

29歳と30歳では、たった1歳の違いでも、婚活サイトにおいては30歳は検索対象にすらされない、ということが現実に起こってしまいます。

スポンサーリンク

このように、婚活では年齢を重ねれば重ねるほど不利、若ければ若いほど有利、という傾向が強く見られます。

 

堅実な将来設計かただの夢見がちか?婚活女性が高望みする理由
「やりたいことではなく、自分の出来る事を探して選び取る」という、現実と折り合いをつけて妥協するのは、就職活動で仕事を選ぶ時に大切な考え方であり、ひいては大人があらゆる行動選択をする際に「挑戦を無為に終わらせずに一つの結果を出...

 

負ける人の三大パターン「情報不足・慢心・思い込み」

家庭教師アルバイト

 

負ける人のパターンは三つ。
「情報不足」「慢心」「思い込み」
である。

 

 

婚活はもちろん、人生のあらゆる事に適用できる超貴重な情報です。

まったく勉強していないのに超難関の司法試験に挑んで不合格になる、野生のクマに素手で戦いを挑んで死ぬ、といったあまりに無謀な事や実力差が大きすぎる挑戦対象には適用できませんが、「気をつけていれば避けられる危険・失敗なのに失敗をする」原因はこの三大パターンのいずれかに該当します。

婚活で男性が女性に求める若さの重要性という情報が不足していませんか?

昔はモテていたし大丈夫大丈夫!と慢心に陥っていませんか?

こんなに自分磨きと婚活を続けてきたんだから好条件の男以外はありえない!と思い込んでいませんか?

情報不足・慢心・思い込みからずっと抜け出せないと、いつまでも結婚できずにデッドラインの35歳をオーバーして本当に地獄を見ます。

 







婚活を成功させたかったら自分に合うタイプを知ること

rktnonet

 

婚活失敗に終わる婚活女性達に共通している事が、「自分に合う相手を正確に把握していなかったこと」。

自分の容姿や年齢や好みから割り出した、自分に合う相手をきちんと知ることがとても重要です。

無料でテストができて、たった2分で簡単完了する婚活診断は、あなたの好みに合う異性を自動で割り出してくれる、ブログ管理人イチオシの方法。もちろん、女性だけでなく男性の婚活にも使えます。

このテストで、自分に合うレベルの異性を性格に把握することが、婚活成功への近道です。

無料診断サイト↓

本記事と特に関連が強いおすすめ記事:




コメント