空が灰色だから…阿部共実の独特の世界観がクセになる特殊漫画

空が灰色だから…阿部共実の独特の世界観がクセになる特殊漫画

空が灰色だから阿部共実

本屋で見かけるとつい手に取りたくなる、非常に独特なデフォルメ絵の表紙。女性雑誌に出てきそうな女性向けファッションアートのような絵柄は、慣れると癖になります。

そして、可愛い絵柄に反したキツくて恐くて優しいというカオスなストーリー。ネット上に熱心なファンが多数いる、漫画「空が灰色だから」の解説です。

スポンサーリンク

ネット上でも「空が灰色だから」の評価は独特

絵がすごく独特。
センスがある。

ほのぼの話と、狂気全開の話を行ったり来たりする。
そんな作風の不安定さが魅力であり、難点でもある。

ほのぼの話が、いつ話の流れが暗転するかはらはらする。
何事もなく終わればほっとするが、突然バッドエンドへ直行することもあるから油断ならない。

女の子3人でだべるシリーズものは、あんまり面白くないけど、
やっているとほっとする。
狂気の回の間の息継ぎ用として必要。

読んだ後、もやもやした気持ちになる話が多い。
登場人物のその後を想像したり、話の考察が好きな人には、うってつけの漫画。

「たった12ページの短編漫画で、よくこれだけ上手い話ができるな」
って感心するストーリーもよくある。
意味不明で、オチてない話もよくあるけど。

こんなとんでもない漫画も受け入れて連載させるチャンピオンって凄い。

「笑うな!」
「とれちゃった」
「本当の絵を書いた」
空が灰色だから、の3大トラウマ回。

漫画の最終話に、最も心に刺さって一番胸くそ悪い話を持ってくるのが凄い。
「空が灰色だから」という漫画のシリーズを象徴している終わり方。



スポンサーリンク



漫画「空が灰色だから」のかんたんな解説

空が灰色だから阿部共実

単行本カバーなどでは「“心がざわつく”思春期コミック」というキャッチコピーで紹介される、1話完結の短編漫画集。

思春期の男女の上手く行かない日常・非日常を描き、読み終わった後は心がもやもやさせられることが多い。

作者は「空が灰色だから」を連載する前はネット上のpixivなどで漫画作品を公開していて、その時から話題を集めていた。

「空が灰色だから」の購入は↓からどうぞ。




漫画「空が灰色だから」の特徴と魅力

最大の特徴は大胆で魅力的なデフォルメ絵

空が灰色だから特徴



スポンサーリンク



まるで女子中学生や女子高校生の描く絵のような、デフォルメが効きまくった独自の絵柄が魅力的です。作者様は男性のようです。

感動・トラウマ・意味不明系・お笑い等がランダムで来る

「空が灰色だから」は短編漫画の話の方向が、各話でバラバラのランダムであることが特徴的です。

ほのぼのとした話や感動する話の次に、突然、胸くそ悪い話が飛び込んできたり、狂気じみた話、ギャグテイストの話などが、ランダムでやってきます。

この統一性の無さが、読者が読んでいてハラハラドキドキする重要要素となっています。

胸をえぐる、キツい話がちらほら混ざっている



スポンサーリンク



空が灰色だから

「空が灰色だから」では登場人物が報われない・救われない・ひどい目に遭ったまま、というオチもよくあり、「最後にはなんだかんだ言って救済措置があるんでしょ」と思っていると不意打ちを食らいます。

読了後の胸くそ悪さ・もやもやした感じが逆にいつまでも心に残る理由になるので、ブログ管理人はそこが好きです。

ローゼンメイデン…気品と可愛いドールズが魅力の漫画&アニメ
ある日突然、理由も分からずに届けられた美麗なアンティークドールが動き出し、ドール同士の戦いに巻き込まれる、そんなお話の漫画「...

同作者の「ちーちゃんはちょっと足りない」も面白い

ちーちゃんはちょっと足りない評判

最初はちーちゃんとその友人たちとの何気ない日常を描いたほのぼのコメディだが、徐々に暗く、重い話になっていくのが特徴。

1巻完結でありながら、「空が灰色だから」全5巻分の全エネルギーに等しいほどの内容の濃さがあります。

作者様の阿部共実の絵柄・作風・独特の世界観をまず知りたかったら、「ちーちゃんはちょっと足りない」を先に読んでみるのがおすすめ。1巻完結なので安いです。

「ちーちゃんはちょっと足りない」は2014年に第18回文化庁メディア芸術祭マンガ部門新人賞を受賞し、宝島社『このマンガがすごい!』2015年版オンナ編の第1位作品に選出されるなど、大きな実績がある漫画作品です。




おまけ:ブログ管理人が好きな5巻のモテないお姉さん

空が灰色だから

「空が灰色だから」の5巻に登場。

無愛想のせいで全く男にモテず、結婚に焦りを感じているアルバイトのお姉さん。昔、ちょっとした縁があった小学生男子と偶然再会してときめきを覚えてしまう。





仕事カテゴリーネットサービスカテゴリー健康カテゴリー美容カテゴリー恋愛カテゴリー教育カテゴリー知識カテゴリーお楽しみカテゴリー漫画カテゴリー小説カテゴリーアニメカテゴリーゲームカテゴリー購入技カテゴリー住宅カテゴリー趣味カテゴリータグブログ内検索トップページ