椋本夏夜…気品あふれる少女漫画絵な画風のイラストレーター

スポンサーリンク

椋本夏夜絵イラスト解説

 

少女漫画的な画風であり、その一方でどこか絵画的で芸術的。気品を感じさせる、絵からオーラのごとくにじみ出す高級感。人気ライトノベルシリーズの表紙絵と挿絵を担当し、最近はイラストレーターの枠を超えて漫画家としても活躍中の、椋本夏夜(くらもと かや)の紹介です。

 

スポンサーリンク

椋本夏夜とは?

椋本夏夜絵イラスト解説

 

椋本 夏夜(くらもと かや、10月31日 – )は、日本のフリーイラストレーター及び漫画家。女性。岡山県出身。

  • 2000年 小説『レベリオン 放課後の殺戮者』にて、プロデビュー。
  • 2003年 イラストストーリー『銀宵亭夜曲』をネット上で連載。同年に単行本化、及び2008年に復刊。
  • 2005年 漫画『99番地のクロニカ』をザ・スニーカーにて、連載開始。
  • 2007年 ゲーム『ソルフェージュ』のキャラクターデザインを担当。
  • 2008年 画集『Pieces of the World -椋本夏夜画集-』発売。
  • 2010年 漫画『銃姫 -Phantom Pain-』を月刊少年シリウスにて、連載開始。

 




椋本夏夜の主な仕事

椋本夏夜絵イラスト解説

 

小説挿絵

  • しずるさんシリーズ (上遠野浩平著/富士見ミステリー文庫)
  • Add (仁木健著/角川スニーカー文庫)
  • レジンキャストミルク (藤原祐著/電撃文庫) ※挿絵の他に原案協力としても参加
  • カーリー (高殿円著/ファミ通文庫)
  • 死者の学園祭 (赤川次郎著/角川つばさ文庫)
  • 夢から醒めた夢 (赤川次郎著/角川つばさ文庫)
  • セーラー服と機関銃 (赤川次郎著/角川つばさ文庫)
  • さながら駆けし破軍のごとく (天野ゆいな著/講談社X文庫ホワイトハート)
  • デュアル・ムーン 月光少年 (友谷蒼著/角川ティーンズルビー文庫)
  • ねこだらけ物語 (一条理希著/角川ビーンズ文庫)
  • 花降る千年王国 ゲルマーニア伝奇 (榛名しおり著/角川ビーンズ文庫)

漫画

  • 銀宵亭夜曲 (GA Graphic ART(ソフトバンククリエイティブ)にて連載)
    • 銀宵亭夜曲 Little Stars on the Earth
      • 2008年3月8日発売
  • 99番地のクロニカ (ザ・スニーカー(角川書店)にて連載、休載中)
  • 月夜の来訪者 (百合姫Selection(一迅社)〈再録〉掲載)
  • 銃姫 -Phantom Pain- (原作:高殿円、月刊少年シリウス(講談社)2010年11月 – 2014年5月号、全6巻)

PCゲームグラフィック

  • ソルフェージュ (PC用ゲーム〈工画堂スタジオ〉/キャラクターデザインを担当)
    • ソルフェージュ 〜Sweet harmony〜 (PSP用ゲーム〈ガンホー・ワークス〉/同上)

 

椋本夏夜の画風

椋本夏夜画風

 

淡い色調で「少女性」を表現した絵が多い。現実志向というよりは幻想志向とでもいうべき、繊細で美化された女性・少女を描くため、耽美的な雰囲気。女性の読者や鑑賞者に好まれそうな少女漫画的な絵柄をもつ。現代では少女趣味の象徴ともされる「不思議の国のアリス」をテーマにしたようなイラストも多数。

百合系の小説や、高級感が問われる西洋ファンタジー小説の内容と相性が良いのが特徴。人物はもちろんのこと、建物や衣服や鍵やお菓子といった背景の小物も上手く、理想化された少女性を追求した絵の特徴や「人物以外への強いこだわり」などの共通点から、大槍葦人の絵とベクトルが似ていて、大槍葦人ファンなら高確率で椋本夏夜のファンにもなれる。

 

大槍葦人…繊細で儚い画風で少女を描く、独特の魅力的イラスト
美少女のイラストなのに芸術的。繊細さと高級感が伝わってくる、他に類を見ない独特で魅力的な絵柄。そして服や家具への強いこだわり。 そこらの萌えイラストとは質や雰囲気などで一線を画す、大槍葦人(おおやり あしと)の絵を紹介...

スポンサーリンク

 

しずるさんシリーズ

椋本夏夜絵イラスト解説しずるさんシリーズ

 

椋本夏夜絵イラスト解説しずるさんシリーズ

 

しずるさんシリーズは、ファンタジアバトルロイヤルに連載され富士見ミステリー文庫より刊行されている上遠野浩平の日本のライトノベル(推理小説)作品。イラストは椋本夏夜。後に星海社文庫に移籍し、イラストも国道12号に交代した。既刊5巻(2014年)。

「この世にあるのはごまかしだけ――」

とある病院に入院しているしずるさんは謎めいた事件が大好きで、いつもお見舞いに来てくれるよーちゃんが調べてきてくれた事件を次々と解明していく。

いわゆる「安楽椅子探偵」形式で、しずるさんとよーちゃんという二人の美少女が病院の一室で、血,生臭い殺人事件を仲良く解決するお話。

 

黒髪ロングで深窓の姫君といった容姿のしずるさんが、椋本夏夜の手によって美しく怜悧に描かれている。よーちゃんとの「雰囲気百合」も本作の見所。やはり椋本夏夜の絵は百合分野との相性が良かった。思わせぶりな態度のしずるさんにどぎまぎするよーちゃんが可愛い。

 

スポンサーリンク

 

ソルフェージュ

椋本夏夜絵イラスト解説ソルフェージュ

 

ソルフェージュ』とは2007年12月21日に工画堂スタジオが 発売した一般向けPCゲームで、同社が発売するミュージックアクションゲームシリーズの1つ。桜立舎学苑を舞台に主人公「宮藤かぐら」が憧れの人に想いを伝えることを目指すアドベンチャーゲーム。ゲームは主にアドベンチャーパート、ミュージックアクションパートの2パートから成っている。キャラクターデザインとゲームCGは椋本夏夜が担当。

2008年12月18日にガンホー・ワークスからPlayStation Portable版『ソルフェージュ〜Sweet harmony〜』が発売された。

 

(※ソルフェージュ(フランス語: solfège)とは西洋音楽の学習において楽譜を読むことを中心とした基礎訓練のことである。類義語にリトミックがあり、どちらも広い意味においては音楽を学ぶ者すべてがその専門にかかわらず修めるべき基礎訓練全般を指すが、リトミックは体の動きと音とを結びつけたリズムを中心とした訓練を指すのに対し、ソルフェージュは楽譜を中心とした音楽理論を実際の音に結びつける訓練を指す)


「音楽」を題材にした、お金持ち御用達のお嬢様学校が舞台のゲームだけあって、絵柄に高級感が問われるところ。しかも恋愛部分が百合仕様なので、高級感+百合を描けるイラストレーターとして椋本夏夜が抜擢。作品世界を読者に余さず伝えることに椋本夏夜の美しい絵が大きく貢献している。ブログ管理人はゲーム未プレイでコミック版だけを読みましたが、良い感じの雰囲気作品でした。

 

スポンサーリンク

 







椋本夏夜の画集は↓からどうぞ!

非常に残念ながら絶版済み…。ブログ管理人は古本状態で購入しましたが、これは本当に素敵な画集。中身の輝かしいイラスト世界につられるようにして本全体がきらきら光っているかのよう…いや、マジで。

ブックオフオンライン 良好状態の古本がネット通販で安い!
ブックオフオンラインというサイトの紹介です。 全国に存在する古本等々のお店ですが、ネットでも店舗が存在します。 今回紹介する理由の一番のポイントは ・自宅に居ながらにして売りたいものを査定して貰える です ...

中古商品好きはココに集え!超安くて商品買取も便利な駿河屋
とにかく異常に中古商品が安いことで知られる総合ネットショップ「駿河屋(するがや)」。 ブログ管理人も、以前は古本購入用にブックオフオンラインなどを活用していましたが、最近は安さと、商品状態のそれなりの品質の良さに惹かれ...

で検索して中古本を購入しましょう。割とすぐに中古が見つかる部類の画集です。

本記事と特に関連が強いおすすめ記事:




コメント