痩せられずに太り続ける人にありがちな5種類のデブ的思考法

スポンサーリンク
( ´;ω;` ) ダイエット中なのにざるそば4人前600g食べちゃった・・・
( ´;ω;` ) あとタクアンとエビ天イカ天2本ずつとトンカツ食べちゃった・・・
ジュースも二本飲んだ・・・どうしよう・・・

 

当たり前に標準体型でいられる人がいる一方、常に「食べ過ぎ」「太りすぎ」の悩みと格闘している人達がいます。

彼らはどのような思考で肥満から抜け出せないでいるのか?調査したので、分かったことを報告します。

 

スポンサーリンク

太る人にありがちな考え1「自分に甘い」

太る人ありがち

 

  • 「言い訳」が多い
  • 「食べ過ぎは良くないってのは分かってるんだけどねー」といった発言
  • ケチャップはトマトが原料だから野菜であり、いくら料理にかけてもヘルシーという認識
  • 目の前の食べ物の誘惑から逃げられない

 

 

自分に厳しくてストイックな性格の人は、だいたいの場合で痩せています。

それに対して、太っている人は「自分に甘い」ことが多く、自分を厳しく律することができないようです。

 

スポンサーリンク

 




太る人にありがちな考え2「明日からダイエットをする」

アイカツいちご

 

  • 明日から運動をする
  • 明日から食事制限を始める
  • 明日からダイエット用の調べ物をする
  • 「これがダイエット前の最後のごちそう」と毎回言いつつ食べる

 

 

太っている人の性格的特徴の1つに「面倒くさがり」というものがあります。

この面倒くさがりな性格のせいで、今日からすぐにダイエットを始める!ということが難しいようです。

 

自分に甘くて楽観的で我慢ができない、デブの性格的な特徴解説
太る人は、どうして太ってしまうのか、太ってしまう人に共通している性格的特徴や、食べ続けてしまう動機を調査しました。 太る人の、性格的特徴 自分に過度に甘いor厳しい 自分に過度に甘い場合 ...
脳と魂まで脂肪まみれ…謎のかっこよさを誇るデブの名言まとめ
太った人のだらしない性格、開き直り、食に対するストイックな姿勢、食べる事を止めたくても止められない悲哀などなど、人間が生まれ持つ光と闇の両方を感じさせるデブの名言は独特の魅力をもっています。クオリティーの高いデブの名言を調べてまとめ...

 

太る人にありがちな考え3「食べまくってストレス解消」

太る人ありがち

 

  • いらいらし出すとお菓子を開封して食べ始めてしまう
  • その日に嫌なことがあるとどか食いしてしまう
  • その日1日の仕事を終えて、「心身を癒すため」という名目で食べまくってしまう

 

 

実際、「暴飲暴食」はストレス解消効果があるので、痩せている人でもストレスを溜めたせいで食べまくってしまうことはよくあります。

スポンサーリンク

太っている人は、もともと食べる事が好きな上に、「ストレス」という身近なきっかけで暴飲暴食を開始しがちなので、余計に太りやすいようです。

 

太る人にありがちな考え4「高カロリーな物ばかり好む」

太る人ありがち

 

  • 揚げ物が好き
  • 肉が好き
  • ピザが好き
  • 高カロリーな菓子パンが好き
  • マヨネーズをトッピングするのが好き

 

 

美味しい食べ物は、脂っこくて高カロリーであることが多いのですが、太っている人はそういう美味しい食べ物に目がないようです。


 

満腹じゃないから食べるデブの、食費や食生活で大変な3つの事
太っていて、常に何かしら間食をしていたり、食事の時に大量に食べている人達は、食費や食生活で大変な事が多いようです。 また、痩せている人達とは、食事に対する価値観が根本的に違っているようです。 太っている人達の、食...
遺伝のせいにしても… ダイエットで痩せられない言い訳集
ダイエットがうまくいかない人、つまり太っている人によくある言い訳をまとめました。逆にこれを反面教師にして、言い訳せずに地道な努力を続けてダイエットを成功させましょう! 開き直り系の言い訳 「は?おれそこまで太って...

スポンサーリンク

 

太る人にありがちな考え5「太る生活習慣を築き上げる」

太る人ありがち

 

  • 親も太っていて、高カロリーの料理が食卓に並んでいたので、自分も太った
  • 食後に必ずデザートを食べるようにしている
  • 3食きっちり食べないと健康に良くない、と思って必ず食べるようにしている
  • 食後にゴロゴロするのが好きで、昔からずっと続けている

 

「それを食べ続けていたら必ず太るような食事メニュー」が出てくる家庭で育ったりと、太っている方は「必然的に太ってしまうような生活習慣」を身につけていることが多いようです。

ずっと昔から「必然的に太ってしまうような生活習慣」とともに生きてきたため、自分が太っていることや暴飲暴食をしていることにそもそも疑問を抱いていないことも多いです。

 







ネット上のデブ達が明かす、太っている人達の思考回路

太る人ありがち

 

「明日から痩せる努力をする」
ということを毎日言う。

 

「遺伝的に太りやすい体質」
と言いながら食べまくる。

 

イライラしたり、そわそわすると、
「まるで精神安定剤を飲むかのように、お菓子を食べまくる」。

 

「ストレス太りしちゃうんだよね」
と言い訳しつつ、食べまくる。

 

「水を飲んでも太る体質なの」
とあり得ないことを言う。

 

痩せるための運動をしようとしない言い訳は
「私、ひざに爆弾抱えているから」。

 

運動したり食事制限すれば痩せられるのに、
「運動せず、腹一杯まで食べつつ、痩せられる方法」
をずっと探し求めている。

 

スーパーへ行き、弁当に半額シールが貼ってあるのを確認。
デブは、「半額だから2個食べられる!」と半額弁当を2つ買う。

 

「ヘルシー食品なら、いくら食べても太らない!」
という謎持論。

 

「今日はたくさん歩いたから、自分へのご褒美!」
と言ってどか食い。

 

バナナダイエットやリンゴダイエットがあるくらいだから
「フルーツはいくら食べても大丈夫!」
という謎ルール。

 

「実は筋肉太りなの」
と、脂肪を筋肉だと言い張る。

 

「太っていると、いざ遭難した時にエネルギーを自給自足できる」
と開き直り。

 

ダイエット中なのに自分で作ったカレー美味しくて食いまくっちゃった・・・
( ´;ω;` ) 米750g・・・
肉300g・・・野菜320g・・・あとカレールー・・・
全部胃の中にしょいこんだ・・・

本記事と特に関連が強いおすすめ記事:




コメント