夏になってもまだ無い内定の就活生の絶望度がいよいよ最高潮へ

スポンサーリンク

就活無い内定特徴

 

企業説明会がもうとっくに終わっていたり、エントリーの受け付けを終了していたり、とうとう面接用の持ち駒が尽きて残弾ゼロになったりと、夏の暑さの中をスーツで歩き回る辛さもあいまって心身ともに就活生に厳しい時期となってきました。

この時期まで内定がもらえない人の特徴や、それらの人達の声を、後学のために調べてまとめました。

 

スポンサーリンク

まだ内定が決まらずメンタルが死にかけている人達

就活無い内定特徴

 

この時期の就活生はだいたいみんな顔が死んでるし、整った顔じゃない。

 

説明会検索しても全然ヒットしなくて草

 

今の時期の就活生はさすがに負のオーラ漂うからな

 

大手内定女軒並み美人で草
確実に顔で取ってるのは皆分かってるよね

スポンサーリンク

 

合説が警備か不動産ばっかやな

 

大手とか遅くとも6月には終わったやろ

 

こんな暑い中ネクタイしてる奴見ると
ほんま可哀想になるで

 

未だに就活してるとか精神きつない?
ワイなら吐く

残念だが当然…就活で詰むのも納得の文系大学生の生活の実態
過密な必修授業スケジュールや、長丁場の実験室での実験や、卒論の厳しさなど、忙しいことで知られる理系大学生に較べ、文系大学生はどんな大学生活を送っているのかいまいちはっきりしません。 「文系大学生は遊んでいる…」というネ...

スポンサーリンク

 

同じ会社の面接やと思って話しかけてたら、インターン生やった。頑張って下さいって言われて泣きそうになった。

 

ワイ公務員から民間に切り替え民、何もしてない


 

ワイ「何かまだ募集しとるところないやろか」
企業「即日内定!その日で決定!時間は取らせません!アットホームな職場!」
ワイ「あっ…ふーん…」

 

イギリスEU離脱で来年は経済やばいから今年に決めとかな地獄やで

スポンサーリンク

共通通貨ユーロが起こす国家間格差や移民難民などEUの問題点
まさかのイギリスEU脱退が確定し、世界中が大ニュースにどよめき、金融市場は荒れに荒れ、為替レートの大変動でFXではリアル死者が続出中のようですが、なぜイギリスはEUを抜けたかったのか? そもそも、EUにはどのような問題...

 

EU関連で二次募集減りそう

 

来年はイギリスのせいで民間の採用数減るやろし公務員の倍率トンでもない事になりそうやな

 

3月から続けとってNNTのやつとかやる気ないか理想が高すぎるだけやろ

お祈りメールに移動疲労…就活にありがちな心身ダメージの対策
学生の就職活動が本格化してくる時期。合同説明会、筆記試験、面接などなど、今までやってきた学業とは異質な就活に、不慣れさゆえに心身の疲労が重なっている人も多いはずです。 就職活動でありがちな各種の「ダメージ」のパターンを...

 

今年決まらない奴ってもはや完全に社会不適合者だな
今世紀最大の売り手市場なのに

 

ゲームでも何でも、強いレベルに勝てないで苦しむより、弱いレベルに勝つのが大事。

 

ワイ無能情報系
中堅IT業界を文系に喰われ無事死亡
企業1「文系の先輩も活躍しています!」
企業2「社員の半分以上が文系です!」
企業3「情報系は1割くらいしかいません!」
ワイ「」

 

介護「誰でもウェルカムやで~」
飲食「未経験でもオッケーやで」
建築「せやせや」

 

Fラン16卒だったが俺は50社くらい落とされたわ
売り手市場って言われてるけどFランは全然売り手じゃないんだよな
中小企業でも落とされまくるしかと言って大手や中堅は当然書類落ち
今ニートだわ

就活経験者が就活で後悔した事と、こうすれば良かったという事
自己分析や企業分析も済み、いよいよエントリーや会社説明会や面接が本格化してくる時期。 就活を終えた先人達が語る「こうしておけば良かったという就活の後悔」を事前に知っておくことは、就活初挑戦の大学生達には大きなアドバンテ...

 

ワイ公務員爆死、今から就活する

 

メール件名「書類選考結果のお知らせ」
あっ…

それを先に言え!就活で先に知っておきたかった事を全公開します
就活の恐さの本質は、「勉強だけしていれば良かった学生時代とは求められるモノが全然違うのに、その事が大学側や教授や親からほとんど伝えられていない」こと。人によっては、クリアに必要なアイテムを取り逃したまま就活ステージまで来てし...

 

今日も山手線乗ってたらリクスー着たやつおって見てて悲惨やったわ

 

説明会や面接会場行くとわかるけど、変な奴多くない?
最終行くまでに淘汰されるけどさ

 

もう商社やメーカーは終わったと思うで
ワイはハロワ行って医療事務募集探す日々や

 

介護・飲食(店舗)・パチンコ(店舗)「ウエルカムやで~」

 

 

転職サイトを利用するなどしてホワイトな職場の目星を探しておくことも大切。

 

新卒サイトは月額制でカネ払えば載せられるから、嘘つき放題でブラック企業が蔓延ってる。転職エージェントサイトは成功報酬だから、ほとんどの情報は正しい。すぐ辞められたらせっかく払ったカネドブに捨てるようなもんだからな。今どき新卒より転職の方がホワイト企業に入れるで。

 

無料で登録と利用ができて、このサイトが独占している優良企業求人に応募できる有名転職サイト

リクナビNEXT公式サイト

スポンサーリンク

 




危険な時期まで無い内定でいる人達の特徴

就活無い内定特徴

 

就活をまじめにやっていない

もっとも多いのがこのパターン。有名大学以外の学生に多いのが特徴です。どうも、周りに真面目に就活をしている友人が少なく、なんとなく周りに流されてそのまま過ごしている方です。逆に真面目に就活している学生に対して、「何マジになってんの!?ダッセー」くらいの発言をする強者もいたそうです。
人それぞれ色んな価値観があると思いますが、自分の納得する就職をしたいなら、努力した方がいいかと・・・。

 

マナーがない、気遣いが出来ない

これは、大学レベルに関係なくいるのですが、特に、有名大学でそこそこ就活を頑張っているのに、結果が思わしくない方に多いです。
就活の相談の依頼メールにいきなり、
・日時、場所が指定してあったり・・・。
・当日ドタキャンのメールのみ送られてくる。
・相談後に、何の挨拶のメールもない。
ちょっとしたことですが、比較的早期に内定する学生さんは出来ています。面接で少し話していれば、面接官もその辺りの雰囲気を察します。

 

自分のことで精一杯

就活を一生懸命にやっていても結果が出ない人に多いです。自己PRの修正、志望動機のブラッシュアップ、面接練習と色々と取り組んでいます。でも、結果が出ない。そうなると、もっと良い自己PR、志望動機、面接テクニックを探して放浪の旅に出る傾向があるようです。

面接官が就活生に接して感じることは、自己PRや志望動機が落選の原因ではなく、基本な人間力や、コミュニケーション力がそもそも低いの原因だということです。

・面接テクニックに興味があるが、日経新聞に興味が無い。
・面接練習はしたいが、チームでディスカッションは億劫だ。
・自分のメリットに興味があるが、チームには興味が無い。

「今だから、しょうがない」って自分に言い訳していませんか?

日経新聞くらい読んでないと、世の中の流れがつかめないです。一見、就活に関係ないと思えるかもしれませんが、志望動機などに大きな差が出るものなんですよ。

 

無い内定…就活を舐めたり優良企業以外お断りの大手病の末路
自身の適性や業界の将来性やブラック業界を知ることも大切ですが、何としてでも避けたい最悪的な状況が「無い内定」。 就活を始めるのが遅かったり、資格取得や面接研究を怠っていたり、優良企業をえり好みしていた人達がたどる末路の...
無い内定で既卒になったその後の悲惨な人生と正社員就職の方法
えり好みしすぎて身のたけに合った企業を無視していたり、就職にばくぜんとした恐怖感を抱いてまともに就職活動をせずに、内定が決まらないまま大学を卒業してしまう「無い内定」はいきなり人生が危機的モードへと突入する原因なので注意が必...

 







おまけ:もう何も恐くない

就活無い内定特徴

 

中間管理職になって理解したこと。
企業が新卒に求めていることは、社畜性。
若ければ肉体的にも無理も効くし、面倒を見なきゃいけない家族もいない。
どんな組織にもガムシャラに働いてくれる人材は必須だが、
そんなのできるのは20代か30代前半まで。
優秀な人材が欲しければ、中途採用した方が早いし確実。
人材育成には10年20年と掛かるが、就活の面接だけで10年後20年後先を見極めるのは不可能。

採用人数の少ない会社の場合はわからないが、例えば100人募集の会社の場合だったら優秀な人材枠が10人、社畜枠が90人ぐらいとか。
だから、内定を取りたかったら社畜枠を狙った方がいい訳で、「自分は優秀です」とアピールするのではなく「自分は社畜になれます」とアピールしたほうが勝算が圧倒的に高くなる。
なのに大半の学生は、少ない優秀枠を狙って「自分は優秀です」とアピールして失敗してしまう。
社畜枠で入社したとしても、あとから挽回すればいい訳で、入社できないより断然マシ。

本記事と特に関連が強いおすすめ記事:




コメント