なんとなく働き続けた女性が婚期を逃し高確率で不幸になる現象

スポンサーリンク

workwomanlife1

 

仕事に生きた女性の結果である「お局」が職場で嫌われ者と化す事が多かったり、大した志も覚悟も無くだらだらと仕事を続けていて気がつけば若さを失い婚期を逃していた女性が強い不安を抱きがちだったりと、男性よりも女性は特に、結婚せずに仕事を続けていると不幸になりやすいようです。

 

スポンサーリンク

なんとなく仕事を続けた女性が不幸になりやすい3大理由

心体限界前兆

 

同期はちゃっかり結婚していて、小馬鹿にされがち

同期の会社職員は、いつの間にか恋人を作って、寿退社をしている。

いくら結婚するもしないも自由とはいえ、結婚して安定を手に入れた同年代女性からは、独身女性は下に見られがち。

 

 

若さを失って、モテなくなる

スポンサーリンク

働き続けてアラサーになり、以前ほど男性に構ってもらえなくなったし、職場で優遇もされなくなった。

男性職員は、若い新入社員の女の子ばかりチヤホヤして、いらいらする。

若さが失われてゆき、心から余裕も失われてゆくのが自分で分かる。

 

 

そして、ついにお局へ

いつの間にか、世間で何かと危険視されている「お局(おつぼね)」になってしまう。独身のまま職場に居続けたら、必然的にお局にならざるを得ない。

スポンサーリンク

なりたくなかったのに、いつの間にか自分がお局になり、職場で恐れられる存在になってしまい、結婚よりも仕事を選んだことを後悔することもしばしば。

 




「婚期を逃す特徴」をもつ、仕事人間の女性

oyakekkonkaihi7

 

  1. いつもスーツで身を固めていて、雰囲気にスキがなさ過ぎる
  2. 仕事を優先しすぎて、会社の飲み会やイベントもパスする。取っつきにくすぎる
  3. 仕事の有能さや給与額で、常に男性と張り合っている。男は恋愛対象というよりも、敵対対象
  4. いつも仕事が忙しそうで、周りの人間は、その女性のプライベートの姿が想像できないし、実際に趣味らしい趣味も無い
  5. 職場ではいつも化粧っ気が無い。未来のお局像が容易に想像できるいでたちをしている

 

究極の選択!女性は仕事か結婚か?実は答えはほぼ決まっていた
女性がなるべく人生の早い時点で決断すべきなのが「結婚するか、結婚しないか」。どちらかはっきりと決めてから行動しないと、ただ年だけをとってしまって、往々にして中途半端で大変な結末を迎えます。 現行の結婚制度は、男性にとっ...


独身女性と結婚した女性の道が分かれて人生格差が拡大する現象
結婚できるか否かは、女性の命運を左右する最大の要素といっても過言ではないかもしれません。結婚によって女性の人生はがらりと変わり、独身女性と既婚者女性で明確な人生の差が出るのはもちろん、数々の格差も生まれてきます。独身、既婚の...

 

結婚不能な独女にありがちな3種類の思考

すっぴんメイク面倒

 

理想の王子様をいつまでも待っている

スポンサーリンク

このタイプの女性を「シンデレラ症候群」と呼ぶ。貧乏で苦しい人生だったシンデレラが、ある日王子様に見初められて一発逆転勝利する、という状況に憧れている。

 

 

結婚はお金がかかって面倒だと感じていてる

結婚式費用や、新居の費用で、これまで貯め続けた貯金が減ってしまうのを嫌がっていたり、結婚という行為が心理的にハードルが高いと感じていたり、一人暮らしが長いせいで他人との共同生活が無理、と感じている女性。

今すぐ脱出を!女性の派遣社員は35歳を越えると将来が終わる
女性で派遣社員、という生き方は、のちのち35歳を越えると派遣先が急激に減って仕事を失ったり、年をとってしまったせいで結婚できなくなったりと、不幸になる確率が非常に高いと言わざるを得ません。 男性よりも女性は特に、派遣社...

 

 

独りで生きていくライフスタイルを完成させてしまった

長い独身生活を経て、もはや他人との共同生活・他人と妥協することがが不可能になるほどに、自己が強固なものになってしまった。自分の人生を生きたい・自分の時間がたくさん欲しい、という考え方をしている。

 

 

働きすぎて婚期を逃すことを警告する、ネットの意見

女性職場人間関係

 

  • 職場に、アラフォー独女の職員がいるけれど、みんな腫れ物扱いしている
  • 美人で、仕事ができて、性格もさっぱりしているキャリアウーマンって、ドラマの中にしか存在しない。現実は、なぜその年まで結婚できないのか納得してしまう容姿・性格の女性ばかり
  • 独身のお局は、なんというか「底意地が悪い」。独身のまま居続けたので性格がゆがんだのか、もともと性格が悪いので売れ残ってお局になったのか、そのどちらかは不明だけど
  • 結婚適齢期にちょうど仕事が激務の時期だったりすると、簡単に行き遅れてお局化する
  • 完全に突き抜けてキャリアウーマンをやっていて、高年収・出世している女性はかっこいいし尊敬する。だけど、現状に不満を抱いていて、言い訳しながらお局をやっている人はみじめそのもの
  • ある程度人生経験を重ねて分かったことだけど、「女は産む性、男は働く性」ってこと。この原則から外れて、女が産まずに男みたいに生きても、やはりどこかで無理が生じて不幸になっていく
  • 「仕事とは、生活はさせてくれるけれど、幸福にはしてくれない」。男でも当てはまるけれど、女性はこの傾向が特に顕著。仕事で認められようとして35歳過ぎまで一生懸命働き、その人生には何も幸福が無かったと気づき、取り返しの付かない事態に絶望する女性社員が多すぎる
  • 20代で、若い女の子のアルバイトや派遣社員は、さっさと婚活して結婚した方が良い。目の前の小銭を得るために、女性の最大の武器の若さを無駄に消耗していることに気づけ
  • マジで忠告しておく。女は結婚だけを考えて生きろ。派遣社員なんかやったら、あっという間に30~35超えて、女の武器の若さを失って、結婚ができずに将来が終わる

婚活高望み成功

 

恋愛強者だった女性が30歳付近で人生が落ち目に変わる残酷現象
若いうちは完全に恋愛強者だった女性も、ある年齢を境にして急に男性からのアプローチが減少し、人生が落ち目へと変わってしまいます。 加齢によって女性の人生難易度が上がり、落ち目となるきっかけを調査したので分かったことを報告...
行き遅れで落ち目の婚活女性が高望みをやめずに破滅する現象
結婚用の最大武器である若さも衰え、すでに人生も落ち目になっているのに、それでもなお高望みを止められずに、みずから破滅の道を突き進む婚活女性達が問題視されてきています。自分のこれまでの人生の総決算である結婚を安いモノで終わらせ...
独身女性…年と焦りと既婚者女性との差で負の感情を抱きがち
独身女性あるあるネタを取り扱った独身女性専門漫画や雑誌コラムが増えたなーー……とつくづく思う今日このごろ。 若者の恋愛離れ・結婚離れが進んでいるのは周知の事実ですが、非婚化にともなって必然的に独女(どくじょ、独身女性の...

 







まずはネットで手軽に無料で婚活力診断してみよう

男結婚決心きっかけ理由

 

仕事も良いものですが、それと同じくらいに、結婚と、結婚によって得られる家庭も良いものです。「自分には仕事しかない!」と思い込もうとせず、仕事とは別の女の幸せを探してみるのが人生を楽しむコツでしょう。

 

rktnonet

 

onettest1

 

まず婚活の手始めは、ネットで無料でできる婚活力診断がブログ管理人推奨の方法。仕事で忙しい女性も、スマホやPC1つですぐにできます。

簡単なプロフィール入力と、2分で終わる選択式の質問に答えるだけで、自分の要望と総合力に見合った異性のパターンが自動的に表示されるので、婚活を成功させるための情報収集用にぴったりです。有名な楽天市場が提供している人気サービスなので安心です。

「私って、本当に結婚に向いてるのかな?」という疑問にも、テスト結果ではっきりと答えが出てきます。

無料婚活力診断サイト↓

 

 

本記事と特に関連が強いおすすめ記事:




コメント