今すぐ脱出を!女性の派遣社員は35歳を越えると将来が終わる

今すぐ脱出を!女性の派遣社員は35歳を越えると将来が終わる

女性で派遣社員、という生き方は、のちのち35歳を越えると派遣先が急激に減って仕事を失ったり、年をとってしまったせいで結婚できなくなったりと、不幸になる確率が非常に高いと言わざるを得ません。

男性よりも女性は特に、派遣社員を続けていると将来が危なくなるという事を調査したので、分かったことを報告します。

スポンサーリンク

派遣社員は「35歳の派遣の壁」で詰む

派遣社員の人生を詰ませる「35歳派遣の壁」
  • 年齢が「35歳」を超えると、とたんに会社へ派遣してもらえなくなる現象が「35歳派遣の壁」
  • 派遣社員の年齢が高くなってくると「業務を覚えるのに時間がかかる」「偉そうな態度を取りやすくなるので、正社員達からすると扱いづらい」といった問題が起こる
  • それとは反対に、若い派遣社員は「若いから業務を覚えたり、職場になじむのが早い」といった利点があるので、若い派遣社員ばかりが会社へ派遣されるようになる

日本の労働環境には「35歳の壁」というものが存在しています。

たとえば「転職市場」では、年齢差別が禁止されているため求人広告には明記されていないものの、実際は「35歳までの転職者を求めている」という場合がほとんどで、36歳からはとたんに転職成功が難しくなるという現実があります。

この「35歳までの人材を採用し、それ以上の年齢の者は避ける」という考え方と慣習は、いろいろな労働環境に根付いています。

もちろん、派遣社員の世界にも「35歳の壁」は適用されます。

派遣社員は一生続けられる労働形態ではなく、あくまで若いうちにしかできない期間限定の働き方だと、はっきり自覚しておきましょう。

35歳派遣の壁で非正規と正社員の人生の道が決定的に別れる現象
自分の時間が取りやすい派遣社員やフリーターのような非正規雇用も良いところはあるのですが、「35歳の壁」という境界線を超えると...



スポンサーリンク






女性派遣社員を打ちのめす、3つの悲惨な現実

1.手取りが15万円前後という、悲惨な収入状況

正社員とほぼ同じ仕事内容なのに、時給1300円程度で使われ、交通費も支給されないという女性派遣社員が主流を占めているようです。

この低収入では、独り暮らしを継続させることさえ困難です。

2.「人材派遣会社」と「派遣先の会社」の両方から使い捨てにされる感覚

派遣社員を、ただの使い捨ての消耗品のように扱っている「人材派遣会社」と「派遣先の会社」が多いと感じる女性派遣社員が多いようです。

「派遣を使い続けて、すり減ってきたら、また新しい派遣へ交換すれば良い。派遣社員は消しゴムと同じ」と正社員がしゃべっているのを聞いてしまった派遣社員もいるそうです。

3.勤続3年目を迎える寸前で「雇い止め」される

ニート事務職就職

労働者派遣法では「3年以上働いた場合、派遣先企業が直接雇用を申し込まなければならない」と法律で定められています。

これを希望にして頑張って勤め続ける女性派遣社員も多いのですが、現実には、派遣社員を正社員雇用するのを避けるために3年目を迎える前に雇い止めする会社が非常に多いようです。

派遣社員を守るための労働者派遣法が、派遣社員を職場を転々とさせるという、逆効果になってしまっています。

女性で派遣社員という道は未来がない、考え方



スポンサーリンク



  1. 派遣社員のそこそこの高時給につられて派遣社員として働いていると、あっという間に30歳を越えてしまって婚期を逃す
  2. 「気楽な勤務形態」を重視して仕事をしたいのなら派遣社員はうってつけだが、雇用や収入の安定性・収入の高さは正社員に大きく劣る
  3. 近年、企業側は女性用の「一般職」のほとんどを派遣社員で代替するなど、「軽作業しかしない社員」を最初から使い捨てる気満々なので、そもそも派遣の身では企業の中で生き残れない

時給2000円超という高時給に誘われて派遣社員を続け、ランチにショッピングにと社会人生活を謳歌している若い女性が多いようです。

しかし、気楽な勤務形態の派遣社員をだらだら続けていると、あっという間に30代へ突入して婚期を逃し、さらにその先では「35歳派遣の壁」でどこにも使って貰えなくなる、という人生詰み状態になってしまうことが多くなります。

ネット上では、「20代の女子は、派遣社員をしてせっかくの若さを浪費していないで婚活をすることに全力を注ぐべき!」という忠告が至るところで見受けられます。



スポンサーリンク



なんとなく働き続けた女性が婚期を逃し高確率で不幸になる現象
仕事に生きた女性の結果である「お局」が職場で嫌われ者と化す事が多かったり、大した志も覚悟も無くだらだらと仕事を続けていて気が...
独身女性と結婚した女性の道が分かれて人生格差が拡大する現象
結婚できるか否かは、女性の命運を左右する最大の要素といっても過言ではないかもしれません。結婚によって女性の人生はがらりと変わ...




女性派遣社員がとるべき2つの道は「結婚」か「正社員」

派遣社員の女性がこれから取るべき道は「結婚」「正社員」。若くて容姿に自信があったり、幸せな家庭を築きたいなら結婚を推奨します。自分の仕事に愛着やプライドがあるなら好待遇の正社員へとランクアップしましょう。

女性の結婚と仕事についてあれこれ調べ続けてきたブログ管理人としては、結婚の方が良いかと思われます。

「結婚」の道へと進みたい場合

結婚をするための婚活では、以下の無料の婚活力診断サービスの利用をおすすめします。

rktnonet

onettest1

まず婚活の手始めは、ネットで無料でできる婚活力診断がブログ管理人推奨の方法。仕事で忙しい女性も、スマホやPC1つですぐにできます。簡単なプロフィール入力と、2分で終わる選択式の質問に答えるだけで、自分の要望と総合力に見合った異性のパターンが自動的に表示されるので、婚活を成功させるための情報収集用にぴったりです。有名な楽天市場が提供している人気サービスなので安心です。

「私って、本当に結婚に向いてるのかな?」という疑問にも、テスト結果ではっきりと答えが出てきます。

婚活力診断サイト↓

「正社員」になる道へと進みたい場合

正社員への道は、人気で便利な転職サービスを利用しましょう。無料で利用できます。

フリーター・第二新卒・既卒の方を正社員就職させてくれる専門的なサービスの「DYM就職」があります。

DYM就職は転職サイトの一種であり、無料で利用できます。フリーター・第二新卒・既卒が正社員就職するためのノウハウを蓄えているので、利用しない手はありません。

転職サイト「DYM就職」のメリット
  1. 無料でサイトとサービスの利用ができる
  2. フリーター・既卒・第二新卒の正社員就職を専門にしているので、既卒や第二新卒の就職用に最適
  3. DYM就職を通すと、書類選考無しで直接企業面接ができるので、大幅に楽なうえに採用されやすい
  4. サイト利用後、最短1週間で正社員就職できる、DYM就職ならではのスピード重視の対応が魅力
  5. 就業経験が無くても、問題にせずに正社員就職させてくれる
  6. DYM就職のエージェントが、面接対策や企業選択を強力にサポートしてくれる
  7. DYM就職が斡旋する企業は厳選した優良企業ばかり
  8. DYM就職を通しての就職率は96%と極めて高い

DYM就職公式サイト↓





仕事カテゴリーネットサービスカテゴリー健康カテゴリー美容カテゴリー恋愛カテゴリー教育カテゴリー知識カテゴリーお楽しみカテゴリー漫画カテゴリー小説カテゴリーアニメカテゴリーゲームカテゴリー購入技カテゴリー住宅カテゴリー趣味カテゴリータグブログ内検索トップページ

コメント

  1. o7tw4ci8w0gf より:

    >女性の派遣社員は35歳を越えると将来が終わる
    フツーに考えたらあたりまえだろ。それが分からんから派遣やってるだろうけど。
    知ればできることなんて、経験値にはならんよ。
    解っていても簡単にはできないことにしか価値はない。
    派遣社員にはそういう仕事は回さないよ。だって替えがきかなくなるからね。
    かけがえのある命、それが派遣です(但し専門26業種は除く)。

  2. dobded より:

    派遣を選択する時点で正社員になれなかったって言ってるようなもんだから30や35を迎える前に終わってる
    おそらく若いうちから婚活したって結婚できないような女だよ
    まあ普通に生活してれば関わる事もないし心配してやる事自体無駄だが