いいところ小説

いいところ小説

ニートがやたらとラノベ作家デビューを目指す現象と、その原因

ニートがライトノベル作家デビューを目指すことが非常に多い、という現象と、その原因について調査したので、分かったことを報告します。 なんでニートはラノベ作家を目指すの?へのネット上の意見 テレビ番組で、...
いいところ小説

現代のラノベ分野で異世界転生モノが大流行している3つの理由

現代人が中世ヨーロッパ的な文明を築いているファンタジー世界へ転移・転生し、その異世界で現代知識を活用して無双したり、転移・転生時に神様のような存在から授かったチート能力で無双する、という「異世界転生モノ」が現在人気です。 ...
いいところアニメ

ラノベやアニメの嫌われる主人公の特徴が好感度UPの重大ヒント

アニメやライトノベルや漫画の主人公の中で、多くの人に反感を買う「嫌われる主人公」にありがちな特徴は、上から目線で中身がからっぽの説教、やれやれ…という態度で斜に構える、優柔不断で仲間内の人間関係クラッシャーなどなど、共通した...
いいところ小説

悪貨が良貨を駆逐中!近年のライトノベルが叩かれる4つの理由

アニメや漫画が一般的な娯楽として受け入れられてきたのに、同じオタク系文化のライトノベルはネット上で叩かれる事が多いようです。 なぜライトノベルは容易に叩かれてしまうのか?ライトノベル愛好家同士の世代間闘争までからんでく...
いいところ小説

おすすめ作品だとネットで必ず挙がる面白いライトノベルまとめ

数々のライトノベルを読みあさり、目が肥えた人達がこぞってネット上で推薦する、ライトノベルの誕生から今現在まで続く歴史に名前を残す、別格の名作ライトノベルを調べてまとめました。ブログ管理人は「イリヤの空、UFOの夏」が一番好き...
いいところ小説

先生ってもしやダメ人間?夏目漱石のこころを現代流に味わおう

なんという事は無いストーリーなのに、極めて読みやすく表現豊かな美しい文章と、人間の暗部を示唆する深さと恐さを兼ね備えた夏目漱石の名著「こころ」。エンターテイメントに特化したタイプの小説の供給が充実した現代でもなお、時代を超え...
いいところアニメ

社会現象化しラノベの歴史を変えた涼宮ハルヒの憂鬱の4つの影響

ある程度の年月、ライトノベルを買い続けている人達なら知っていて当然の超有名作「涼宮ハルヒの憂鬱」。ハルヒシリーズはライトノベルの歴史の流れを大きく変えた作品とされ、深夜アニメの活性化にも貢献したほどです。 涼宮ハルヒの...
いいところ小説

文章力を素人級からプロ級まで引き上げる6段階の効率的練習法

スマホやPCを使ってメールで口語体の文章を書いたり、正確に情報を伝えるためのお堅いビジネス文書や大学の実験レポート・卒業論文を書いたり、小説創作などで物語を色鮮やかに表現するために叙情的な文章を綴ってみたり、文章はあらゆる場...
いいところ小説

夢に釣られて闇の道へ…ライトノベル作家とワナビの末路が悲惨

別に俺だってな!禁書(※「とある魔術の禁書目録」という大人気ライトノベルシリーズ)みたいに1000万部を超える作品を創れるなんて そんな傲慢なことは一言もいってねえんだよ!! でも100万部ぐらいなら突破できる作品を持ってるのよ。連載や...
いいところ小説

キノの旅…残酷で美しい世界の姿を伝える、時雨沢恵一のラノベ

少年とみまごうボーイッシュな容姿の女性「キノ」が、しゃべる二輪車のエルメスと共に、それぞれ独自の文化と風習を築いている各国を旅する、人気ライトノベルの「キノの旅」。 各国の抱える問題やいびつなモノにキノが直面することで...