いいところ教育

いいところ教育

努力する才能は6種類の能力・性格要素のうちどれかを持つと発現

「努力する才能」は、詳しく分析してみると、特定の性格や、特殊な能力、またはそれらの複合によって成立している事が分かったので、努力は誰でも無条件でできる!という希望的観測は間違っているようです。 以下の6つの特徴のどれか...
いいところ教育

格差と自衛主義が進行する今後の世界はもはや甘えが通用しない

移民・難民を受け入れてみたら国内状況がとんでもない事になったので、結果的に、移民難民や他国ではなく、自分の国だけを守る方向へと転換したり、世界が「自分の身は自分で守るべきだ」という考え方を取りつつあるような感じがします。 ...
いいところ教育

お金がからむ話は要注意!近づくと危険な信じられない人とモノ

信じられる人やモノを見極めるのはとても難しいです。この世には、お金や利益がからむと情報や倫理観が大きくゆがむ分野があるので、それをあらかじめ知っておくと、騙されやすい分野に近づく事が無くなり、相手側が使う「だまし方のルール」...
いいところ教育

情報過多で選択肢が多すぎる現代では主体性の無い者は行動不能

情報と選択肢が過剰な現代では、自分の頭で考える事・主体性を持っていないと、ただ情報の海におぼれるばかりで何も決められなくなってしまいます。 「自由に、どんな風に行動しても良い」というノー・ルール状態では、主体的に動いて...
いいところ教育

勉強しかしてこなかった真面目君が社会で打ちのめされる4大危機

親や教師に「真面目になれ。良い子になれ」と教え込まれて、その通りに真面目に生きてきたのに、高校、大学、会社と進むうちに、品行方正でしかもコミュニケーション能力があるような、完全に自身の上位互換の人間が出始めてきます。 ...
いいところ教育

悪影響が恐い、友達付き合いしては絶対いけない危険人物の特徴

品性がいちじるしく劣っていたり、素行の悪い人間と付き合うと、交友によって見聞が広がるというメリット以上に、こちらの性格や価値観がゆがめられるというデメリットの方が大きいので、トータルで考えれば収支はマイナスです。 近づ...
いいところ教育

人生の目的をもつ人ともたない人が年収&充実度格差が開く現象

「平均以上の年収を得る!」とか「職場のみんなよりももっと良い暮らしをできるようにする!」のような、相対的に優位に立つ事を目標に生きている人が多いようです。それもまた立派な人生の目的なのですが、上には上がいてキリがありませんし...
いいところ教育

予備校には行っとけ!大学受験浪人の辛いことと合格成就のコツ

青春真っ盛りの高校生時代と、華のキャンパスライフを送る大学生時代の中間に位置する、苦難の時の浪人時代。現役合格した同窓生と較べ、人生が停滞し、時が止まっているかのような浪人は辛いです。 大学受験浪人をしていて辛い事と、...
いいところ教育

バカってどうして頭が悪いの?思考パターンや環境から見る原因

頭が悪い、馬鹿とされる人達にありがちな特徴を挙げ連ねてみると、言動が馬鹿的になっている原因の規則性が見えてきます。 頭が悪い人の原因パターンを調査しました。 理解力が低すぎる 頭が悪いとされる人の根本的特徴...
いいところ教育

日本人がわざわざ人生のハードルを上げて努力で不幸化する問題

ひたすら努力すること、自身を苦境に置いて鍛えることを美徳とする風潮が日本には根強く残っています。しかし、分不相応な世界にたどり着いたとしても、結局は力量不足ゆえに場違いなのでいずれ落ちこぼれたり、そもそも「コレが欲しいから努...