子ども

いいところ教育

子どもを高確率でニートにしてしまう、親の危険な教育の特徴

その子どもを将来、高確率でニートにしてしまうというダメな種類の教育について調査したので、分かったことを報告します。 子どもをニートにしやすくしてしまうダメな教育の特徴 「あなたには無理」と最初から...
いいところ教育

予備校には行っとけ!大学受験浪人の辛いことと合格成就のコツ

青春真っ盛りの高校生時代と、華のキャンパスライフを送る大学生時代の中間に位置する、苦難の時の浪人時代。現役合格した同窓生と較べ、人生が停滞し、時が止まっているかのような浪人は辛いです。 大学受験浪人をしていて辛い事と、...
いいところ教育

高学歴なのにコミュ障やプライドで就職に失敗し底辺へ落ちた人

小中高と勉強を頑張り続けて、東大・京大・慶応・早稲田のような有名大学へと進学して、その後もエリート街道を突き進むかと思いきや、就活でつまづいてニートと化したり、高学歴ゆえのプライドで程度の低い仕事に就く事がどうしてもできなか...
いいところ教育

公立中学という上流と底辺が理不尽に混ざり合う日本社会の縮図

高額な教育費用を支払えるようなある程度裕福な家庭の子や、中学受験を突破できる優秀な子が集まる私立中学とは違い、公立中学はそのような敷居が無いので、現在増加中の貧困家庭の子や日常的に軽犯罪を行う子も集まってしまい、大事なわが子...
いいところ教育

貧乏は遺伝する病気!非正規や人生レベルが親と似る貧困の連鎖

「貧乏は親から遺伝する病気」といった趣旨の言葉・考え方が、貧困の連鎖問題を語るうえで節々で引用されます。 スタート地点の不利は努力でいくらでもくつがえせる!というのは理想論であって、現実は、努力するための知能や人生に対...
いいところ教育

日東駒専は余裕は嘘!冷や汗ものの難関大学合格の実際の難しさ

ネット上では「MARCH合格は余裕、日東駒専は恥、早慶か旧帝でやっと一人前」といった受験観が横行していますが、実際のところ、それら難関大学に合格するのはどれくらい難しいのか?実は日東駒専も相当に難しい、有名大学の難易度を調べ...
いいところ知識

シングルマザーが貧困によって子どもの人生格差が激化する問題

代々貧乏で、自分の代の子どもも貧乏になってしまう格差社会の問題が表出してきましたが、裕福な層であったのに突然貧困層へと押し込められる危険な現象が「両親の離婚」。稼ぎが少ない母親に引き取られた子どもは格差社会の下流の人生を強制...
いいところ教育

教育意識も教育資金も足りず子に格差が連鎖する貧困家庭の教育

子どもはまだ世の中の事が右も左も分からない状態なので、その子どもを正しく指導できる大人や優れた教育環境の有無が、その子どもの人生の成否を大きく左右します。貧困家庭では、親に教育意識が根付いていない事や教育資金が不十分な場合が...
いいところ教育

小中高と勉強のエリートで高学歴化する華麗なる3大人生パターン

中高生の憧れの1つである、勉強ができる事と、難関大学への合格。ネットに没頭しているような知的な人は、もしかすると「勉強ができる高学歴」に該当する人も多いのでは? みんなが気になっている、高学歴になった人の生活や特徴は、...
いいところ教育

宅浪や恋愛はやめろ!大学受験浪人を失敗させる6つの破滅原因

大学受験で全落ちしたり、第一志望大学を諦められなくてもう1年受験勉強をする「浪人」は苦難の時であり、人によっては数々の誘惑によって現役時よりもさらに危機的状況へ追い込まれることもあります。浪人時にありがちな現象と失敗の原因を...