小説

いいところ小説

新人賞の倍率高すぎ…ワナビはこれでもラノベ作家を目指す?

火のない所に煙は立たぬ…ということわざがありますが、ライトノベルの新人賞を受賞してのデビューとその後の作家生活には、良い情報がほとんど見つからず、むしろ「競争率が高すぎてほぼデビューできない」「打ち切り食らって作家生命終わっ...
いいところ小説

不思議の国のアリス…少女性の象徴のアリスが魅力の児童文学

少女の「アリス」が時計を持ったウサギを追いかけて穴に飛び込み、そこで数々の不思議体験をする、という有名な児童文学の「不思議の国のアリス」。 そのストーリーの面白さ、意味深な展開もさることながら、今日では「不思議の国のア...
いいところ小説

漫画的で文学的!ライトノベルと一般小説の中間的小説まとめ

キャラクターが妙に可愛かったり、ストーリーが漫画チックだったり、その作品の波長とでも呼ぶべき作品内雰囲気がオタク好みであったりと、オタクの琴線に触れる「ライトノベルチックな一般小説」。こういった小説はブログ管理人の大好物です...
いいところ小説

ネトゲ小説…ネトゲを題材にした物語が類型化しやすい小説

商業ライトノベルや「小説家になろう」作品で目にすることが多くなった、ネットゲームをメインの題材にした小説の「ネトゲ小説」。若い世代での共通認識であるゲームの知識と設定を流用しているだけあって若い読者層には親しみやすい一方、物...
いいところ小説

テンプレ異世界ハーレムしかウケず小説家になろう作者が苦悩

創作者にとって「作りたいモノと世間ウケするものは違う」というのは生涯向き合わなければならない問題です。自由に小説をネットに投稿できる大手サイトの「小説家になろう」でも、書き手が読者に褒められたり、叩かれたりで、混沌とした雰囲...
いいところ趣味

ギルガメッシュ…唯我独尊でネタ要素ももつFateの英雄王

過去の伝説や神話の英雄達を召喚して使役し、殺し合わせるという聖杯戦争をテーマにした人気伝奇ノベルゲーム「Fate/stay night」。初出はもう10年以上前なのに、数々の派生作品で人々の心をとらえ続け、最近ではソーシャル...
いいところ小説

森博嗣…真賀田四季やスカイクロラで人気の漫画寄りの小説家

SF小説の大御所であるのと同時に、オタク好みの漫画的作風であることから漫画化・アニメ化もされやすいという、オタク達にとってはなじみ深い一般小説家の「森博嗣(もり ひろし)」。 「すべてがFになる」「スカイ・クロラ」等で...
いいところ小説

小説読みなら一生に一度は小説界最強のカラマーゾフの兄弟を

巻数の多い小説、ぶ厚い小説というのは、手にとって読み始めるまでにかなりのプレッシャーを受けるものですが、文学小説の最高峰・小説のラスボスとも称される「カラマーゾフの兄弟」は圧倒的な長さ・難解さ・濃さ・何だかよく分からないけど...
いいところ小説

受賞が至難かつ低収入!ライトノベル作家志望のワナビは危険

会社員として社会の歯車になりたくない人や、行き詰まったニートが目指すことの多い「ライトノベル作家」。 たしかにクリエイティブで、他人から羨ましがられるレアな職業です。 しかし、なるのは至難、しかもなった後も消えて...
いいところ趣味

やれやれ系主人公…作者側は物語進行で好都合&無気力で不快

何事につけても無気力で消極的。悟ったように「やれやれ…」といった具合で呆れて肩をすくめるのがクセ。いわゆる「やれやれ系主人公」は漫画やアニメにもよく登場し、特にライトノベル分野での出現率が高い傾向があります。 ネット上...